朝、庭を見ると父の畑で採れた大根が突然洗濯物が干されるように「たくわん」にしようと父が干していました。

カブ(聖護院)も「ひもの」を干すように干してありましたが、こちらは「漬物」になるらしい。

それから今は畑ではさといもが収穫時期でスーパーではあまり見かけない「竹の子・芋」もあり、煮物にするととっても美味しいんですよ。

 

干し大根.jpg

 

かぶ(聖護院).jpg

 

竹の子いも.jpg

 

 

父はサラリーマンですが趣味がこうじて野菜はもちろん我が家で食べるお米から正月の餅用のうるち米まで作っている農業のセミプロです。美味しく新鮮な野菜には困ったことが当然ありません!

そして、「フォックスフェイス」も苗をもらって植え立派に育ちました。
ほんとうに名前の通りキツネのようでかわいい植物で観賞用なので食べられませんが玄関に飾り雛のように飾ってあります。

悪戯でちょっと顔を書いてみました。やっぱりそっくり!
中身が気になったので切ってみると白い部分はふわふわしたスポンジみたいでした。
ナス科なので実はなすのようではありますが・・・食べれないです。

 

 

フォックスフェイス(1).jpg

 

フォックスフェイス(3).jpg

たまには畑手伝ってみようかな!

 

 

 

私が永年かよう行きつけのお店で頂くちょっと変った干支のお飾り、年々増え続け来年の干支(巳)を頂き、あと馬を頂けば12支の全種類が揃います。

この干支のお飾りは、古い着物を再利用して作られていて稲取の飾り雛ならぬ飾り干支!

 

 

干支大集合、あと1年で勢揃い.jpg

                   

                    丑と亥の見分けがつきますか?         

 

来年干支 巳.jpg

 

 

ここまで揃うとみごとですが一緒に置いてあると今年はなんの干支だったか分からなくなりますが、その年の物だけ別に飾ってあるので大丈夫!

来年は年男でもある私ですが「巳」のお飾りはイマイチ形になりにくい感じで漫画チックになってしまうんですね。

あと1干支で揃う干支ですから何が何でも来年も作ってもらえるように来年も足しげく通いますよ。


By杉本

 

 

 


 

 

 

チキンカツカレーを食べにお約束したとおりに先週に引き続き、大室高原にあるカレー専門店「とんがり帽子」さんに行ってきました。

 

とんがり帽子2 (15).jpg

ミスオーダーした為に先週は食べれなかった噂の「チキンカツカレー」念願が叶い食べてきました。

噂のとおり大きなお皿にのっているのにチキンカツでライスが見えません、それどころかご覧のようにカツものりきれず重ねてのっていました。ほんとうにボリュームは半端ではなく、普段、お昼のお弁当を3分でたいらげる体重約0.1トンの私が完食するのに30分もかかりました。

でもこのボリュームでお値段が1,100円かなりお安く感じます。味も量もと欲張りな方は是非挑戦してみてください。

 

とんがり帽子.jpg

とんがり帽子 (1).jpg

              自分で食べたのですがこうして見ると 凄っ!!!

 

とんがり帽子2 (17).jpg

             こちらは先週ミスオーダーしたメンチカツカレー!

by秋山

 

 

 

 

 

 

 

伊豆高原の周辺には野菜などを売っている無人の売店がいくつか在ります。

この手の無人売店を利用する目的は、新鮮・安い・作っている人の顔が分かり安心・などなど。

特に地元の人々が利用する無人売店の人気店はすべてを無言で語っています。

私は出勤途中によく売店に立ち寄りますがけっこう早い時間に行っても青物なんかは品薄になっていることがしばしばあるのでご利用な際はお早めに!

「百姓の朝は早いぞっ!」と お婆ちゃんが言っとりました。

こちらの売店では、手作りの味噌・たくあん・自分の所で飼っている生みたて玉子など野菜以外のものも売られております。(味噌は麹と大豆で作られた無添加)

 

 

IMG_1091.jpg

IMG_1090.jpg

 

 

 

それから話はまったく変わりますが、この売店の垂れ幕に「百姓は根を張ることを知っている」と書かれているのですが、何を伝えたく書かれているのか考えてみましたが、考えれば考えるほど深~い意味を持つ言葉だなと。

 

IMG_1089.jpg

我が娘も大学3年生で今月から就活が始まりいろいろな相談を受けますが、やれ会社の将来がとか給料がとか世知が無いことばかり言っていますが、この言葉「百姓は根を張ることを知っている」の持つ意味のように、自身夢や将来をみつめ 我慢 することを自覚してもらえればなどと思っておりますが。

人としての根っこ、根っこを育てるのは何事にも我慢がだいじ!

土着民のDNAを持つ日本人やはり 「我慢」 この一言につきると最近つくづく感じている、私47才であります。

 

by 山崎

 

 

 

 

 


 

 

伊東市街のカフェTATIに行ってきました。

とてもおしゃれな雰囲気のカフェで、店内はとてもくつろげる空間になっています。

 

20121206カフェTATI01.jpg

20121206カフェTATI02.jpg

20121206カフェTATI06.jpg


ランチのサーモンプレートを注文、トマトとともに角状にカットされたサーモンが五穀米に載ってとてもヘルシーで上品なランチでした。

食後にはマイブームの豆乳入りミルクコーヒーを注文。豆乳の臭みも無く、まろやかな味で、おすすめしますよ。

 

20121206カフェTATI05.jpg

 

そして、ある意味メインのケーキを買って帰りました。
TATIのパティシエさんはとても有名らしく、映画の1シーンに登場するケーキを手掛けたことがあるとか。

オーナーさんのおすすめを受けて選んだのは、いちごのタルト・いちじくのタルト・チーズケーキ。

夕食後に食べましたが絶品でしたよ!

 

20121206カフェTATI07.jpg

20121206カフェTATI08.jpg

 


by小塚

 

 

 


会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog