自動車は男のロマンです。

私が幼稚園に入るか入らないころですかね。
スーパーカーブームなんてのがありまして。
日常会話もままならないのに「ランボルギーニカウンタック」は言えてたとか(^^;

自動車がレーサーだけのもので無くなり半世紀。
この50年で性能は格段に上がり、生活には欠かせない便利なものとなりました。

今ではハイブリットカーが主流になりつつあるので、
あと50年もしたらガソリンカーなんて廃れていくのかもしれません。
バック・トゥ・ザ・フューチャーでは、ゴミを燃料にして空を走ってたくらいですし。

前置きが長くなりました。
熱海に全国から名車が集まると聞き、社有のハイブリットカー「プリウス」で、
ブイーンと見学に行ってきました。
今回写真が多めですので、若干重いかもしれません(^^;;

熱海は「東洋のモナコ」なんて言われてます。
(実際に言ってる人を、私は見たことはありません)



20130928_1.jpg


20130928_2.jpg


そんな熱海の更に南に、前後左右どこをみてもクラシックな車車車。轟。
世界の名車が集結しました。
これだけの車の数です。
辿り着くのに結構渋滞にハマったみたいです。


20130928_3.jpg


20130928_4.jpg


20130928_5.jpg


20130928_6.jpg


以下はもう、言葉は必要ありません。
撮影した百数十台分の写真の中から厳選された、世界の名車をごゆっくりご鑑賞ください。
(水着のおねーさんの写真は無いので、それを期待してた人はブラウザを閉じてください)



20130928_7.jpg


20130928_8.jpg


20130928_9.jpg


20130928_10.jpg


20130928_11.jpg


20130928_12.jpg


20130928_13.jpg


20130928_14.jpg


20130928_15.jpg


20130928_16.jpg


もっとたくさんお見せしたいのですが、収拾がつかなくなるのでこのへんで。

オーナーの皆さん、綺麗に乗ってます。
ホントに愛車のことを愛してますね。

あとは物販も充実してました。
綺麗な絵とミニカーです。
私はおこづかいが足りなかったので、何も買えずに指をくわえて見るだけでしたが(^^;;;



20130928_17.jpg


20130928_18.jpg


20130928_19.jpg


個人的には、アニメ版のルパンが乗ってたベンツが見れたのと、
カリオストロで乗ってたフィアットが見れたのが楽しかったかな。

これと、



20130928_20.jpg

これね。



20130928_21.jpg


とまぁ、仕事を忘れ童心に帰ってランボルギーニカウンタックを見ていると、
ガルウイングをパタパタさせてました。

m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



中伊豆はほぼ一本道の地形です。
車で通り抜けるコースとしては優秀ですが、住んでる者としては物足りない気もします。
ですが、となりの狭い道に入ると地元の人間も見たことのない世界が広がります。
いつもの道の一本隣を行くと、工房のようなものを発見しました。



工房-1.jpg


工房-2.jpg


工房-3.jpg


工房-4.jpg


工房-5.jpg


工房-6.jpg


この工房、3人共同でやっているそうで、私がお邪魔した時は
マツモト工作室の松本さんがおられました。

お話を伺うと、間伐材や除伐材を使って、
食器や箸、スプーンなどの他、机、椅子、ベンチなども作っているそうです。



工房-7.jpg


工房-8.jpg


工房-9.jpg


工房-10.jpg


展示スペースの隣は工房スペースとなっていました。



工房-11.jpg


木に囲まれる、という表現がぴったりな空間で、
落ち着いてじっくりと見ていたくなる場所ではないかと思います。
この空気を感じたくて思わずスプーンをかってしまいました。



工房-12.jpg


軽くてとても持ちやすい、良い買い物ができました。


410-2503
伊豆市城22

マツモト工作室
木の器&カトラリー Kina


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



現在の場所に移転する前から、何度か足を運んだことのある「cafe TATI sweets」さん。
この度オープン10周年ということで、朝から楽しげなお祭りを開催してました。
天気は悪くなかったのですが、風が強かったのが実に残念で(>_<)!



20130923_1.jpg


20130923_2.jpg


この日はお祭りということで、店内での食事は一切出来ない様でしたが、



20130923_3.jpg


お店の前のガレージでフリマなどが賑やかに出ていて、
早くからたくさんのお客さんが来場してました。

気になるフリマのラインナップですが、
私とは初対面にも関わらず、私の子どものいたずらにも全然嫌な顔をせず、
一緒に遊んでくれた、心優しいキャンドルアートの川口屋さん。
http://ameblo.jp/kawaguchitomomi/



20130923_4.jpg


20130923_5.jpg


これはTATIさんの人気メニュー、チョコバナナパフェを模ったキャンドル。
普通に美味しそうですネー。
(食べられません!Do not eat!)



20130923_6.jpg


そのお隣は、雑貨屋ブイヨンさん。
http://ameblo.jp/bouillon-shop/


20130923_7.jpg


相変わらず、抜群の安定感。
やはり多くのお客さんで賑わってました。



20130923_8.jpg


そして、暮らしのたからものさん。
http://www.kurashinotakaramono.net/
普段はネットショップを展開しているらしいのですが、今回は特別に参戦!
私は初見でしたが、何やら楽しげな物を置いてましたよ。
脚付きのカップなんて、結構珍しいんじゃないでしょうか。



20130923_9.jpg


20130923_10.jpg


20130923_11.jpg


あとは伊東の老舗バー、トリスバーさんがシャンパンを振舞ってらっしゃいました。



20130923_12.jpg


20130923_13.jpg


昼間から美味しいお酒が飲めるのは幸せなことです。
(私は仕事ですので飲めませんでしたが...(^^;



20130923_14.jpg


これは「タチ・ベリーニ」だったかな?



20130923_15.jpg


更には、伊東産のトビウオを使った、トビバーガーが限定販売。



20130923_16.jpg


鉄板で焼いたトビウオバーグをバンズでサンドしたバーガー。
チリソースが効いてて、チョイ辛で美味でした。



20130923_17.jpg


最後のデザートは温ったかショコラ。
クマさんがかわいいです。



20130923_18.jpg


重ね重ねになりますが、心残りは折角の野外でのお祭りなのに、強風がね、まぁ残念で。
ゆっくり食べるには、ちと落ち着かないカンジでした。


それでも来場した皆さんが、それぞれ贅沢な時間を過ごしていて、
ホントに楽しんでらっしゃるのが印象的でした。

また来年11周年のお祭りも期待しちゃいますよ...ねぇ?



m.suzuki



Cafe TATI sweets
住所:静岡県伊東市渚町2-6
電話:0557-36-3732


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



先日行った稲刈り後半戦、昨日お送りしたようにトンボやカエル、小鳥たちと戯れた後、
もう1面の刈り上げ作業を行いました。


今度は川を挟んだ対面で行います。



稲刈り2-1.jpg


こちらはきっちりと四角いので機械も入りやすいです。



稲刈り2-2.jpg


周りも刈取り済み



稲刈り2-3.jpg


多少入口に水が溜まっていますが・・



稲刈り2-4.jpg


綺麗に、バリカンのように進みます



稲刈り2-5.jpg


稲刈り2-6.jpg


稲刈り2-7.jpg


あっという間に終わってしまいました。



稲刈り2-8.jpg


後はコンバインから籾を出して完了です。



稲刈り2-9.jpg


稲刈り2-10.jpg


これにて稲刈り作業は終了です。お疲れ様でした!



稲刈り2-11.jpg



~次の日~

刈ったお米はすぐに乾燥機へ、そして籾すり機にかけることで、
玄米になります。


乾燥機



稲刈り2-12.jpg


稲刈り2-13.jpg


豊作、豊作!



稲刈り2-14.jpg


これを車に乗せて・・



稲刈り2-15.jpg


冷蔵庫に入れます。



稲刈り2-16.jpg


稲刈り2-17.jpg


稲刈り2-18.jpg


これにて完成。毎年イベント時くらいしかお手伝いしていませんが、
台風にも負けずたくさん収穫できると嬉しいものです。
今年もありがたくいただきたいと思いました。



稲刈り2-19.jpg


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



4月に撒いた籾(もみ)が芽を吹き、育った苗を田に植えて数か月、
青々としたその苗は黄金色となり、いよいよ稲刈りの時期となりました。



稲刈り1-1.jpg


稲刈り1-2.jpg


台風が来る前の日に行う予定だったのですが、朝からの雨であえなく中止。
その後の台風が直撃したため倒れてしまった箇所もあったのですが、
雨が上がった後の風とその後の快晴である程度乾いたと判断し、実施となりました。



稲刈り1-3.jpg


※土が濡れていると、機械がうまく動かなかったり田んぼにはまったりしてしまい、
穂が濡れていると品質が落ちたり乾燥させる機械に入れることができなかったりするので、
お天気の続いた日に行うのが一般的です。

大きなコンバインが入るので、入口周辺や角の部分は鎌で刈って脇に置いておきます。
台風前に準備をしておいたので、数日前に刈ってあった稲はすでに色が変わっています。


台風前(稲刈り4日前)



稲刈り1-4.jpg


稲刈り時



稲刈り1-5.jpg


上記の準備が終われば、後はコンバインと熟練の腕にお任せ。
バリカンのようにすいすいと進みます。



稲刈り1-6.jpg


稲刈り1-7.jpg


以前の日記で、倒れた稲を寝癖が如く縛って起こしておく、とご紹介しましたが、
そのままではさすがに刈り取れないので、機械が来ないうちに解いておきます。



稲刈り1-8.jpg


稲刈り1-9.jpg


そうこうしているうちにハイスピードのコンバインは仕事を終えていくので、
タイミングを見計らって脇に置いてある稲を機械に運びます。


この部分に稲を乗せると・・



稲刈り1-10.jpg


稲刈り1-11.jpg


ぐいーんと進んで・・



稲刈り1-12.jpg


穂だけを取って残りを裁断し、排出します。



稲刈り1-13.jpg


また、一部の稲は裁断せずに残します。
乾燥させて藁にするためです。



稲刈り1-14.jpg


稲刈り1-15.jpg


しばらく刈り続けると、コンバインは満腹と言わんばかりにビープ音を鳴らすので、
移し替えを行います。



稲刈り1-16.jpg


稲刈り1-17.jpg



色んなことをしつつも、着実に刈り取りは進みます。



稲刈り1-18.jpg


稲刈り1-19.jpg


そして、さっぱりとしました。



稲刈り1-20.jpg


稲刈り1-21.jpg


稲刈り1-22.jpg


※写ってはいませんが、トンボ、カエル、それらを狙った鳥などでごった返しています。


これで終わり・・と思いきや、川を挟んでもう1面あったりするので、
そちらの様子とお米のその後についてはまた次回にお伝えします。



稲刈り1-23.jpg


後半へ続く


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

Green Blog