今日は家族3人でせっかく伊豆にいるんだから
自然を楽しもう!という事で
「城ヶ崎ピクニカルコース」に行ってきました。
伊豆高原駅から始まって城ヶ崎、富戸まで歩くコース。

吊り橋 地図 01.jpg



伊豆高原駅に車を置いて出発です。
八幡野港を見ながら山道へと入っていきます。

吊り橋 八幡野港02.jpg吊り橋03.jpg



最初は結構楽に歩いてしまうのかなと思いながらいると
このアップダウンです。

吊り橋04.jpg吊り橋05.jpg




ちょっと大変と思い始めたころに第一の目的、
「はしだて吊り橋」に到着です。

吊り橋06.jpg吊り橋07.jpg



高所恐怖症の私は途中から写真を撮る勇気は無く、
吊り橋の入り口から写真を撮って、いざスタート

吊り橋08.jpg



「パパ下見てよ。」という娘を追い越し、一気に通過。

娘に高所恐怖症を気付かれないように平常心を装うので精一杯です。
(気付かれていないと思っているのは自分だけで
もしかすると10歳の娘が気を使っているのかもしれませんが・・・)

そんなこんなで再度城ヶ崎に向けて歩き出すと現在地を伝える地図が、





吊り橋 途中の地図09.jpg


まだ、10分の1しか来てないことに気づいた3人は意見一致で
今日はここまで。

次回はお弁当と心の準備をしてから来ようとなりました。

制覇したときにはまた、ご報告いたします。


大内

 

 

1月も中旬を過ぎましたがネタは初日の出、今年は贅沢にそして必ず海から上がる日の出を見れるということで船で見に行きました。

伊東の旅館「はるひら」さんが巡航している「はるひら丸」に乗って真っ暗な海へと繰り出しました。

海から拝む初日の出はもちろん言うことなし感動を与えてくれます。

暖かい飲み物とお菓子なんか持参して寒さ対策も万全に整えれば、何にも邪魔されない日の出を天候次第で海の上を移動してベストポジションから拝めるなんて贅沢ですよね。

でも、ごめんなさい実は日の出の時は船酔いの為に写真がありませんが遊覧コースの時には復活していたのでその写真でお楽しみ下さい。(ダサダサですね)

この日も初日の出を見終わると伊豆の海を遊覧してくれました。普段は伊東のマリンタウンから遊覧船が出航しています。

 

はるひら号.jpg

                  乗船した はるひら丸 です!

くじら岩.jpg

                        クジラ岩

日蓮上人 像2.jpg

                     海上の日蓮上人像

富士山.jpg

                  やっぱり富士山は綺麗です

 

 

海からは富士山が見え、潮吹きの近くにはくじら岩。ほんとにクジラの形をしています。
さらに日蓮上人が上陸した記念碑が。
なかなか陸からはお目にかかれないので伊豆に来た際は遊覧船に乗るのがお勧めですよ。

 

by 児島

 

 

 


今年のお正月はのんびりしようという中で、
日課である愛犬の散歩をいつもと違う場所へという事になり、
伊東の海辺にみんなで出かけてみました。

ゆっくりと歩いてみると普段気付かないものがいくつかあったのでご紹介させていただきます。




20130115散歩01.jpg20130115散歩02.jpg
1つ目はウイリアム・アダムス(三浦按針)とサン・ブエナ・ベントゥ-ラ号の銅像です
名前は知っていますがこの帆船日本で初めて建造された西洋式の帆船(120トン)で
近くで見るとかなり迫力あります。






20130115散歩03.jpg20130115散歩04.jpg
2つ目は橋です。
この橋は大川橋というのですがこれも歩かないと気付かない細工があり
欄干にはステンドグラスが施されとてもきれいでした。







20130115散歩06.jpg20130115散歩07.jpg
3つ目はこの大川橋から川沿いにある石畳の歩道です。
100m位の距離ですが、川向うには伊東市指定文化財である東海館の眺めがあり、のんびり散歩をするのも風情があります。




のんびり散歩をしすぎていつもより長めの散歩になってしまい今年15才になる愛犬さくらにしてみればいい迷惑だったのかもしれませんが、色々と新発見があり、少し癖になりそうです。


山本

 

 

 

伊東市街地の伊東市指定文化財「東海館」の目の前にうなぎの人気店「まとい」が在ります。

 

まとい (3).jpg

                  こんな通りに「まとい」は在ります。

 

まとい (4).jpg

                     東海館は宿泊もできます。

まとい (6).jpg

                   これが「まとい」だっ~!

 

うなぎ=夏がシーズンといった印象がありますが魚は寒いこの時期が最高では?

静岡でうなぎといえば「まとい」といっても過言ではないほどの名店です。

お昼時はいつも混んでおりますが焦ることなく丁寧に丁寧に仕事をこなすご主人、ラーメン屋さんのようにはすぐに出てこないので、せっかちな方は要注意です。

鰻を焼く香ばしい匂いを嗅ぎながら、まだかまだかと待つ時間20分30分間をひたすら我慢するのも繁盛店ならではかも。

 

まとい (9).jpg

                   

まとい (1).jpgフワフワとした食感の鰻の味はいうまでもなく「うまい」の一言に尽きますが何といってもこのタレが絶品!そして肝吸いこれまた絶品です。

この美味しさは言葉では表現できないので、まずは皆様もご賞味してみて下さい!


静岡県伊東市東松原13-6

電話番号 0557-37-1768
 
交通手段 伊東駅から徒歩8分位
伊東駅から547m
 
営業時間 11:30~14:30
17:00~20:00
ランチ営業、日曜営業

 

 

 



大きな地図で見る



 

 

このお正月休みはゆったりまったりと過ごそうと、普段できないことをいろいろと試してみました。

そんな一日、子供と一緒に始めて釣りをしに地元熱川の海岸へ行ってきました。

 

魚釣り (1).jpg

魚釣り (3).jpg

 

風もなく穏やかな釣りにはもってこいの日和で釣果の目標としてクーラーボックスに入らないような魚を釣る予定で活きこんでいましたが、イメージしていた大物の魚は釣れず、子供もちょっと諦め気味・・・?

これでは二度と一緒に釣りへ行ってはくれないと思い、仕掛けを変えて足元に群れをなして見えている小物のイワシに標的を変更!

 

魚釣り (9).jpg

 

魚釣り (7).jpg

 

その途端、釣れる釣れるの大漁で娘も大喜び。

さっそくママに電話をして、「唐揚げの準備をしてね。」とおおはしゃぎ、じゅうぶんに釣りを楽しみ帰宅しました。

 

魚釣り (12).jpg

 

魚釣り (16).jpg

 

 

帰ってからは大漁のいわしを嬉しそうに自慢する娘を見ていて、年の初めからズッコケることなく娘との時間をたのしみました。


by大内

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

Green Blog