2012年9月に伊豆半島は日本ジオパークへの加盟が認められたのですが、ジオパークって何なんだろう?っという方きっと多いですよね。私も何となく自然が係わっていて県知事さんが懸命になって認定に向けて運動していたことくらいしか知りません。

そこで調べてみると。

"ジオ(地球)に親しみジオを学ぶ旅(ジオツーリズム)を楽しむ場所がジオパークそうです。

山や川をよく見て、その成り立ち としくみに気付き、生態系や人間生活との関わりを考える場所です。

足元の地面の下にある岩石から宇宙まで、数十億年の過去から未来まで、山と川と海と大気とそこに住む生物について考える、つまり地球を丸ごと考える場所、それがジオパークです。"

と言うことですが、やっぱりよく解りません。

伊豆の自然に触れて考えて下さい、ってところでしょう、きっと。

伊豆半島のジオパークのなかで伊豆高原地区は国立公園にしていされていることから、大室山ジオサイト、城ヶ崎海岸ジオサイト、一碧湖ジオサイト、天城ジオサイトなどがあり自然の恵み、凄さ、素晴らしさを感じられる伊豆半島ジオパークの中心のエリアですから、ジオサイト巡りの旅にお出掛け下さい。

 

IMG_4157.jpg

                          大室山ジオ

                             

IMG_1335.jpg                          城ヶ崎ジオ

IMG_5012.jpg

                          一碧湖ジオ

IMG_9300.jpg

                         天城八丁池ジオ

 

by山本

 

hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

 

 



ロンドンに留学中の可愛い可愛いお嬢様が送ってくれたチョコレートが届いたっ!
 
このお嬢様とは家族ぐるみでお付き合いしていただいておりますが、お嬢様と私たち夫婦が趣味を通じたお友達で食事に出掛けたり、留学する前は趣味のことで共に楽しみ、共に泣いた、可愛いお友達。
 
そんな彼女からオシャレで大人っぽい送り物が届き感激!今年は娘からも貰っていないのに。
 
IMG_1341.JPG
IMG_1345.JPG
それぞれ見たこともない可愛い箱のチョコレート、そしてショッキングピンクの箱に入ったチョコレートドリンク!

 
 
Charbonnel et Walker(シャボネル・エ・ウォーカー)の淡いピンク色の箱の中身はピンク・シャンパン・トリフ・外側はストロベリーのホワイトチョコレートの中はシャンパンの効いたほろ苦いチョコレートで大人味。
 
Charbonnel et Walkerというこのチョレート店は女王陛下に毎週チョコレートをお届ける創業1875年の有名店とか。
 
 
IMG_1354.JPG IMG_1357.JPG
 
 
 
こちらのHOT CHOCOLATE DORINK は PRESTAT(プレスタット)というお店のもので、こちらはダイアナ妃もお気に入りだったチョコレート店とか。
 
IMG_1350.JPG
 

パッケージもオシャレで美味しいお菓子はフランスと思っていましたが、イギリスのお菓子知られてないだけでイケてますよ! 

 

えっ、知らないのはオヤジだけ、もしかして。

 

by yamazaki

 



hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



 



世の男子の好物といえば、ハンバーグ・とんかつ・カレー、これが嫌いな男子は滅多にいない。
そこで伊豆の青年達に満足と満腹をもたらしてくれる、とんかつ屋さん「とんかつ 一(はじめ)」。
このお店は名物オヤジさんが営む伊豆の青年達が一度は行ったことがある超満点なボリュームで有名なお店です。

ともかく完食されるのが大嫌いとオヤジさん。
自身が若いころ食べたいものをお腹一杯食べれなかったそうで、青年男子に採算度外しでお腹一杯食べさせてあげたいとオヤジさん。

けっして綺麗な店ではないが、気持ちとお腹を満たしてくれる店。


とんかつ一 (2).jpg
とんかつ一 (5).jpg
           歳はとったけど元気なところは相変わらずなオヤジさん
                

お客さんを呼ぶときに二十歳前の男子も50代の中年も呼ぶときは皆 「だんなっ」。

頼んでもいないのに「だんな」と言いながらカレーをご飯にかけてくるは、味噌汁は鍋ごと出てくるは、完食しそうになればコロッケやトンカツまで勝手に入れてくる。マヨネーズもケチったりしません好きなだけかけろ~って感じ。

ここは初めての人の場合、メニューはオヤジさんが勝手に決めてしまう、男性はミックスフライ、女性は海老フライとなっているようです。その人なりを見てメニューは変わりますが。

私も久しぶりだし食も落ちたしということでミックスフライを頼みました。



どうです、これがミックスフライ定食! 

とんかつ一 (11).jpg
メンチカツ、ヒレカツ、クリームコロッケ、鶏のから揚げ、がてんこ盛り!



こちらがエビフライ入りのレディースのミックス!

とんかつ一 (15).jpg
とんかつ一 (4).jpg
ご飯にはカレー強制!  このボリュームに久々の感動です。


一所懸命に食べていると「まずくてごめんね~」 「残していいからね」  

なんて声を掛けながら次から次へとキャベツやスパゲッティ―など途中まで食べたのに、また振出しの山盛り。(食べきれない人にはテイクアウト用の容器も用意してくれる優しさ。)

結局、二人とも食べきれずにいるとテイクアウト用の容器に詰めて持ち帰ることになりましたが、帰りにオヤジさんが有難うねまた来てね! こちらはオヤジさんも元気に頑張ってよっとお返し。

名物オヤジさんのいるお店「とんかつ一」お腹空かせて行ってみよ~!

誰ですか~! 看板のブタの絵にオヤジさんが似ているって言ってるのは!

by大内




hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr





 

以前にブログで紹介しました中伊豆に在る「農の駅」で見つけたシフォンケーキが忘れられず、今回は販売元の響屋(きょうや)さんのお店に行ってきました。

お店はちょっと分かりずらく県道から少し入った住宅地の中に在ります。地図を下に貼っときます。
店内では目の前を流れる大見川を眺めながら自然光がとても良く入る明るい造りに(この日は曇ってましたが・・・)なっていてとても落ち着いた雰囲気が漂っています。

 

中伊豆響屋 (18).jpg

                   外観はナチュラルな普通のお家!

中伊豆響屋 (3).jpg

                     この看板が目印!

中伊豆響屋 (5).jpg

 

お店の売りは自然素材に拘って作られたケーキ!

珈琲とセットで700円。

この日は既に売り切れてしまっていたのですが、店主さんがせっかく遠くから来たのでと、明日用のものなのか2階の自宅から持ってきてプレーンのシフォンケーキとくるみのクッキーを出してくれました。気さくで優しい店主さんに感謝!!!

シフォンケーキはフワッフワで本当に美味しくて、くるみのクッキーはコーヒーとの相性が最高です。

 

中伊豆響屋 (9).jpg

中伊豆響屋 (15).jpg

中伊豆響屋 (13).jpg

この辺りはよくドラマの撮影が行なわれるそうで、以前TBSの「愛くるしい」というドラマの撮影現場として響屋さんも使われたことがあるそうです。

中伊豆町は伊豆の田園風景の広がる独特な雰囲気の町で、ロケ地として使われるのも納得できます。

中伊豆響屋 (20).jpg

                   お店の前の大見川!

 

by増田

 

売り切れ次第で閉店するそうなので要電話で確認して下さい。 

「 響屋 」

伊豆市梅木244-1

☎ 0558-75-2019

 


大きな地図で見る

 

hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

 

 

国道135号線を下田方面に向かい、梅の木平交差点を過ぎると、国道沿いに気になる可愛らしい看板が並んでいます、「海の見えるカフェ、season`s」この看板です。

誘われるように看板を追いかけると山道のつきあたりに佇まうカフェを見つけました。

 

シーズンズ (1)外観.jpg

シーズンズ (4)看板.jpg

 

まさに隠れ家的存在のカフェ、森の中に在りながら眺望も望むことが出来、約3年程前にオープンしたギャラリー併設のカフェ&コンドミニアムだそうで、伊豆大島も目の前、遠く房総半島まで見える日もあるそうです。

海を眺めながら珈琲を飲めるお店は以外と少なく伊豆高原でも貴重なお店です。

 

シーズンズ (8)内観.jpg

シーズンズ (9)薪ストーブ.jpg

83l83b83g97p838183j8385815B.jpg

店内には薪ストーブも置いており、木のパチパチと燃える音がよいBGM効果をかもしだしています。

注文をしたのは季節のタルト&アイスクリームのキャラメルシロップがけ。
メニューはシンプルですが手造り感のあるデザートを頂きました。」

 

シーズンズ (7)アイスクリームキャラメルシッロップがけ.jpg

シーズンズ (6)季節のタルト.jpg

 

 

ロケーション良し、お店の雰囲気もよし、人柄のよさそうなお店のオーナーは「ブログに載せてもよいですか?」と伺うと、パフォーマンスでストーブに薪を大量投入!?してくれました。

是非ランチタイムにもう一度来たいお店、ワンちゃん連れの方もテラス仕様ならOKだそうです。

by 水越

 

 

 

hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

 

 

 

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

Green Blog