何度食べても飽きない味というものがあります。
それは特別豪華な料理か?と問われれば、答えはNOです。
人それぞれ、味覚や好みはありますが、
概ねそれは所謂「おふくろの味」じゃないか?と私は思います。

おふくろの味。
私の場合「コロッケ」と「麻婆豆腐」が当てはまりますが、
もっと素朴な料理を出すお店が、この峠の茶屋です。
相変わらずの佇まいで、ホッとします。



20131026_1.jpg


水車も健在。



20131026_2.jpg


そのルーツは江川太郎左衛門さんの時代に遡るそうです。
江川太郎左衛門さんは山芋が大好きで、食事で出したところ大変喜ばれたんだとか。

知っていますか?江川太郎左衛門さん。
徳川幕府の幕臣で韮山の代官です。
反射炉を建設したことでも有名ですね。
新撰組の土方歳三の義兄である佐藤彦五郎とも面識があったみたいですよ。

話がかなりそれたので閑話休題。



20131026_3.jpg


食材は全て伊豆で取れた物を使用しています。
伊豆の自然の味が醸し出す、初めて食べる人もどこか懐かしい「田舎料理」ですね。

献立表を見ても、実にロハスなものばかり。



20131026_4.jpg


注文は、やはりここは定番の【とろろめし】ですよね。
ドドン!



20131026_5.jpg


更にドン!



20131026_6.jpg


麦飯に、



20131026_7.jpg


煮物ですね。



20131026_8.jpg


付け合せの、ちょっとすっぱい古漬け「たくあん」やら、
更に「わさびの茎の三杯酢」も、パリパリポリポリと美味しくいただき、
目いっぱい田舎料理を堪能。

決して豪華な料理じゃないけれど、正に何度食べても飽きない味。
それがここには確かにあります。

今ではなかなかお目にかかれない囲炉裏もあったりして、
料理の味を引き立てるスパイスになります。



20131026_9.jpg


胃袋を満たしたので、例によって帰りにここで、ちょっと一服をし、



20131026_10.jpg


20131026_11.jpg



お地蔵さんにさよならを言って帰ってきました。



20131026_12.jpg


ごちそうさま。
また来ます。


yamazaki?


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr




突然ですが。
当社は桜並木通り沿いにあります。
春にはそれはそれは美しい通りとなり、道行く人を楽しませてくれます。

しかし、色づき、落葉するこの季節の桜並木も、私は大好きです。
さらに小雨がパラついたりすると、物悲しい感じが出ていて
非常に素晴らしいと思います。

今日はその桜並木通り沿いにある、
かふぇだいにんぐ三澄さんにお邪魔してきました。



三澄-1.jpg


三澄-2.jpg


素敵な内装と、桜並木がばっちり見える大きな出窓のあるお店。
店主さんも奥様もとっても物腰が柔らかく、ゆったり・のんびりできます。



三澄-3.jpg


三澄-4.jpg


三澄-5.jpg


三澄-6.jpg


定食の内容から新メニューの事まで奥様に事細かにご説明いただき、
悩みに悩んで結局大好きなカツカレーに落ち着きました。



三澄-7.jpg


三澄-8.jpg


サクふわのカツとともに運ばれてきた
こちらのカレー・・



三澄-9.jpg


三澄-10.jpg


そう、色が濃いんです。デミグラスソースのような濃厚な色。

お味の方は濃厚なだけでなく、味覚が幼い私でも深みというかコクというか、
そういったものを感じられるおいしさです。
食べてるときは夢中だったのでたった今気づいたのですが、食器までもお洒落です。

相変わらず気が付くと食べ終わっていたのですが、
ルーが少し余ったのを察した奥様がすかさずライスのおかわりはいかが?と。
カレー+おかわり自由。なんと素晴らしい響きでしょうか。



三澄-11.jpg


さらにはサービスでコーヒーまでいただいてしまいました。



三澄-12.jpg


帰る際には奥様が「良い一日をお過ごしくださいませ」と丁重に送り出して下さる、
とても居心地が良くて気持ちの良いお店。
次はやっぱりソースが絶妙と噂の、ハンバーグを食べてみたいと目論んでいます。



かふぇだいにんぐ三澄
11:00~15:00
17:30~20:30(L.O 20:00)
ランチ営業、日曜営業
※当分の間、(金)~(日)の週3日営業とのことです。


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

 

 

 

前回のブログに続き 「La Festa mille Miglia ラ・フェスタ ミッレ・ミリア2013」の硬派編をお届けします!!!

何が硬派かって?

見て下さいよ~この写真! どうです硬派なワンショットでしょ!!!!

 

IMG_6971.jpg

 

前回の軟派編は我社の誇るブロガー鈴木君が撮影したものをお届けしましたが、その本人の人柄は非常に硬派なのですが、問題は撮影場所にあるんですね?

この日の取材場所に選ばれたのは①チェックポイントである伊東マリンタウン②スカイライン沿道の2ヶ所、ようは人が集まり盛り上がっている場所か人知れず山中に一人でこもり虫と格闘しながら走って来る車を待つかの選択です。

当然社長である私は社員を優先して選択権を与えたのですが、これが大きな間違いだった。

「大変な現場は私に任せて下さい」っとS君が選択するかと思いひや、「カメラのテクが無いのでスカイラインは社長に任せます~。」っとあっさり言われちゃいました。

っということで第二回の今回は硬派な私が撮影したクラシックカーをお送りします。

 

 

先ずはこの1200kmのレースを制したBUGATTI1925年製からどうぞ!

 

IMG_6893.jpg

               コスチュームもバッチリ決まってます。

 

 

それから軟派なS君が近くで見たいと言っていた著名な方々をどうぞ!

 

先ずは三ツ星の大御所、?億円のマセラティを真剣に操る堺正章さん!

 

IMG_6951.jpg

             後ろからテレ朝の撮影隊が追走してます。

 

 

そしてS君が愛してやまないクレイジーケンバンドのKENさん

 

ssIMG_6953.jpg ♪ ♪ ♪ 俺の走りを見ろ~♪ っとあの歌詞とラップします。う~ん確かにカッコイイじゃないの!!

 

 

次に現れた著名人は、雨のF1日本グランプリで表彰台をゲットした鈴木亜久里さん

 

ssIMG_6980.jpg

  やっぱりダンディでした、後ろにチラッ見えするヴィトンのバックが気になります!

 

 

 

それから私48才、選んだベストドレッサー賞はこちら!

 IMG_6977.jpg

      とってもお上品にそして可愛らしく纏められたTRIUMPHのご婦人チーム!

思わずカメラから片手を離し手を振ってしまい後続車の写真がフレームから外れちゃいました。

 

IMG_6978.jpg

こちらもお揃いのアウターでバッチリきまっていたのにごめんなさい片手でパチリ!

 

 

IMG_6905.jpg

車からヘルメットまで真っ黒でイカシテました。MG

 

IMG_6944.jpg

この方々は結構マジにS字を攻めてましたよ! 

 

IMG_6949.jpg

ほのぼの~帽子がカワイイJAGUAR・XJ120を操るお二人!!

 

 

 

 

そして「一番攻めてたよ賞」はこちらのご婦人!!

IMG_6966.jpg

お口をグッとむすび重たいハンドルをキリキリっと切ってS字攻めてましたよ確かにっ!

それにしてもお美しい姿じゃありませんか!!!!

 

 

そして「ベストスマイル賞」は、こちらもJAGUARを操っていたお二人!

IMG_6942.jpg

お二人共、真っ白な歯まで見せてくれる笑み!! 

 

 

そして「ベスト仲良し賞」はこちら!

IMG_7003.jpg

4日間この車中ですから、そりゃ~仲良くしてないと身が持ちませ~ん!!!

でもご主人、もしかして怒ってませんか? 本当は!

 

 

「外物には負けね~ぞ賞」はこちら!

IMG_6985.jpg

JAPANの誇る「トヨタ2000GT」

 

「THE CLASSIC CAR賞」はこちら

IMG_6900.jpg

長々とお付き合い頂きましたが、この辺で纏めますと。

このラ・フェスタ ミッレ・ミリアが伊東市に立ち寄ってくれるようになったのは今年が初めてなんですが、待ってましたこの日を、首を長~くして待てました。

リゾート地として最大のライバル軽井沢で毎年盛り上がっているのを指を銜えて見てました!

出来れば川奈ホテルあたりで一泊してもらえればもっと盛り上がるのにと欲も出したくなりますが、まずは初の伊東市マリンタウンがスタンプ場所になったことを嬉しく思います。

来年も盛り上がってお迎えしますよ~!!!

そして最後に参加車の中で私の欲しい1台はこちら!!

AUSTIN HEALEY

IMG_6970.jpg

 

by YAMAZAKI

 

 

 

ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

 

 



車は結構好きですが、仕組みや構造は全くの無知です。
ムッチムチです。

普通に「ギヤ比」とか言われても、全く何のことやら?ですし、
実は車の動力源は馬で、エンジンルームの中に小さな馬がいて、
その馬の頭数により馬力が決まるんだよ!
と、言われたら普通に信じます、はい。
(すいません。後半はウソです(^^;)

がっ!

車に詳しく無いそんな私でも【La Festa Mille Miglia 2013】を目の当たりにし、
普段はハイブリットカーのエンジン音並みに静かな私の心も、
クレイジーケンバンドの【香港グランプリ】を心のBGMに掻き鳴らすくらい、
激しく盛り上がってきました。

で、その「La Festa Mille Miglia 2013って一体何じゃい?」
そんな方も結構いると思います。
正直なところ、実際私もそんなに詳しくありません。
読み方ですら危ういです。
「ラフェスタミッレミリア2013」と発音するのが正しいみたいです。
すいません、発音する際に舌嚙みました^^;



20131021_0.jpg


これ、簡単に例えるならば、リアルな「チキチキマシーン猛レース」の体でしょうか。

もう17回目の開催になるんだそうですよ。
全国からクラシックカーを100台集め、原宿をスタートして各県の公道を4日間かけて走り、
各チェックポイントでスタンプを押し、再び原宿に戻る。
それがLa Festa Mille Miglia 2013の大まかな概要です。
文字通り、大がかりなスタンプラリーですね。

TVカメラも結構入ってましたし、注目度が高さが窺えます。
著名な方々も参加されていて、自分が確認出来ただけでも、木内みどりさん。
詳しくは存じ上げませんが、昔「ビートたけしの元気が出るテレビ」に出てました?



20131021_1.jpg


次は巨匠堺正章さん。
古くは孫悟空やら☆3つやらでお馴染みの(顔が)おもしろいおじさんですね。



20131021_2.jpg


よっ!待ってました!
狂剣こと、クレイジーケンバンドの横山剣さん。
アルバムはほとんど聴いてます!
目の前で見れて、ホント感激であります!
イイネ!イイネ!イイネ!



20131021_3.jpg


堺正章氏と横山剣氏が並ぶと「そんなこと言わないで」という曲が頭をよぎります。
まぁ、その話はまた別の機会に(^^;

あとは、元F1レーサーの鈴木亜久里さん。
カメラがやや逆光気味で男前が見づらくなってるのが残念。



20131021_4.jpg


そして清水國明さん。
運転はせずに、助手席でスマホ片手にムービーを撮っている様でした。
本を売るならブックオフ!



20131021_5.jpg


しかし、古い車は味があって良いですね。
今現在、車購入を検討している私ですが、やっぱ今の車には無い風味がありますよ。
機会があれば乗ってみたいものです。
到底手が出ませんが。



20131021_6.jpg


20131021_7.jpg


最後になりますが、今回このイベントを通じて、車について1つわかったことがあります。
クラシックカーのボディカラーは、なんだか赤が多い!



20131021_8.jpg


20131021_9.jpg


20131021_10.jpg


20131021_11.jpg


...上手く纏まらないので、このへんで!



クラシックカーとゆるキャラの組み合わせに違和感感じません?
イマイチ馴染んで無いというかなんというか...。
凄くシュールです。



20131021_12.jpg


次回は硬派篇へ続きます。


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



ここんとこ、毎週水曜日になる度に台風が来てますよね。
会社が休みの日に限って台風とか、どんな嫌がらせだよ?
しかも、こないだまで暑かったと思ったら、今日あたり寒いじゃないですか。
寒いのに台風来てるって、凄く違和感感じるんですけどー。

以上、愚痴終わり。


神奈川県小田原市に、高校のときの友人がパン屋をオープンして、早10年余り。
結構繁盛しているみたいで、なかなかどうして評判も上々。
店名は「LesRois」と書いて「レロア」と読みます。
意味は知りません(^^;

そのレロアですが、小田原の他に大雄山にもお店を出していて、
今年9月にリニューアルオープンしたということで、
自宅からは若干遠いのですが、ブィ~ンとドライブがてら大雄山まで行ってきました。

普段行かない場所のため、若干迷いましたが、なんとか無事に到着。
小田原店と同様に、シンプルな白い外観が特徴です。



20131008_1.jpg


20131008_2.jpg


店内も綺麗に纏められています。



20131008_3.jpg


カウンターにパンがズラッと並べられていて、
係のお姉さんに欲しいパンを告げて、取ってもらうスタイルです。
この感じは今どき珍しいかもしれません。



20131008_4.jpg


菓子パンや惣菜パンの種類も豊富です。
パンの中に入れるクリームや餡子、揚げ物なんかも決して外注せずに、
パン職人である友人が全て調理しています。



20131008_5.jpg


20131008_6.jpg


20131008_7.jpg


20131008_8.jpg


もちろん、こちらのお惣菜関係も他でもありません。
行ったのが実際お昼どきだったのですが、お惣菜だけを買いに来るお客さんもいました。
食卓にもう一品欲しいってときに、意外と重宝しているのかもしれません。



20131008_9.jpg


個人的におススメなのが、この秋鮭のフライサンド!



20131008_10.jpg


まぁぶっちゃけ、パッと見は鮭のフライがサンドされただけの、
所謂「ザ・パン」なんですが、付属のソースが実に絶妙。
パンと鮭フライとソースのバランスが素晴らしい。
いくらでも食べられるんじゃないか?という錯覚に陥ります。

つか、美味すぎるー\(^o^)/!
3個くらいはあっちゅーまです。

言えば食べやすい大きさにカットしてくれますし、これはかなりオススメ。
もしかしたら、秋限定メニューなのかもしれませんが、その場合はご了承を(^^;

最後になりましたが、食パン関係のラインナップも豊富です。
こちらも言えば好きな枚数にカットしてくれますよ。

ミルクパンに、



20131008_11.jpg


イギリスパンですね。



20131008_12.jpg


...でですが。

ここまで書いてきて、大変申し訳無いのですが、
くれぐれも直接的な宣伝はしないでほしいと、友人より釘を刺されてますので、
詳しい所在地は教えられません。
ゴメンナサイ。

けど、興味のある方はいろいろ調べて探してみてください。

まぁ今はインターネットで何でも調べられる時代ですから、
すぐわかっちゃうと思いますけどね(^^;

わざわざ調べてでも行くべきお店だと私は思います。
決してその労力は裏切らない美味しさです。

m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog