先日に続き、伊東湯まちバルの様子をお伝えします。
バルチケットは5枚綴りで1セットで、開催日は日曜と月曜。
怒涛のランチラッシュで舌が肥えること請け合いのイベント、
今回は戸隠そばの店・成木屋さんに伺いました。



naru1.jpg


naru2.jpg


お店はやはり大繁盛。伊東駅からもすぐなので、
バルのお客さんよりむしろ一般のお客さんの方が多い印象です。



naru3.jpg


naru4.jpg


成木屋さんのバルメニューはこちら↓
【food】下記の中から1品
A・そば膳(冷たいor温かいそばとミニ天丼)
B・寿司膳(冷たいor温かいそばと寿司4貫)
C・かつ膳(冷たいor温かいそばとミニかつ丼)
D・お持ち帰りのそば、めんつゆセット(限定30食)

【drink】 
生ビール、焼酎、ウーロン茶の中から1杯


ドリンクは就業中のためもちろんウーロン茶として、
フードメニューは前日から悩みに悩み、ミニ天丼にしました。



naru5.jpg


naru6.jpg


naru7.jpg


ミニ・・?
ミニと言えば小型のもの という意味だと思っていたのですが、
間違っていたようです。

と思わず考えてしまうボリューム。
胃を鷲掴みなサクサクの衣。お蕎麦屋さんなのでもちろんお蕎麦も良いお味。

隣の席でバルを楽しんでいる方々も、ミニじゃない・ミニじゃない と
口々に囁き合っていました。ミニじゃないんです。


たいっへんおいしくいただきました。
次はかつ膳かなぁ。



住所 伊東市湯川1-16-18
電話番号 0557-36-3617
営業時間 10:00~19:30(L.O 19:30)
定休日 火曜日


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



「バル」とは?
簡単に言えば、5枚綴りのチケットを買い、伊東市内にあるイベント参加店を食べ歩く、
ちょっと変わった食べ歩きイベントです。



バルチラシ.jpg


イベントが始まる随分前から行くお店のアタリを付け、営業時間を確認し、
何時にどこのお店に行くか等、入念な下調べをし、
厳選に厳選を重ねた結果の5店を食べ歩いてきました。

その1発目のご紹介は、割烹天ぷらのきよ仲さんです。
私の記憶が正しければ、元々西小学校の近くにお店があったのですが、
数年前に現在の場所に移転して、元気に営業してらっしゃいます。

伊東競輪場から伊東駅方面に向かって松川沿いを歩き、
赤渕橋を渡るとすぐにお店が見えてきます。



20131111_1.jpg


20131111_2.jpg


20131111_3.jpg


結構混んでるのかな?と、若干不安だったのですが、
行った時間が平日の12時前だったということもあり、
待たずにすんなり中に入ることが出来ました。
ラッキー。



20131111_4.jpg


20131111_5.jpg


中に入ると先客の方々が数組いて、このお店の人気の高さが窺えます。



20131111_6.jpg


バル限定の天丼を注文をし、しばし待ちます。
お店は川沿いにあるため、騒がしく無く、落ち着いた店内の雰囲気を楽しめます。
良いお店は、待ってる間も楽しいものです。



20131111_7.jpg


結局10分くらい待ったでしょうか。
バル限定天丼が、お待たせしましたとドドンと運ばれてきました。



20131111_8.jpg


どんぶりからアナゴがはみ出し、結構な迫力。
力入ってますねぇ。

個人的にはエビが良かったのですが、アナゴはアナゴでいただきま~す(*^^)v



20131111_9.jpg


アナゴって結構堅いってイメージがあったのですが、
全然そんなこと無く、むしろふわふわ。
箸で食べやすい大きさに、普通に割くことが出来ます。

食べ歩きのイベントですので、若干ボリュームには欠けますが、
それでもこれだけのクオリティのものが食べられるのは感激です。

光の速さでゴチソーサマデシタ。



20131111_10.jpg


揚げたてで熱々の天ぷらももちろん美味しいですが、
それに加えてタレが美味しさを引き立ててます。

しばらく余韻に浸っていたいのですが、そこはバル。
外で待っているお客さんも沢山いましたので、
早々にお店を後にしました。

隣の席に座っていた方々、次はのんき寿司に行くとか言ってましたよ(~o~)
そこが食べ歩きの楽しいところですね。
さて私は、次はどこに行こうかなぁ...?



会社で仕事が待っていました(-_-メ)


m.suzuki


きよ仲
住所:伊東市岡75-33
電話:0557-36-0338


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



魚の骨がノドに刺さったのは、いつぶりのことだろう?

岸壁に座り海鮮みそ汁を食べてるとき、金目鯛の骨がノドに刺さり、
ふとそんなことを思った。

この日、とある場所へ取材に行ったものの、直前でご丁寧に取材をお断りされ、
急遽取材した、この【富戸城ヶ崎海鮮みそ汁祭り】だったのですが、
これが実に大当たり。



20131110_1.jpg


20131110_2.jpg


20131110_3.jpg


取材時間が大幅に狂ってしまったため、会場に早めに着いてしまったのですが、
天気予報では曇りのち雨の予報で、今にも雨が降りそうということで、
早めの開催となっていたのも嬉しい誤算でした。

会場には既に多くのお客さんが詰めかけていて、
それを象徴する様に大漁旗がはためいていました。



20131110_4.jpg


20131110_5.jpg


20131110_6.jpg


会場内をウロウロしていると、不意に声をかけられ、誰だろ?と思ったら、
先日「ギャラリーZERO」でお会いした、鍛金家の竹川さんでした。
スタッフの一員として、お客様を案内していました。
お疲れさまでございます。

今までの傾向から、この海鮮みそ汁をいただくまで、
結構な行列が出来ると聞いていたので、それなりに覚悟していたのですが、
雨が降る前に配ってしまおうということで、早めに始まっていたため行列など皆無。
あっさりいただくことが出来ました。

味のファンタジスタである、伊勢海老、カニ、金目鯛の豪華合せ技1本!
海の宝石箱や~!(written by 彦摩呂師匠)



20131110_7.jpg


もう、良いお出汁がドッパドッパと出まくりです。
普通にお店で食べたら、それなりのお値段はするんじゃないか?と思いますが、
これが無料で振舞われている状況で、しかもよかったらおかわりどうぞ状態。
ありがたくいただきましたが、途中で金目鯛の骨がノドに刺さってしまい、
「痛ててて、けど美味い」と涙目。

こんなにも美味しい海の幸を日常生活の中でいただくことが出来、
命をくれた全ての生き物たちに感謝しつつ、
伊東に生まれて良かったー!と思えるお祭りでした。

その他にも露天がいくつか出ていました。
しかもそれが全て格安価格。
地元のおじーちゃんおばーちゃんが買い求めていました。



20131110_8.jpg


20131110_9.jpg


20131110_10.jpg


20131110_11.jpg


これが晴れていれば、もっと良い景色なんだろうけどなぁ...。



20131110_12.jpg


そんなことを思いつつ、次の取材場所へ移動するのであった。


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



空が高くなり、だんだんと寒くなってきました。
本格的な秋到来です。

秋といえば、読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋と言いますが、
勉強したら食べて、食べたら動いて、動いたら感性を磨けということでしょうか。
いずれにせよ良い季節となりました。

今回は、日常生活であまり触れることが出来ない芸術分野に触れようと思い、
丁度ギャラリーZEROさんで「竹川欣秀彫金・鍛金展」が開かれていると聞き、
会社の裏手にあるにも関わらず、迷子になりつつ行ってきました。
最早、空間認識能力が欠落しているのか?ってレベルです(^^;



20131108_1.jpg


20131108_2.jpg


彫金・鍛金と言われても、正直なところ詳しく無く、
私なぞ、鍛金を錬金と空目して、等価交換?などと勘違いしてまして(^^;
なにやら無知ですみません。

「こんにちわ」とギャラリーに入ると、この作品がドドンと目に飛び込んできます。



20131108_3.jpg


その他にも多数作品が展示してありました。



20131108_4.jpg


20131108_5.jpg


20131108_6.jpg


20131108_7.jpg


私が行った時間が良かったのか、運が良かったのか、
たまたま在廊していた竹川欣秀さんにもお会い出来、直接お話も聞けました。

「一刻の夢」



20131108_8.jpg


20131108_9.jpg


最初に目に入ってきた、126cm×84cmの、かなり大型な作品です。

この作品を作るのに、総作業時間はなんと1500時間以上!
しかも納期があったため、3ヶ月の突貫作業。
睡眠時間以外のほとんどを作業に費やす日々もあったそう。

金属工芸自体、今の世の中ではあまり目に触れることが無くなりつつあるため、
これらの技術を見てもらいたいと思っているんだとか。

下世話な話ですが、この作品には数百万円のお値段がつけられていました。
そのことについても、会社に勤めているわけでもないので、
収入が安定してないし、退職金がもらえるわけでもないため、
どうしてもそうなっちゃうんだよね(^^;とのこと。

更に、現代工芸美術についても、厳密にいえば鍛金と鍛冶は違う。
鍛金をする者は「鍛金家」と呼ぶし、鍛冶をする者は「鍛冶師」と呼ぶ。
芸術家と職人は物を作るという点では同じだけど、
創造か技術かくらいの違いがあると熱く語ってくれました。

「じゃ、好きじゃないと出来ない作業ですよね?」と尋ねてみると、
少し考えた後「半々かな(^^;?」との答え。
好きでやってる部分もあるけど、半分はこの作品たちを後世に残すための、
ある意味使命感でやってる部分もあるんだとか。

人々の間で心から心へとコピーされ、文化を形成する様々な情報となる、正にmemeです。

ただ、この鍛金を受け継ぐ後継者はいないため、
自分がいなくなったら、この分野の作品が無くなっちゃうと、竹川さん。
少し寂しげでした。

その他にも銀細工も多数ありましたよ。



20131108_10.jpg


20131108_11.jpg


リング関係はそんなにお高く無く、私の様な庶民でも手が出せそうでした。



20131108_12.jpg


失礼ながら、所謂芸術家肌な方なのかな?と思ってしまいましたが、
お話を聞くと、かなり気さくな方で、楽しくお話が出来ました。
体力的にあと数年しか作品を作れないけど、がんばりたいと仰ってました。

私も草葉の陰より応援したいと思います。
まだ死んでないですが(^^;

久しぶりに工芸美術に触れ、創作意欲がメラメラと。
家に帰ったらLEGOで遊ぼう。



...結局LEGOかよ!?


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



以前のブログで、夏はカレーだ!と声高に宣言しました。
決して嘘偽りのない気持ちではありましたが、今はこう思っています。

秋もカレーだ!

今日はカレー屋さん、「ガラムマサラ」にお邪魔してきました。



garam-1.jpg


garam-2.jpg


お店に入ると、はっきりと感じる癒しパワー。
柔らかな自然の光を存分に浴びられる気持ちの良い店内です。



garam-3.jpg


garam-4.jpg


garam-5.jpg


照明までもお洒落です。



garam-6.jpg


garam-7.jpg


窓バードウォッチングができるお店は初めて。



garam-8.jpg


オリジナルワインも販売しています。



garam-9.jpg


と、一心不乱に写真を撮り続け(主に鳥を撮るため)、
本来の目的がモヤっとしたところでヨーグルトがやってきました。



garam-10.jpg


お好きなタイミングでお召し上がり下さい、とのことだったので、
いつもの気づいたら食べ終わっている癖を我慢して、
メインと交互に食べよう!その方が食レポっぽい!などと考えていると、
いらっしゃいました。



garam-11.jpg


garam-12.jpg


運ばれてくると同時にわかる本格的な香り。インドもタイも行ったことはないですが、
間違いなく本格的です。いい匂いなんだもの!

食べる前に沢山写真を撮らせていただいたのですが、殆どブレたりぼやけたりしていました。
早く食べたくて必死なのがが伝わるいい写真ですが、如何せんブレブレなので載せられませんでした。

お味はやっぱり本格的。
辛さと旨味がものすごく後から来るんです。あれ?割とあっさり・・・うおお みたいな。

ちょっとお行儀が悪いかもですがヨーグルトと交互に食べることで甘さと辛さが激しく踊り狂います。


そして食べ終わると、セットで頼んだチャイをほんとにいいタイミングで出していただきました。
これもカレーの後に合うったらないです。



garam-13.jpg


癒しの空間でいただく本格カレー。ごちそうさまでした。


ガラムマサラ
伊東市池893-130
11:30 ~ 15:00 (Last Order 14:20)
17:00 ~ 20:00 (Last Order 19:20)
定休日
月・火曜日(祭日の場合は営業致します)


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog