寒い。

11月の下旬って、こんなに寒かったっけ?
朝なんて、布団から出るのにも一苦労。
いつもは早起きの子どもも、ここんとこなかなか布団から出てこない。
あと数日で2歳になりますが、お誕生日プレゼントは年中好評受付中ですよ。


閑話休題。


さて。
お昼は会社からすぐ近くの「ふみ」にしました。
ときどき利用するのですが、いつも安定して美味しいお店です。

本当は教えたく無いくらいのお店なのですが、
当ブログをご覧の方々には特別にお教えしちゃいます。



20131129_1.jpg


20131129_2.jpg


20131129_3.jpg


パッと見敷居が高そうで、入りにくいのでは?とか思っちゃいますが、
全然そんなことありませんよ。
勇気を出して、エイヤ!と店内に踏み入れてください。



20131129_4.jpg


カウンター席に座ると、板さんの作業を見ることが出来ます。
包丁さばきは鮮やかで、鯵を3枚に下ろすのも簡単そうにやってますが、
実はかなり難しいのでは?などと考えてしまいます。



20131129_5.jpg


20131129_6.jpg


この日注文したのは、今週のおすすめランチの【海鮮ちらし御膳】にしました。
そりゃ、板さんにおすすめと言われたら、食べたくなりますよ。



20131129_7.jpg


注文してから出てくるまで、さほど時間がかからないところも良いところです。
ということで、はい、どーん。



20131129_8.jpg


角度変えて、どーん。



20131129_9.jpg


寄って、どーん。



20131129_10.jpg


味噌汁も、どーん。



20131129_11.jpg


文章が短絡的すぎないかって?
え?美味しいものに、難しい言葉なんていらないでしょう(^^)?

伊東で育ったものとしては、魚は焼くでも煮るでも無く、生に限ります。
見ての通り新鮮で臭味が一切無く、理想的なお味。

味噌汁に関しては伊勢海老入り。
良いお出汁が出ていて、実にマイルド。

程無くして完食。



20131129_12.jpg


味噌汁には、伊勢海老の頭が入ってました。



20131129_13.jpg


食後にはコーヒーも出てきます。
いたせりつくせり。



20131129_14.jpg


ごちそうさまでした。


お昼はこんな感じですが、夜はコース料理もやっています。
特別な日に自分へのご褒美として、行ってみるのも良いと思います。
ちなみに我が家では、結婚して引っ越した日の夜、ここで食事をしました(^^)


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



伊豆高原駅桜並木口を出てから踏切を渡り、200mくらい進むと右角に見えてきます。
「伊豆高原・ローズテラス」さん。



20131128_1.jpg


20131128_2.jpg


20131128_3.jpg


薔薇にまつわる様々な雑貨を取り揃えた雑貨店で、陶器やファブリック、アクセサリー他、
ジャムやアイスもオリジナル商品を販売しています。

よくよく目を通してみると、変わったモノなど掘り出し物に出会えますよ。
なかなかセンスのよい小物が揃っていて、見ていてもとても楽しめます。



20131128_4.jpg


この時期はクリスマスを控えている事もあり、
店内には可愛らしいクリスマス商品も陳列されていました。



20131128_5.jpg


20131128_6.jpg


20131128_7.jpg


店主のお勧めで雪だるまの置物とブリキ製サンタの置物をお家に飾る事にしました。



20131128_8.jpg


また撮影はできませんが、別料金(300円)で、
陶芸家の阿部和唐さんの作品約100点を常設展示する美術館も併設しているそうです。

周辺は他にも美術館や雑貨屋さんが並んでおり、お散歩コースにもお勧めです。
是非みなさんも足を運んでみて下さい。



伊豆高原ローズテラス
伊東市八幡野1069-8
0557-54-4615
10:00~17:00


〒413-0232
食味工房
静岡県伊東市八幡の231-68
TEL:0557-33-1170
定休日:木曜日



By 水越


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



地図も便利になりましたね。
近年のスマホの地図アプリの使い勝手の良さたるや、
カーナビの性能を凌駕しているんじゃないか?と思うほど。

しかし、アナログな地図にはアナログな良さがあります。
地図を眺めているだけで、数時間トリップしちゃいそうな味があります。
特に昔の地図は、自分の知らない新たな発見がありますね。

ということで、伊東市役所で25日から開催されている、
【日本ジオパーク認定一周年記念「伊豆と伊東の地図展」】を見学してきました。



20131126_1.jpg


簡単にいえば、過去の地図をズラッと展示しているだけなのですが、これが実に楽しい。
時代時代でいろいろなものが見えてきます。

1番古い年号の地図は寛永と表記されていますから、
つまりは江戸時代の地図を展示してあります。
見ると、宇佐美や湯川、松原、和田、新井などと、今の地名と同じですが、
川奈だけ「川名」となっていますね。
やはり川奈の方が馴染みがあります。



20131126_2.jpg


個人的に好きなのは、この俯瞰図。
これはもう一種のアートと考えても良いと思います。
良い出来!



20131126_3.jpg


川奈ゴルフ場のすぐ近くに富戸が無く、いきなり熱川になってたり、
一碧湖がやたら大きかったりと、実際と全然違うじゃねーか!と思いがちですが、
そこに味があって良いんですよねぇ。



20131126_4.jpg


あと同じ場所を、年代ごとに見比べると更におもしろい。
今だと地図を見るとき、駅が一種のランドマークになって基準になると思うのですが、
昔の地図だと駅が無いから、パッと見どこだかわからない(^^;



20131126_5.jpg


これは見づらくて大変申し訳ないのですが、伊東駅が無い代わりに、
東海自動車の待合所が確認出来ます。
それに旅館がやたら多いのがわかります。
なんだかんだで観光地というのが窺えます。



20131126_6.jpg


で、これが私の実家の近所のあたりですが、今でも存在する名前もチラホラ。
鳴戸薬局さんやら伊東印刷さんやら文泉堂さん。
それに大沼新聞店さんも確認出来ます。
逆にそんな古くからやってるの!?というカンジです。



20131126_7.jpg


こちらのものになると、松川河口沿いに警察署、役場、郵便局、駿河銀行が密集し、
いわば伊東の中枢といった風になってます。
それに暖香園さんも確認出来ますねぇ。



20131126_8.jpg


20131126_9.jpg


で、感動したのはこの地図。
赤丸で囲ったこの「山口商店」って、私のご先祖様じゃなかろかな?と。
山から熊野神社を経由して下ったところに、山の入り口だから「山口」という屋号で
足袋屋を営んでいたと聞いたことがあります。



20131126_10.jpg


また、今では主要道路になった中伊豆バイパスですが、この時はまだ無く、
当然ながら冷川峠しか存在しません。
宇佐美も宇佐見村と表記されていますし。



20131126_11.jpg


最後になりますが、私は修善寺方面にも少し明るいのですが、
こちらもおもしろかったので載せてみます。
今ではやはり修善寺駅周辺が栄えているのですが、このときはまだ修善寺温泉場が主。



20131126_12.jpg


既に菊屋旅館さんが存在しますし、新井旅館さんもあります。
おもしろいのは、温泉場に役場があって警察署もあるところ。
丁度、今の戸田へ抜ける県道18号、修善寺戸田線にあったってことなんでしょうか。
いろいろ思いを馳せてみるのが楽しいのです。

これらの地図は、伊東市役所にて30日まで展示されていますよ。
個人的には、も1度ゆっくり見に行きたいです。


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



前回の続編!
~伊豆マウンテンドッグラン頂上までの道~

途中休憩でまったりしているとこんな看板が・・・!



1.看板.jpg


犬の代弁者・・・。
わかっていますとも。しかし体が動かない・・・。
しかし、こたろうはまだまだ元気。
重い腰を上げ、てっぺんめざしていざ出陣!
またもやてっぺんの矢印が・・・?矢印も買主の疲れ具合を察知?



2.てっぺん矢印.jpg


こたろうも「こんな高いとこまで来たぞ。いい眺め。」と
私の到着を待つ間、景色を堪能中。



3.景色堪能中.jpg


ジグザグの坂を上ると犬の足痕のマーク書かれた小屋があり、てっぺんの目印です。
見えているのに足が進まない・・・。
こたろうが見かねて迎えに来てくれます。



4.ジグザグ坂.jpg


休憩をはさみながらもやっとのことでてっぺん到着!
走って遊べる広さがあります。



5.頂上.jpg


さすがのこたろうもお疲れ?



6.疲れたこたろう.jpg


頂上からの眺めは大島がきれいに見えて最高です!!
疲れも吹っ飛んじゃいますよ。



7.頂上からの眺め.jpg


この日は強風でしたが、ドッグラン自体が南向きで、
日当たりがいいので頂上はあたたかかったです。



8.強風.jpg


ドッグランというと広ーい平坦な芝生。のイメージでしたが、
ノーリードで山登り感覚を味わえるここ、マウンテンドックランは
疲れたけどとっても楽しかったです。
きっとこたろうも大満足!!帰ったらぐっすりでした。
是非、また来ようと思います。

開園前は貸切が出来るそうなので
ドッグランが初めての方や、
暴れん坊のワンちゃんでも安心して遊ばせてあげれますね。



9.朝貸切.jpg


次回も伊豆のドッグラン、ドッグカフェをご紹介したいと思います。


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



最近のドッグランとドッグカフェにはまっています。
きっとこたろうもはまっているはず!!
本日は熱川にある伊豆マウンテンドッグランへ行ってきました。

リゾートパーク伊豆あたがわの分譲地を少し奥に進むと有ります。
到着すると、とっても元気なおじさんがお出迎えしてくれます。

まずは記念撮影。



1.記念撮影.jpg


入口には手づくり感満載の無人販売の物置が・・・。
今日はみかんしか売ってませんでしたが、収穫に応じて販売しているようです。



2.無人販売.jpg


~伊豆マウンテンドッグラン頂上までの道~
入園前、ドッグランの説明をおじさんがしてくれます。



3.料金.jpg


「わんちゃんはどんどん登ってたのしいよ~。買主さんは大変だけどがんばってー。」
と言われ見上げてみると結構斜面が急です。



4.入口より.jpg


入ってすぐに水飲み場と足洗い用のシャワーがあります。
ここで注意!!水はここにしかないので必ずここで準備を整えましょう。
なぜなら、この斜面の上り下りは買主には地獄だからです。



5.水飲み場.jpg


まずは頂上に向かってみよう!!てっぺんと書かれた矢印に従い進みます。



6.頂上へ.jpg


こたろうは途中の土手で草に埋もれながらも楽しそう。



7.草にうもれる.jpg


疲れたらこれまた手づくり感満載の途中休憩スペースが所々にあります。



8.休憩スペース.jpg


こたろうも少し疲れたのか休憩です。



9.休憩.jpg


てっぺん目指して再出発!と・・・こんな看板が"なんだ坂こんな坂?!"
おっしゃる通りのなんだ坂こんな坂です。



10.なんだ坂、看板.jpg


11.なんだ坂こんな坂.jpg


こたろうはまだまだ元気!私はへとへとで「こたろう待って―」と呼ぶと
「まだそこ!早く行くよ!」と上から私を見ています。



12.待つこたろう.jpg


てっぺんまでの道のりが長いです。
いつになったら到着できる?
ここでまた一休みです。

頂上までの道のりは後編で。
つづく・・・・


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog