節分に「恵方巻き」

でも、これって 土用の丑の日に「うなぎ」に似てますよね。

どこかの業界が仕掛けたことがきっかけで毎年 恒例行事となりつつあります。

単純な私は
 
今年の恵方はどっち 南南西?今年の土用の丑の日はいつといつ?

などと気にするようにもなり、

今では、この2、3年は

7種の具材を用意して家で手作りするようにまでなってしまいました。


20180205 (1).JPG


20180205 (2).JPG


20180205 (3).JPG


20180205 (4).JPG


20180205 (5).JPG


20180205 (6).JPG

20180205 (7).JPG


20180205 (8).JPG


20180205 (9).JPG


20180205 (10).JPG


20180205 (11).JPG


ところで、恵方巻きとして食べる太巻きの具材はなぜ、7種なのでしょう。

一般的には7種の「7」は「七福神」の「7」で

七福神とは、七つの神様のことで、

その七つの神様は、七つの災いを除き、

七つの幸せを招くといい伝えられているため、それにあやかり、

7つの具材(7種の具材は決まりはなく自由)を入れた太巻きを

食べることにより、福を呼ぶということだそうです。


20180205 (12).JPG


20180205 (13).JPG

まだ寒すぎるくらい寒い毎日ですが早く、温かくなることを祈りながら

夜、近隣の目を気にしながら


20180205 (14).JPG


20180205 (15).JPG


鬼は~そと!


W・N


ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



三島市にある『伊豆・村の駅』へ行ってきました。


20180204-1.JPG



20180204-2.JPG



農産物直売店では、地元の契約農家さんが育てた野菜、

果物を毎朝お店に運んで来るのでいつでも

四季を感じる、季節ごとの新鮮な野菜・果物が豊富に揃ってます。


20180204-3.JPG



20180204-4.JPG



20180204-5.JPG



おさかな市場では、沼津港の朝市で、

その日一番おすすめの魚を仕入れてこの日も地元ならではの

干物、しらす、金目鯛、桜エビ等、こちらも美味しそうなものばかり並んでます。


20180204-6.JPG



20180204-7.JPG



でも、こちららに来る私の一番のお目当てが"村の玉子焼き!

宗田カツオのだし汁に、アルコール分を飛ばしたお酒・数種類の厳選素材で作った出し巻き玉子焼き。

そして甘めな玉子焼きが好きなので、ここのしっかり甘めな玉子焼きがぴったりです。


20180204-8.JPG



20180204-9.jpg



そのほかスウィーツや茶、わさび、三島コロッケ等もあり

ご当地をもれなく楽しめますので一度行ってみては如何でしょうか。


20180204-10.JPG



20180204-11.JPG



20180204-12.JPG


Y・O


ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr




修善寺にある「オーべルジュ・フェリス」、
 
オーベルジュですから宿泊が前提かと思っていたのですが、

1月末から3月末までの火曜・水曜日のみ
 
期間限定で特別にパエリヤランチ営業中とのこと。

我社の定休日に合わせてくれたかのようなインフォメーションに飛びつき、
 
早速伺ってみました。


20180203 (1).JPG


地元食材に拘り、自家採り野菜と近隣から仕入れた食材を使っているとのこと。


20180203 (2).JPG


20180203 (3).JPG


人里離れた場所での営業の理由(わけ)はこの絶景を見れば一目瞭然。


20180203 (4).JPG


鹿、猪、安納芋を使ったピンチョス。


20180203 (5).JPG


お花の下にはいろんなお野菜。


20180203 (6).JPG


5種のタパス。青いワイン。


20180203 (7).JPG


20180203 (8).JPG


メインのパエリヤ。赤エビ、赤座エビ、その他魚介のうま味が凝縮されています。


20180203 (9).JPG


20180203 (10).JPG


この、お鍋に貼りついたおこげが、最高です!


20180203 (11).JPG


紅ほっぺのデザート。コーヒー。


20180203 (12).JPG


20180203 (13).JPG


かわいい子ヤギが『また来てメ~~~』と見送ってくれました。


20180203 (14).JPG


のんびり、大人の休日におススメです。


t.s


ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr






家内が留守の休日の夕飯。

「うなぎ」があまり好きでない家内が留守なことをいいことにお一人様で、

大好きな「纏・まとい」のうなぎを食べに行ってきました。


それにしても纏さんのうなぎは私の中では日本一。

東京の有名店・神奈川の有名店にも負けていません。



IMG_0056 (編集済み)_R.JPG




ここのうなぎは見た目は薄めのタレにみえますが、甘さ控えめスッキリ辛めの味はしっかり、

うなぎの脂の乗りもよく、上品な脂は口に残らず素材の良さを感じます。

蒸し加減は浅め、でも、ふっくらとしていて、適度な食感があるのが美味しさの秘訣かなと思います。

食べ慣れているせいもあるかもしれませんが、ほんとうに美味しいんですよ。


IMG_0064(1)_R.JPG



IMG_0062 (編集済み)_R.JPG



IMG_0065 (編集済み)_R.JPG



  芳ばしく焼けたうなぎ、どうです美味そうでしょ。

    うなぎって口の中に生臭さと小骨が残るのが私は嫌いなのですが、 

    ここのはそういったのがまったく無いんですよ。

      ともかく上品なお味でございます。   





IMG_0063 (編集済み)_R.JPG
                          

          肝吸いも出汁が効いている上品なお吸い物で美味しいですよ!




うな重の並は1匹分で2800円。東京圏と比べればかなり安いのにこのパフォーマンスですからね。

かなりお得だと思いますよ。ちなみにこの日いただいたのは(上)4000円也!

1人ですからね、ちょっと贅沢ながらも堪能しちゃっいました。

声を発することもなく、美味しさの感動にひたりながら、ただ黙々とお一人様で食べる。

独身貴族のようで、これもたまには良いものですね。



IMG_0058 (編集済み)_R.JPG


IMG_0060 (編集済み)_R.JPG



伊豆の魚といえば海の魚ですが、うなぎ「纏・まとい」もお忘れなく!


by yamazaki




ちなみに昨夜から朝方にかけ降った雪の積雪情報です。

大室山の周辺はこのとおり積雪30センチくらいで真っ白といった感じですが、

会社の周辺は積雪は無し、遠笠道路より上が積もっています。

週末にお越しの方、大室山周辺は冬タイヤでないと無理だと思いますのでご注意ください。

2月11日に予定されている大室山の山焼きは延期になるんだろうな~?



IMG_0070(1)_R.JPG


IMG_0072(1)_R.JPG





ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr




皆様こんにちは。

今回、人生初ブログです

頑張りますので宜しくお願い致します。

今回は私のお気に入りの『赤沢の里』をご紹介します。


赤沢の里1.JPG


国道135号線を伊豆高原から下田方面へクルマで5分程走ると、

左右に森が見えて来ます。

この左側一帯が、化粧品でお馴染みのDHCさんが経営する『赤沢の里』。

看板を左折すると、


赤沢の里2.JPG


ラグジュアリーなホテル「赤沢迎賓館」や、

赤沢の里3.JPG


私もお気に入りで良く行く「海洋深層水 赤沢スパ」があります。

伊豆高原駅からは無料送迎バスもありますよ。


赤沢の里4.JPG


さらにその奥には、


赤沢の里5.JPG


フィットネスクラブや、


赤沢の里6.JPG


ボウリング場なんかもあります。

どの施設もとても綺麗で、ちょっとセレブになった気分を味わえます。

さて、国道に戻ってもう少し進んでみましょう。

今度は一際目を惹く、温泉場の雰囲気ばっちりのやぐらが見えてきます。

これが世間で言う"インスタ映え"ってやつですね!

赤沢の里7.JPG

こちらは「赤沢日帰り温泉館」です。

駐車場の入口には無料の足湯もありますよ。

因みに駐車場も無料です。


赤沢の里8.JPG


赤沢の里9.JPG


広~い露店風呂からの景色はこんな感じ...


赤沢の里10.JPG


絶景です!

駐車場からそのままテクテク下って行くと、

露天風呂から見下ろしていた港へ行けます。


赤沢の里11.JPG


赤沢の里12.JPG


U・K

ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr

前に戻る1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog