仕事で浅草へ行って来ました。
スカイツリーの相乗効果なのか浅草がいつになく賑わっているように感じました。

浅草といえば「浅草寺」「仲見世」・「天婦羅」・「タイガーバーム」っときたもんだっ!

いいですね~浅草! 

私47才、下町が安心します・落ち着きます。

だいたい週に一度は東京へ仕事で出掛けますが、ダメですね~ 今時のビジネス街はセキリュティーだらけのハイテクビル、お昼を食べようにもオシャレなカフェ、不安になります・オドオドします 本当に!

そこにきたら下町は いいよ~ 団子を片手に歩けるし・扉もないような店だらけ・オマケにオシャレとは無縁のバッタ物の店もあり、やっぱり浅草・上野・御徒町あたりが落ち着きます。

スカイツリーの影響か困ったことに浅草にちょっとした異変を感じます。若者やオシャレな人達が増たような気がします。

でも、やっぱり下町は いいよ~!

                                                          by山本

 

2012-08-24 16.35.51.jpg 2012-08-24 16.35.32.jpg 2012-08-24 16.36.25.jpg 2012-08-24 16.26.27.jpg

 

 

 

 

 


 

 

 

 

桜並木通りから西へ曲がった通称グルメ通りに、和風の落ち着いた雰囲気に佇むのとんかつ専門店「東克」さんは在ります。

ロースカツ・ヒレカツ・海老フライなどの定番のメニューはもちろん、伊豆のお魚の創作カツや変わり揚げなどメニューも豊富に楽しめ、衣も軽くサクサクでおいしかったです。

女性がトンカツのお店には入りずらいかもしれませんが、こちらのお店は片隅にピアノが置いてあったりして、よくあるヘビー級トンカツ屋さんとは違がって落ち着い雰囲気の良いお店!

女性同士で食べに来ている方もいましたよ。

 

IMG_2572.jpg

IMG_1805.jpg IMG_1803.jpg

 

 

今日から9月。食欲の秋を迎えます、伊豆高原のたくさん在る美味しいお店にお出かけしてみては如何ですか?

                                                         by山口

 

 

 

 

 

 




よくお客様から「実のなる木を庭に植えたいけど、「お勧めの木は何ですか」とご質問をいただきます。

平凡ですぐに思いつくのが伊豆の代表の「みかん」ですが、つまらな過ぎますよね、この回答はっ!
もうちょっとよいご提案できないものかと。




20120831-01.jpg



真面目な私は、自宅の庭で試木を重ねております。

まずは手始めに「レモンの木」と「ブルーベリー」に取り掛かっていますが、これが予想のとおり簡単!

手間を掛けずにおいしく食べれる果実の代表ではないという「ブルーベリー」、問題があるとすれば鳥たちに食べられてしまうこと。
鳥たちは熟れた食べ頃のものから選んで食べてくれるので、この網張に手を焼いたくらいの孝行な苗木です。




20120831-02.jpg



ブルーベリーは今が収穫期の真っ盛りご覧のように次から次に実を沢山付けてくれます。
やっぱり買うのとは一味も二味も違って熟するまで太陽の光をサンサンと浴びた「ブルーベリー」は最高です。




20120831-03.jpg20120831-04.jpg


レモンも順調に育っていますが、聞くところによると間引きしないと翌年の実の付きが悪くなると聞いたので、今年は我慢して小さなレモンを間引きして、楽しみは6個にしときました。色付いて来たらご報告いたします!



by大内

 

 

 

天気がよかったので伊豆半島の中央付近にある達磨山に行ってきました。

写真の場所は道路脇にある「達磨山レストハウス」、ここでは飲食をすることも出来、おまけに富士山から沼津方面への素晴しい眺望が楽しめます。

この日はレストハウスは休業でしたが、それでも景色を楽しむ為にカメラ片手に観光客も多く訪れ賑わっていました。

 

20120828-01.jpg

20120828-02.jpg

 

 

さらに車をはしらせ西伊豆スカイラインの達磨山付近の景色はちょっと外国チックな景色が広がり、気持ちいいドライブを楽しむことができます。
こちらからは西伊豆方面の眺望が楽しめ、天気の良い日には清水~富士山~沼津方面の地図を切り取ったような景色を望み、私のお気に入りの場所です。

 

 

 

20120828-04.jpg

20120828-05.jpg                                                      

 

 by小塚

 

 

 

 

 

 

 

伊豆高原より車を約20~30分走らすべ別天地の天城高原が在り、標高約1000mに位置し伊豆では貴重な夏場の避暑地です。

天城高原の別荘地の隣接したところから始まる登山コースは、万二郎岳・万三郎岳の頂を通り八丁池を抜け河津まで縦走路その距離は約14㎞の本格的な登山コースです。

といっても私は軽~く一番手前の万二郎岳のお手軽コースを歩いてきました!

初めて登山にてちょっとドキドキ・ハラハラしながら木立の中を散策すると、道端には「ヒメシャラ」や「ブナ」の原生林が続き楽しみながら進んでいるとアッという間の1時間で目的地の万二郎岳の頂に到着しました。

 

 

amagi (4).jpg

                   入口 ここから出発だ~!

amagi (1).jpg

                         ブナ巨木

amagi (6).jpg

                        シャラの木肌

amagi (5).jpg

                       モミジからの木漏れ日

amagi (3).jpg

                         ブナ林の苔

amagi (7).jpg

                       万二郎の頂!

 

 

気温も低く下界とは10℃違うのでポチポチ歩くのに調度よいですよ!

たまには気楽な登山お勧めです!

気楽な登山に用意されたい物、当然スニーカーを履いてリュックの中には「虫よけスプレー」・「飲料水」・「簡単なカッパ」・「おやつ」・「カメラ」こんな感じで大丈夫だと思いますが。

是非皆様も残暑を逃れに涼しみに行ってみては如何でしょうか。

                                                      By 水越

 

 

 

 

 

 


会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

Green Blog