伊豆高原より車を約20~30分走らすべ別天地の天城高原が在り、標高約1000mに位置し伊豆では貴重な夏場の避暑地です。

天城高原の別荘地の隣接したところから始まる登山コースは、万二郎岳・万三郎岳の頂を通り八丁池を抜け河津まで縦走路その距離は約14㎞の本格的な登山コースです。

といっても私は軽~く一番手前の万二郎岳のお手軽コースを歩いてきました!

初めて登山にてちょっとドキドキ・ハラハラしながら木立の中を散策すると、道端には「ヒメシャラ」や「ブナ」の原生林が続き楽しみながら進んでいるとアッという間の1時間で目的地の万二郎岳の頂に到着しました。

 

 

amagi (4).jpg

                   入口 ここから出発だ~!

amagi (1).jpg

                         ブナ巨木

amagi (6).jpg

                        シャラの木肌

amagi (5).jpg

                       モミジからの木漏れ日

amagi (3).jpg

                         ブナ林の苔

amagi (7).jpg

                       万二郎の頂!

 

 

気温も低く下界とは10℃違うのでポチポチ歩くのに調度よいですよ!

たまには気楽な登山お勧めです!

気楽な登山に用意されたい物、当然スニーカーを履いてリュックの中には「虫よけスプレー」・「飲料水」・「簡単なカッパ」・「おやつ」・「カメラ」こんな感じで大丈夫だと思いますが。

是非皆様も残暑を逃れに涼しみに行ってみては如何でしょうか。

                                                      By 水越

 

 

 

 

 

 


 

 

 

今年も8月22日に開催された「箸祭り」にちょうど会社が休みだったので昼間っから行ってきました。

このお祭りは伊東市内の旅館やホテルで使用された割箸などを焼き箸供塔をするお祭り、「子供達のよさこい踊り」・「神輿」・「花火1500発」・「フラダンス」と盛沢山のお祭りですが、なかでも「手筒花火」がメインイベントとして約60本を、威勢のよい花火師が軽快にステップをきざみながら夜空舞うような花火を上げます!

 

はしまつり (5).jpg

                  この中にたくさんの箸がっ!

はしまつり (4).jpg

                        威勢のよい神輿がっ!

          はしまつり (3).jpg

                      綺麗なフラダンスがっ!

はしまつり (12).jpg

                    元気なヨサコイがっ!

はしまつり (15).jpg

                     打ち上げ花火がっ!

hasdimaturi (1).jpg

                    威勢のよい花火師がっ!!

はしまつり (1).jpg

                  そして露天が私を離しませんがっっっ!

 

 

 

これだけ盛沢山のイベントがあると見るものにちょっと迷いますが、とりあえずビール片手に露店をハシゴしていたら打ち上げ花火の頃にはこちら打ち上がっていましたが、やっぱり祭りは見る方も元気じゃないと見る価値ない、 ってな具合でほろ酔い気分で帰宅しました。


毎年このお祭りが終わると、あー夏も終わったんだなと少し寂しい気持ちになっちゃうのはまだまだ大人になりきれていないのかな~?

                                                        by増田

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事を終えて駐車場までの道すがら大きく深呼吸しながら夜空を見上げるのが習慣のようになっています。

伊豆高原では天候の良かった夜には円径に広がる「星空」、日々変化していく「月」が綺麗に見ることができます。

昨夜は「half moon」がクッキリと綺麗に見るていたので車のボディを三脚代りにして撮ってみました。



 

フォト3.jpg







仕事の帰りに見上げる夜空、けっこうよいもんですよ!

 

                                                         by 山崎







 

 

 

 

 






庭に咲いている「ひまわり」と「アメリカフヨウ」、大型で堂々と咲く夏の花は派手でとても綺麗ですね!

「アメリカフヨウ」は大輪のハイビスカスのような花で草丈が1m-2mになる大型の草花ですが、咲いたその日にしぼんでしまう1日花ですが夏の間は次々に蕾ができて毎日開花が楽しめます。


アメリカフヨウ 1.jpg
アメリカフヨウ 2.jpg

ジリジリとする夏の青空の下で太陽の光をいっぱいに浴びて咲く「ひまわり」を見ているでけで、いつもニコニコ元気を出して頑張ろうと気持ちになれます。

もうすぐ夏も終わりですが今年は夏の花々にたくさんの思い出ができました。


ひまわり 2.jpg

                                                     by山口






今夏の我が家のファームではトマトのできが優秀でとても美味しくできました、甘く皮も薄く食べやすく、次々と実がつき毎朝4~5個とって朝食のメニューになります。

前に一度愛犬の「さくら」にもぎたてのトマトをあげてから、それが美味しかったんでしょう、誰もいないときにも網をくぐって盗み食いをする始末です。
絡まっては危ないので先日網を付替え侵入を防止、しかし1回味わったものは忘れなようで朝の収穫時に後から着いてきて網の外からトマトを物欲しげに見てます。




saienn2012-1 (3).jpg
saienn2012-1 (1).jpg



今夏はトマトだけが美味しくできて「きゅうり」「なす」のできはイマイチ、土のせいか天候のせいかほうっておいても実を付けるはずだったのに残念。

                                                     山本

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog