伊東の賑わいから離れ一本路地を入ると、そこにはまだ昭和の風景が色濃く残っています。

ぶらぶらと歩きながらふと思いたち、そういえばたしかこの辺りに駄菓子屋さんがたしかあったなぁ~!

 

 

駄菓子屋 (1).jpg

 

 

まだ、健在でした。駄菓子屋さんも、駄菓子屋さんのおじいちゃんも。

はじめてここを訪れたのは、もう十数年前、小学生だった姪と甥の手を引き「今日は、好きなだけ買っていいからね。」と太っ腹のおばちゃんと尊敬されていた頃です。

もう、60年以上もここでこの駄菓子屋さんを続けているのだそうで、90歳を超えているおじいちゃん、こうして毎日笑顔でお店をやっていることが長生きの秘訣だとか。

 

 

駄菓子屋 (2).jpg

駄菓子屋 (6).jpg

 

十数年前に訪れた時と変わらず、花火、駄菓子、コマ、風船、凧等、ごちゃこちゃに並べられているところもあの頃のままでした。

感激のあまり、つい、大人買いをしてしまいました。

いつもは、子供たちでお店は溢れかえっているそうですが、この日は静かな暖かな一日でした。


by鷲塚

 

hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr

 

 

 

 

 

 

伊東から沼津方面へ向かう時にいつも通る宇佐美の亀石峠、この峠道の途中に歌碑があるが在ります。

その歌碑の歌はというと、昭和21年に日本で初めてラジオの2次元放送(ライブ放送)を伊東市の現西小学校で行われ、その放送でながすために作られた名曲「みかんの花咲く丘」です!

 

 

みかんの花咲く丘 (4).jpg

 

 

作曲はここ宇佐美を汽車で通過している時に作られたそうで、伊東市の温暖な気候と風土が情感たっぷりに伝わってきます。

「みかんの花咲く丘」
♪みぃ~かん~のはぁ~ながぁ~さぁ~いている~♪ このフレーズですよ!

 

 

 

みかんの花咲く丘 (7).jpg

 

 

地元の小学校では少なくとも私達のころは音楽の授業で必ず歌ったこの曲、懐かしさを感じながら沼津に向かう車中で口ずさみながらすごしました。

この歌碑は宇佐美のみかん畑や海岸を見下ろす絶景の場所にありますから、ドライブの途中に立ち寄ってみては如何ですか!

そしてお土産に「石舟庵」さんの「みかんの花咲く丘」もお勧めですよ!

65_1_expand.jpg

 

by山本

 

hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr

 

 

 

 

 

この写真の中に何かが隠れていますが、お分かりになりましたか?

 

イナゴ  (1).jpg

 

 

春に向けて庭の芝にも雑草が生え始め、早めに抜こうと座りながら作業をしているとなんと目の前にイナゴがいるではないですか。

雑草を抜きながらまったく気付くこともなくしばらく作業をしていて、これは失礼いたしました!


子供のころ良く田んぼへ行ってイナゴを捕まえて遊んでいましたが、もっと簡単に見つけていたような気がします。


春先なので緑になっていない茶系の同色の変身術ですっかりと隠れてしまっていたことにもビックリですが、全く人間を恐れることなく逃げずにいたことにも驚きです。

手に取ってみてもこのとおり大人しいイナゴでした。(イナゴってこんなに大人しかったかな?)

 

 

 

イナゴ  (6).jpg

                 このくらい近づけば分かりますよねイナゴ君

 

イナゴ  (3).jpg

イナゴ  (5).jpg

                  イナゴってこんなにカワイイかったかな?

 


イナゴを見ると思い出すのは、友人が小学校の時のお弁当にイナゴの甘露煮が入っていて恥ずかしくて弁当をみんなの前で開けれなくて怒っていたのを思い出します、これが入っていたら確かに怒るよなと改めて思いました。

by大内

 

hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr

 

 

 




伊東の魚市場から歩いてすぐの港町にある、
知る人ぞ知る、和菓子屋、松月堂さんを紹介します。


松月堂-1.jpg

ご夫妻で営むこのお店は、創業80年、昔から地元の人々に愛されています。
自分も子供の頃は、良く学校帰りにお団子を買ったり、夏に近くの銭湯に行った
帰りに、かき氷を食べたりした、思い出深いお店です。


松月堂-2.jpg

そんな松月堂で、是非、皆さんに紹介したいのが、この芋羊羹。
5年前から売り出し始め、今は名物となっています。
とても上品な甘さで、老若男女問わずおすすめ出来ます。
そして、一個100円とリーズナブル。
贈り物などに最適です。


松月堂-3.jpg


松月堂おすすめです。
ぜひ一度訪れてみてください。
by増田




hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr




温暖な伊豆では様々な野菜や果物が育ちます。

今日は私の田畑仕事の師匠、祖父が育てるネギとサニーレタスの収穫のお手伝いをしました。

師匠の畑で採れた野菜は中伊豆の「農の駅」でも売っていまが、ほんの少量なので殆んどが家で食べるために拘って作っています。

まずはネギから。
本日収穫したのは九条の細ネギ、伊豆で育てても名前は九条ネギです。



収穫-1.jpg
         九条の細ネギ、 ネギはこの他にもたくさんの種類を作っています。

収穫-2.jpg
             採れたてはみずみずしく香りもいいですよ~


去年の3月に種を撒き、苗となったものを4~5月に一度畑に植えます、ある程度大きくなってきた9月頃に、ネギがやわらかくなるように別の畑に植え替えます。
植え替えは最近やる方は少ないのですが、祖父の言うところよると先人の知恵だそうです。

そして3月初旬あたりから収穫となります。
こうして収穫したネギは、祖母のお手製の「ねぎぬた」になったりします。



お次はサラダの定番の野菜サニー(リーフ)レタス。


収穫-3.jpg
                      サニーレタス!

収穫-4.jpg
                 レタスなどは鮮度が一番!


生育適温は15~20℃と冷涼な気候を好むので、我が家では10月頃に直接種を撒き、3月中ごろがら収穫しています。

種類によってはプランター栽培等簡単に出来るものもありますので、機会があれば是非やってみて下さい。

自分たちで育てた野菜は格別に美味しいですよ。



130326_103958.jpg
            オマケに菜の花、収穫を終えてあとは家でちょこちょこ食べてます。


中伊豆の「農の駅」はこちら


<






hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr






会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

Green Blog