3連休が明けた7月16日、熱海の来宮神社までちょいと足を延ばして、
【熱海こがし祭り】を見物してきました。



20130716_01.jpg


20130716_02.jpg


20130716_03.jpg


このお祭りは、来宮に祀られている神々を御鳳輦(ごほうれん)に乗せて街に降り、
街の繁栄をお祈りする、古くからの神事なんだそうです。
私も行くまで、このお祭りのことは全く知りませんでした。

まずは来宮神社の境内で神幸祭が執り行われ、
静岡県民俗無形文化財の【来宮神社 鹿島踊】を、青少年たちが舞います。
曇り空で、そんなに暑い日では無かったものの、みんな汗だくになって舞ってました。
いや~若いっていいねぇ(^^)



20130716_04.jpg


その後、お祭りの成功と無事を全員でお祈りし、鏡割りをしてお酒で身を清めます。
私も1杯受け賜りたかったのですが、部外者でしたので相手にもされませんでした(^^;



20130716_05.jpg


20130716_06.jpg


御鳳輦を担ぐのは、今年42歳になる男衆。
この1年間、このお祭りのためにいろいろ準備をしてきたらしく、
相当な気合と意気込みをひしひしと感じます。



20130716_07.jpg


その先頭に立つのは、このお祭りの主人公である猿田彦さん。
猿田彦といえば、手塚治虫御大の未完の名作【火の鳥】の主人公を思い出しますが、
このお祭りでは天狗の姿かたちをしています。
来宮神社公式サイトによると、天尊降臨の際に案内をした神様で、
御鳳輦に鎮座する来宮神社の案内をする役割なんだそうです。



20130716_08.jpg


途中【むぎこがし】を道に撒きながら道中を御案内し、
人々はこのこがしに触れると無病息災・身体健康になるんだとか。
私も近くで見ていた関係で、このこがしを浴びまくったので、
きっと健康体になれるハズ!

その後、来宮神社の境内を出た御鳳輦とその行列は、
各神社やランドマーク地点で鹿島踊を舞いつつ、熱海サンビーチで浜降りし、
最終的に夕方再び来宮神社に帰ってくるとか。
途中休憩を挟みながらとはいえ、相当な労力だと思います。



20130716_09.jpg


20130716_10.jpg


そうして御鳳輦とその行列は、街へ降りていきました。



20130716_11.jpg


20130716_12.jpg


今回は時間的な関係で、お祭りの冒頭部分しか関われなかったですが、
また機会があれば全部付いて回るのもおもしろいかもしれませんね。



20130716_13.jpg

m.suzuki





hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr






海の日の本日、修善寺では修禅寺(お寺)にて頼家祭りが執り行われました。
修善寺で暗殺された鎌倉二代将軍源頼家とその家臣である十三士の霊を慰めるイベントです。

スタート地点の修禅寺



修禅寺1-1.jpg



修禅寺1-2.jpg


「源頼家公」とその妻「若狭の局」、息子の「一幡」が
頼家公の家臣「十三士」と共に墓前供養を行うため、出発します。



修禅寺1-3.jpg


修禅寺1-4.jpg


修禅寺1-5.jpg


修禅寺1-6.jpg


十三士の墓での墓前供養



修禅寺1-7.jpg


そのすぐ隣にある、頼家の墓での墓前供養



修禅寺1-8.jpg


修禅寺1-9.jpg


さらにその隣には、
頼家の冥福を祈って母・北条政子が建立した「指月殿」があります。
伊豆最古の木造建築と言われるだけあって、厳かな雰囲気の建物です。



修禅寺1-10.jpg


修禅寺1-11.jpg


修禅寺1-12.jpg


修禅寺1-13.jpg


供養が終わると、再度修禅寺に戻ります。
温泉場ならではの美しい景色が、一瞬暑さを忘れさせてくれるようでした。



修禅寺1-14.jpg


修禅寺1-15.jpg


修禅寺1-16.jpg


夏真っ盛り、といわんばかりの暑さでしたが、
鎧や着物を来たキャストの方たちは終始笑顔でした。
頼家公や十三士達のいいご供養になるんじゃないかな
と思いました。




hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr






以前我が家で西日対策に植えたアサガオ。



カーテン1-x.jpg


夏本番を迎え、カーテンと言えるのはいつだろうか・・と思っていましたが、
1ヶ月程経つと、それなりにカーテンらしくなってきました。



カーテン2-1.jpg


カーテン2-2.jpg


カーテン2-3.jpg


カーテン2-4.jpg


この調子であればもうすぐ日光を遮って、
りっぱなカーテンになってくれるのではないかと
期待しています。


by山本





hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr





お寿司が大好きな知人から、「熱海に江戸前の旨い寿司を食べさしてくれる店があるから行ってみな」っと聞いて、さっそく行ってみました噂の「寿司孝」さんに!



IMG_1866.jpg


仕事の合間をぬってランチタイムに出掛けたのですが、のれんを潜り引き戸を開けると、まずはカウンターの中に立っているのはツンツン金髪の板前さんに度肝を抜かれます。

お客さんは誰も居ないし、正直言えば戸を閉めUターンしようかと思いましたが、怖いもの見たさと好奇心旺盛な私48才、覚悟を決めてカウンターのド真ん中に座り、お好みで注文開始!


先ずは白身で 「かさご」

IMG_1884.jpg

お次は「まぐろの赤身」

IMG_1877.jpg

「赤いか」

IMG_1870.jpg
                    カボスにお塩でいただきます

「赤イカのゲソ」

IMG_1873.jpg
                   こちらは生姜とお醤油で

「赤貝」

IMG_1872.jpg

「車海老」

IMG_1879.jpg
                      ほんのり甘酢に仕上げてあります

「あなご」

susikou.jpg

「たいらぎ」

susikou (2).jpg


いやぁ~、本当に美味しい!

この他にいろいろと食べたのですが、ネタは厳選されたものだけ、でも自信をもって出される寿司はどれも絶品でしたよ。

そして出される寿司には醤油か塩で味付けしてあるのでカウンターには醤油に用意がありません!

最初は取っ付きにくい感じのご主人でしたが、きっとシャイなんでしょうね、慣れて話が進んでくれば、プロのROCKバンドマンであることも教えてくれました。(現在は東京ジャジューカというローリングストーンズのコピーバンドで活動中)

「一芸に秀でるものは多芸に秀でる」とはよく言ったものですね。

ともかく寿司にROCKとかなりのミスマッチですが、旨いよ「寿司孝」!

本格的な江戸前のお寿司です。


他のブログからお借りした写真ですが、こんな方ですご主人は!

a0075051_16393146.jpg

by 山崎




hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr








いよいよ待ちに待った夏がやってきました。
お決まりの駐車場へ車を止めて、海へと向かうこの瞬間。
いつも海に触れて生活をしているのに心が弾みます。



夏が来た! (1).jpg


夏が来た! (2).jpg


いつもの海。いつもの空。いつもの潮風。やっぱりこの季節が
堪りませんね。



夏が来た! (3).jpg


夏が来た! (4).jpg


伊豆にいると当たり前ですがこの空の広さ。
この空の下で生活できる事に感謝です。



夏が来た! (6).jpg


夏が来た! (8).jpg


この浜で見る星もたまらなくきれいなんですよ。

どんどん日焼けし、「日焼けしすぎだ!」と社長にからかわれながら
今年も真っ黒になりそうです。

by大内





hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr




会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog