前回ブログにてお伝えをしました我が家の鳥の巣箱。

鳥たちは無事に巣立ち、しばらく空き部屋だったのですが、

お庭の掃除をしていて、ハッと気が付きました。

巣箱の入口が四角くなっている!!

前に入居者がいた時は入口が丸かったのに、誰の仕業なのでしょうか。

「キツツキ」もしくは「リス」???

 

DSC00358.jpg

 

DSC00361.jpg

 

ご覧のように、けっこう強引にリフォームした様子です。

中を見ると誰もいなくお留守のようですが、誰かが住んでいるのには間違いなし!

大家さんに断りもなく入居し俗にいう不法侵入ですね。

入居者の正体が分かったらまたご報告します。(巣箱に似合わない大物のような気がしますが)

                                                                                                             By 水越

 

 


 

 

今年の「中秋の名月」は昨晩9月12日でしたが、私46才、働き盛り真っ只中!

昨晩も仕事の合間の夜10時頃に、「coffee」&「クッキー」を用意し、

そしてBGMにお気に入りの 「ウォン・ウィン・ツァンのMoon Talk」 を聞きながら、誰もいない事務所で寂しく、しばし「お月見」休憩!

(きっと私の後ろ姿には大人の哀愁が漂っていたこと間違いなし!)

 

この「MOON TALK」ほんとうに名曲! まったり としたい夜などにお勧めです。

宜しかったら聴いてみて下さい。 

 


 img-913103610-0001_320.jpg

 

皆さまの「中秋の名月」はどんな夜をお過ごしだったんでしょうか?

ちなみに昨晩の「中秋の名月」は6年ぶりの満月だったとか。

来年はゆっくりと「お月見したいなぁ~」っと思う、私46才でした。

                                                  by 山崎

 

moon12345.jpg

 

 

 

 

いつもラーメンの記事ばかり書いていると、社長にうちはラーメン屋じゃないんだからと怒られるので、
今回は我町、河津町見高区の伝統芸能について書きます。

見高区には、見高神社があるのですが、ここで毎年秋に行われているのが「三番叟(さんばそう)」という伝統芸能です。

 

三番叟.jpg(三番叟について)
江戸時代に見高出身の江戸歌舞伎の名優四代目、市川小団次から指導をうけた村の
青年有志が旧庁屋で式三番叟を上演したのが始まりです。
今でも回り舞台のついた神楽殿が貴重な建築物として残っています。
式三番叟は江戸時代から現在まで引き継がれている貴重な舞台で毎年演じられています。

※以上、ハローナビしずおかさんのHPより抜粋

 

詳しくは私も良く分かってないんですが、要は昔から続く伝統芸能ってことです。

 

舞台.jpg

 

幕.jpg舞台に立つのは地元の消防団員などの若者達で、私も今年から練習し来年の参加を予定しています。

今年の開催日は、10月23日(日曜日)となっており、あいにく当日は弊社営業日の為、私は参加できませんが、きっちりと練習して来年は社長のお許しをいただき参加するぞ!

 

伝統芸能などに興味をお持ちの方は、是非見に行ってみて下さい。

◆開催時期:2011年10月23日(日)

 ※昼の部と夜の部があります。

                                        by  ラーメン小僧・今村

先日の休日に骨折して、しばらく海に出ることが出来ませんでしたが、ようやく完治し約1ヶ月ぶりの出航しました。

海は朝はうねりがありコンデションはあまりよくなかったのですが、海に出たいという衝動を抑えきれず午前10時に沖に向かいました。

釣果はやはり 「ダメ~!」 でしたが、海上にいるだけで 「幸せ~!」 って感じで、大満足。

本当は釣り上げた「鯛」の写真を撮る予定でしたが、<*)) >=< の代りに、

海上からしか拝むことの出来ない 「日蓮聖人」 の写真を撮って来ました!!

 

日蓮①.jpg

 

日蓮④.jpg日蓮上人が伊東に島流しになった時に置き去りにされた「まないた岩」から、川奈の漁師「舩守弥三郎」が聖人を助け、

川奈海岸の洞窟にかくまい親身になってお世話したそうです。

そんな有難い聖人像に次回の釣果をご祈念し、

鯛の写真より御めでたいことが、ありそうな「日蓮聖人」の写真を宜しかったら拝んで下さい。

                                                 by 関口

 

 

 

 

 

嫁さんの「"築地でお寿司が食べたい"」の一声で下町ツアーを決行しました。

私も嫌いではありません。 特に東京の中で唯一 落着き似合う場所 「下町」

今回は大人が集う街、「築地」・「浅草」・「かっぱ橋」を攻めてみました。

 

まず事前に美味しい寿司屋を下調べし築地へ向かい到着は11時ごろでしたが、やはり人気の寿司屋とあってかなり並んでましたが、せっかく来たので渋々並び評判のお寿司を軽~くたいらげ腹ごしらえ完了!

次に向ったのは「かっぱ橋」調理道具の街、大人のグルメはまず道具選びから始まると妻に能書を言いながら、何かを買うわけでもなく、ただお店を見て回り満足し次に向かうは、下町の王道 「浅草」

 

P8050070.jpg
P8050064.jpg浅草といえば浅草寺!

仲店通りを端から流し、途中甘味処へ立寄りスィーツタイム 「あんみつ」この選択に大人を感じさせます!

 

P8050074.jpg巷で噂の新下町のシンボル「スカイツリー」も当然に外さずに見学!

締めは月島の「もんじゃ焼き」こちらでは「もんじゃ焼き」と「お好み焼き」のフルコース
これが、まさにザ・下町というデートコースを堪能した1日でした。

IMG_0044.jpg
P8050087.jpgPS お寿司さんの写真を撮り忘れました。(お腹が空いていて思わずガッツいてしまいました)

                                                by山本

 

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog