昨日のニュースで札幌の市街地でクマが出没していると言っていました。

その原因は例年より「どんぐりの実」つきが不作でないかとのことでしたが、

私のデスクの横の窓から見えるところに巨木な「どんぐりの木」があります。

その「どんぐりの木」には、今年も嫌になるほど「実」がつき、会社の庭先に大量に落下したのを掃除するのが大変です。

 

どんぐり①.jpg どんぐり②.jpg

 

北海道では不作で伊豆では豊作というようなことってあるんですね?

伊豆のどんぐりの実を拾い集めて北海道の山々に蒔いてあげればクマもむやみに出没しなくなるかもしれないですね!

でも、ここのところの温暖化による気候の変化で強力な台風の到来や気温の上昇にともなう作物の不作などを考えると、本当に自然に生かされている自分たちなんだと感じます。

以前TVで見たんですが、日本猿は別名「スノーモンキー」と呼ばれているらしく、雪の地で唯一生息が確認されている貴重な猿だとか、

その理由が日本列島を取り巻く黒潮にあるそうで、黒潮のおかげで日本には森があり、森には豊富な木の実がなり、猿たちも生息できるそうです。

ともかく北海道のクマたちがおとなしくなってくれればよいのですが。

                                                    by 鷲塚

 

 

朝起きると外は風が強く、どうしようかなと一瞬思いましたが、取り敢えず行くだけ行ってみようと車を走らせいつものポイントへ!

海に着くとやはり風が強く熱川の海岸はこんな感じで、予想とおり荒れています。

車から降りて風向きを見ると「ならい(北東)の風」、この風向きならホームグランドの海岸は影響を受けにくい風向き!

 

熱川 (2).jpg

                ↑ (こちら熱川海岸!)

これなら波乗りができると思い、再び車を走らせること10分、予想通りショルダークラスの良い波が
入っています。

しかも貸切!! さっそく海パンに着替えサーフィンです。


今井浜 (4).jpg

                                        (こちらが今井浜海岸!)

 

この日は約2時間ほど十分に楽しみ海に遊んでいただきました。

この日みたいに伊豆では、車を10分程度走らせばいくつものポイントがあり、この浜はダメでも・向こうの浜ならOK、といった贅沢な環境にあります。

サーフィンだけでは無く、釣り・カヤック・など海遊びにはもってこいの環境が "遊び大好きな私"には最高に居心地が良くこの地を離れられない理由です。

そろそろ秋も深まり軽装では海に入れなくなりそうですが、もう少しこの海パンで入れる季節を味わっていたいと思うチキンサーファーでした。

                                                     by 大内

 


 

 

夏頃から会社の庭に登場した日々草。
インターネットなどで調べてみると炎天下でも元気に咲く・水はそんなにいらないと強いイメージで成長を見ていたのですが、全然そんなことはなく。
育て方が悪いのか、日に日に弱々しくなる一方でした。
それを煽るように大雨や、台風などで一本、また一本と脱落者は増え、最終的に半分以上が枯れてしまいました。

ところが先日、最後に残った花達の根元に小さな芽が!!!
初めのうちは雑草かと抜いていたのですが、よくよく見ると葉脈が似ているような気が・・・!
これは、もしや、ということで大切に育成しています。

 

20111008kt_DVC00033_l.jpg 20111008kt_DVC00035_l.jpg

 

花は何となく春に咲くイメージで、秋はどちらかというと山が色褪せ、草木が冬支度するような感じがします。
この季節に芽が出るというのは、喜びもひとしお。


これから厳しい季節に突入していくわけですが、力強く成長してくれるように見守りたいと思います。

 

                                                                                                                   園芸部 竹内

 

我が娘が静岡県民の意地と誇りをかけて、弟66回山口国体に出場しました。

種目はセーリング部門ウィンドサーフィン級成年女子の部

ようは「ウィンドサーフィン」です。

国体出場と言ってもウィンドサーフィンを始めたのは大学に入ってからなのでウィンド歴約2年、えっ~そんなので国体に出場できるの?

最初に話を聞いた時はビックリしましたが、よくよく話を聞くと、ようは出場する選手がいない為、県連盟からたってのお願いでビリでものいいから出て下さいと言うことで出場決定!!(一応予選会は通過しましたが。)

娘が大学のサークルでウィンドサーフィンを選び、始めたのは私が若かりしころウィンドをやっていた影響と勝手に私は思っていますが、親の欲目といえ「スジ」は良さそうです。

娘には「アフリカの人が冬季オリンピックに出るようなもの」と言っていますが、出るからには気合と根性で学生の中では1番を取るようにと激励!

 

しおり (3).jpg

                      (いざ出陣!!)

しおり (9).jpg

               (レースはかなり沖合で行う為、出廷と帰還の写真です。)

 

結果は全体23選手中の18位、学生中2位と目標達成とはなりませんでしたが、プロに混じり大健闘!

全体の8位入賞までがポイント獲得となっていますので、静岡県に貢献できませんでしたが、来年は静岡県民として貢献してもらいたいものです。

 

しおり (7).jpg しおり (6).jpg                    (写真の左が娘です)

 

でも、羨ましいですね。 「JAPAN」とか「静岡県」の看板を背中に背負ってスポーツをできるのは、私46才背中に「伊豆高原」の看板背負って仕事に励みます!

                                                   by 山崎

 

ついに発表! 心待ちにしてた人はかなり多かったのではないでしょうか?
でも発表されたのは「iPhone 5」ではなく「iPhone 4S」で↓↓。

正直な感想は肩透かしを食らったような気になりました。
3GSを2年以上使っている私は少しヒビも入ってきたし「iPhone 5」がでたら変えようと心待ちにしておりました。

もっと何かあるんじゃないかと期待し過ぎたばかりに、もっと特別な何かが欲しかったと思っています。特にデザイン。

アップルはいつだって「デザインありき」の会社でした。
秋に新製品が出ることが確実になってきた時、きっと新しい素晴らしくかっこいいデザインになるだろうと期待していたわけですが、

いざiPhone 4Sが登場してみると、なんと、外観は去年のモデルと同じ物。 大胆で、興味がそそられる外観になることを期待していました。

しかし今回もっとも注目すべきは今回「Siri」という機能が追加されたことです。

Siriでは、通常の口語体で話した内容も適切に読み取ることができる。説明するとかなり長くなってしまうので、例えば、
「明日6時に起こして」とSiriに伝えると、アラームを6時にセットしてくれる、等々です。
発表会のデモでは100%と言える精度で話者の意図を理解しており、返答を出すまでの時間もほんの1~2秒程度。合成音声語の発声もかなり自然で、今まで映画で見ていたような機能が使えるようです。

最初のインパクトは少なかったものの、なんだかんだ言ってもワクワクする魅力は十分、結局は4Sに変えることになりそうです。

 


iPhone 4S.jpg

 

Steve Jobs.jpg

 

 

それと今日は残念な訃報がありました。

私たちの生活を変え、人々をワクワクさせてきたジョブズ氏が亡くなりました。
 オバマ大統領いわく 「勇気があり、人と違う考えができた。大胆な人物で、自分が世界を変えられると信じることができた。そして、それを成し遂げる才能があった」と称賛。
さらに「世界中の多くの人が彼の死を彼が発明した機器によって知らされるという事実以上に、彼の成功に対する賛辞としてふさわしいものはない」とたたえていましたが、本当にその通りだと思います。ご冥福を祈ります。

                                                                                                                                by 石井

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

Green Blog