新茶の季節がやって参りましたが皆さん、ご試飲は済みましたか?

静岡といえばお茶!

まったく新茶とは関係がありませんが、我が家でも会社でもお茶は「粉末茶」を使用しています。

この粉茶は良いことづくめ

「お茶の栄養分を逃さず飲める」

「冷茶もすぐできる」

「茶殻を捨てる必要なし・ゴミが出ない」

「見た目が綺麗」

「0.5gで一杯分作れますので経済的・お得です」

 

funmatu.jpg

IMG_0546.jpg
お茶の葉がこの様に変身します!


IMG_0539.jpg
この機械で造ります!

IMG_0554.jpg
苦味も無くまろやかな味わい。

IMG_0551.jpg

色もきれいでとにかく最高です!

 

かれこれ10年くらい愛用していますが、安いお茶葉でも美味しく飲めますしこれからの季節は冷茶で活躍します。牛乳に溶かせば最近はやりの抹茶ラテもすぐ出来ます。

シェーカーを1個用意しておけば気楽に簡単に作れますので、皆さんもお試しください。



by山崎

 

私47才、昨日めでたく誕生日をむかえお馴染みのフレーズ私46才が、私47才に変わりました。

不思議なんの抵抗もなく年齢を重ねているように感じますが、鏡に写る自分は「シワが増え」・「髪の毛のボリュームは減り」確実に身体の老化は進行していますが、まだまだ20代の社員にも気力と情熱は負けません。(何事も?)

 

こんな気だけは若い私の為に今年も社員の皆から Birthday Cake を頂きました。

もちろんケーキは伊豆高原が誇るパティシエ小内正敬・レマンの森さんのスペシャルケーキ!

毎年思考を凝らした違うケーキを作ってくれ感動を与えてくれます。(小内さん、ありがうございます。)

社員の皆、小内さん、来年も楽しみにしていま~す。

 

 

 

P1080473_new.jpg

P1080470.jpg

                                                      by山崎

 

 

 

久々に伊東渚公園に行ってきました。

こちらは伊東オレンジビーチに隣接した海岸沿いに在り、芝生がひきつめられた広場に伊豆高原に在住する彫刻家の「重岡健治」先生の作品が数多く設置されて、規模は小さいながらも伊東の「彫刻の海」美術館です。

目の前に広がる青い海と緑の芝の公園はとても気持ちいいロケーションです。

天気が良ければ「ドリンク」や「おやつ」を持ち込みのんびりと過ごせます。しかも無料!

 

2012なぎさ公園 (3).jpg

2012なぎさ公園 (7).jpg

2012なぎさ公園 (1).jpg

2012なぎさ公園 (4).jpg

2012なぎさ公園 (6).jpg

 

朝夕はワンちゃんのお散歩で混み合いますが、それ以外の時間帯は比較的に空いていますから目的に応じて訪れるのがお勧めです。

皆さん、たまには夫婦二人きりで海を眺めながら語らうのも良いものですよ! (ただし、お金の話は厳禁です。)

 

                                                 by山崎

 




伊東市内にランチビュッフェができるところを探していたら、伊東なぎさ公園の向かいにあります"ナポリの風"でちょうど会社が休みの毎週水曜日と木曜日にやっている情報を得ました!

女性にはうれしい情報ですよね。


20120426_01.jpg

20120426_02.jpg


ビュッフェスタイルでいただけるものは、前菜で、メインをピザ・パスタ・リゾットの中から選びあとはスープとデザートと飲み物が付きます。



こちらが前菜


20120426_03.jpg


右手前が本日のスープのクラムチャウダーです。
奥はラザニア、バジルソースのエビのソテー、チキンのトマト煮込み、サラダ、
手前左はトマトのカプレーゼ、ソーセージです。
飲み物は伊豆のぐり茶をアイスで。

時間の制限もなく、松川とオレンジビーチを眺めながらゆっくりとお昼の時間を過ごせました。


                                                   by山口

 

今日は昨日とうって変わり朝から気持ちのよい晴天となりました。

昨日の嵐の置き土産である「桜のガク」が大量に溜まりいたるところで山のようになっていたため、社員総出で大掃除をしました。

それより皆さん常緑樹が落葉することご存知でしたか?

下の写真はうちの楠木なんですがよく見ると綺麗な新芽と枯れた葉が写っていますよね。この時期になると毎年古い葉を落とし新芽に変わりますが、落葉樹とは違っていっきに入れ替わるので掃除が大変です。こちらも昨日の嵐が落葉を加速させてくれました。

 

IMG_0523.jpg

 

でも、新緑・新芽はほんとうに綺麗ですよね。

疵もなく日焼けもしていない透きとおる若葉はこの時期にしか見ることができないですから存分に楽しみたいですね。

 

IMG_0511.jpg

IMG_0515.jpg

IMG_0419.jpg

 

でも新緑を見ている私46才、毎年むしょうに虚しさにかられます。

朝起きて髪の毛のセットは思うようにいかず・雨にあたれば雨が地肌をつたい、我が髪の毛のボリュームのなさを実感していますが、木々のように葉が生え変わり・動物のように毛が生え変われば人もよいのにな~っと。

世の男性諸君、春が過ぎ日射しの強くなった車中のルームミラーを見てガッカリしているのは貴方だけではありません。 勇気をもって夏を向えましょう!!

                                                by山崎

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog