8月になり夏らしい天気が続いていますが、夏と言えばキンキンに冷えたビールが定番ですよね!

そんなビールですが、大きく分けて2種類ある事は皆さんご存知でしょうか?

日本で一般的に飲まれているビールは「ラガー」という「下面発酵のビール」で、
日本の地ビールやヨーロッパで多く飲まれているのが「エール」という「上面発酵のビール」があります。

簡単に違いをいいますと 「ラガーは喉越し」 「エールは香り」 ですかね!

最近、私がハマっているのがこの「エールビール」

私に「エールビール」の美味しさを教えてくれたのが、厚木の「サンクトガーレン」です。

 

サンクトガーレン(アンバーエール).jpg◆サンクトガーレンHP
http://www.sanktgallenbrewery.com/

友人のお店がお付き合いしている地ビール屋さんですが、ここのビールは最高です!
特に写真の「アンバーエール」は、ホップの香りが高く味わいながらゆっくり飲めます。

しかし、このサンクトガーレンのビールは通販と関東の一部の店舗でしか手に入らない為、
普段は家の近所のスーパーに置いてある「よなよなエール」を飲んでいます。

 

よなよなエール2.jpg

また、伊豆の地ビール「伊豆エール」もありますので、伊豆へお越しになった際は是非買ってみて下さい。 美味しいですよ!

伊豆エール.jpg
伊豆エール5.jpgたまにはパンチ力は弱いですが喉越しのビールではなく、香りを楽しむ大人のエールビールを飲まれてみては如何ですか!

by 今村

 


変な「ナス」! 人面茄子です! 漢字で書くと怖いです。

自宅に帰ると「見て見て!」と妹。

手にしているのは「ナス」ご近所さんに頂いた野菜の中に入っていたそうです。

変な突起が付いています。。。

よく見ると顔、これは食べられません。

妹が、目・口は爪で押して描いたらしいですが、鼻の突起はオリジナル!

それにしても「ヘタの頭」の「顔の輪郭」といい、こうして見るとアートしています。 この「ナス」!!

もうじきお盆ですが、この「ナス」を「牛のナス」に変えて迎え火に置いたらご先祖様に怒られるでしょうね。

皆さんも変な野菜・果物でアートを作ってみては?

 

人面茄子.jpg

                                                                                                                         by 石井

 

旅行(特に遠方)などで出かけた時に「どこから来たの?」と聞かれ 「静岡です」 と答えると

「富士山の近く?」とか、話の入りはかなりの確率で「富士山」になることが多く。

私としてはあまり富士山に拘りはなかったのですが、40才を過ぎたころから

「今日の富士山 綺麗だな~」とか思うようになり、写真を撮るようになりました。

先日、御殿場に出かけた時に「夏の富士山」を撮ったのですが、

富士山は本当に季節に関係なく beautiful   !!!

富士山って やっぱり「なにかもってるな~」って思いますよね!

最近 流行りのパワースポットで言えば NO1 であることは間違いないと思うのですが?

 

fiji (2).jpg

        (夏の富士山)

fiji.jpg

              (秋の富士山)

fiji (4).jpg

       (夕方の富士山)

                                                by 山崎

 

何度もご紹介させて頂いてます我家の愛犬「さくら」

13才という年齢もありますが、元来ラブラドールは関節が弱いのでかなり気を使ってます。

散歩の時やお出かけする時に使用する段差解消ボードで関節を痛めないよう心がけています。

ちなみに会社では過保護すぎると言われますが、まったく気にしません!

最初は慣れずに飛び降りてましたが今ではちゃんとボードを使って乗り降りしています。

 

 

さくらボード (4).jpgこれで少しは足を傷めずに元気に少しでも永く一緒に散歩ができればと思っていますが、

ちなみに犬 大好き一家ですので置物、スリッパ立て等も当然犬のものばかりで、

犬のグッズがあるとどうしても目につき、気がつくと購入しています。

さくらボード.jpg

さくらボード (3).jpg

 

                                                                                                                                   by山本

 

我が家の庭にある木の切り株に、鳥の巣箱を新築したのは約1年半前。

ついに ついに 鳥の一家が入居しました。

建物が傾いていたせいか、見学に来る鳥は多いのですが、なかなか成約には至らない日々が続きました?

もしかしたら入口の穴が小さいのか? 傾きを直してフラットにしなければいけないのか、などと色々悩みましたが、

気が付けば巣箱の中でヒナ達がピヨピヨと可愛く泣いているではありませんか。

どうやらシジュウカラのご家族のようです。

 

DSC06264.jpg

 

DSC06272.jpg

 

DSC06270.jpg巣箱に近つくと、エサをくわえて帰宅したお母さんが警戒態勢。

でもご安心下さい。 鑑賞をしているだけです。

ん~感動です。是非皆さんも巣箱を置いてみては如何ですか。

By 水越

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

Green Blog