只今我が家の庭で唯一、紅葉している群馬生まれ、伊東育ちのニシキギ(錦木)。


名前の由来は、紅葉する木の「紅葉」を「錦」に例えて錦木と呼ばれるようになったとか。
2年前のこの時期に、群馬を訪れた際に、この赤い実を付けた錦木と出会い分けていただいてきました。

 

ニシキギ①.jpg

にしきぎ②.jpg ニシキギ③.jpg花は目立たないのですが、熟すと殻がはじけて赤い実が顔をだします。
この赤い実が、本当にかわいくて、綺麗です。

こんなに元気に育っています。
来年も再来年も、成長したこの「ニシキギ」を見られることを祈って、パチリ!

                                                                                                                                by鷲塚

 

 


 

 

「ひかりTV」?って何だ! っとお思いの方はたくさんいらぁっしゃるでしょうが、そうです。私もつい最近まで知りませんでした。

たまたま電話回線の引き込みをしたのですが、その時にNTTの営業マンの「二か月は無料で視聴できるんですよ」の一言に押され、つい申し込んでしまいました。

この「ひかりTV」は、映画、アニメ、ドラマ、音楽など専用チャンネルが80チャンネルも有って、映画もレンタル出来るんです、それもビデオ屋さんにいかなくてもOK!

子供の頃は大のテレビっ子な私! TVが大好き それは今でも変わりません。

 

hikari (2).jpg hikari (3).jpgこの「ひかりTV」チャンネルを回してると懐かしの「八時だよ全員集合」やら昔のヒーローものが目白押し!!!

映画もレンタルビデオ屋さんいかなくても済むので、ズボラな私には「返却」も「延滞料金」もないサービス感激っ!!!

こんなサービス待っていました。

とりあえず無料お試し期間を有効に使って、2ケ月間は毎日TV三昧と行きたいところですが年末の休みまではお預けになりそうです。
 
                                                by緒方

 

 

 

今回の休みもいつものように朝から海へ。
この時期になるとお湯も忘れないように準備して、いざ
出発です。


昨日は風もなく天気予報では快晴と出ているので期待をして車を走らせていると、進行方向に分厚い雲が・・・

 

 

P1050077.jpg P1050083.jpgまあ、風はふいていないのでいいかと思いながら海に向かっていると、何と天使が横切るといわれる太陽の柱が海に降りてました。

たまに海にいると虹色の雲やピンク色の丸い雲など、普段は見ることのない雲を見ることがあります。
でもきっとこの景色も当たり前に見てますが海にしょっちゅういるから見ることのできる贅沢なんだろうと思いました。

今井浜に着くとすでに仲間が入ってました。本当にいつも早くてびっくりです。

波のサイズは胸肩で丁度良く、いつもより永い時間海に入っっていたので体はボロボロ!

おやじサーファーには堪えますが、でもとってもストレスを発散できた一日でした。
                                   

                                                                                                                      by大内

 

 

 

 

秋もだんだんと深まってきて、帰り道は涼しいというよりも寒いと感じるようになってきました。
それでも、晴れた日の午後は日差しも柔かく、シャツ1枚で丁度良い気候の伊豆高原です。


今日はそんな暖かい陽気の午後に花を植えました。
「ネメシアメロウ」という花です。
育て方はまったく知らないので、これから勉強します。今のところ得ている情報は 
「強い」 by社長です。

 


20111101_takeuchi_blog_DSC_0105.jpg 20111101_takeuchi_blog_DSC_0099.jpg 20111101_takeuchi_blog_DSC_0103.jpg

 

確かに茎もしっかりしていて、ガッシリと根を張ってくれそうです。
そんな強気な感じでも、咲かせる花は小さくてかわいくて。
人を惹きつけるのは、やっぱり意外性なのかなと思いながらもくもくと植えていました。

 

写真は夜のものですが、ライトに照らされて雰囲気があります。
太陽の下で元気に花を咲かせてるのもいいですが、夜にしっとりと咲いているのも良いものです。
時間的にお客様が帰られた後ですが、夜はこのようにライトアップしていますので、ご機会があれば覘いてみて下さい。

 

                                                    by竹内

 

秋になり、田んぼの稲刈りが終わると出現する「わらぼっち」!

その「わらぼっち」の上に乗り子供の頃はよく遊んでいました。

この辺りの「わらぼっち」はけっこう大きく作ってあって、藁で作った中に入れない家みたいなカッコウをしていました。

上ではしゃぎ過ぎて「わらぼっち」を崩してしまい、慌てて逃げたこともしばしばありましたが、今思えば不思議と怒られた記憶がありません。

記憶していることはと言えば藁の匂いで、今でも藁の匂いを嗅ぐと なんと昔懐かしくなります。

 

waraboltuti.jpg

 

そんな「わらぼっち」を先日、厚木で見かけたのですが、ビルや住宅街の合間にある田んぼに佇む小さな「わらぼっち」は、私には不思議な光景に写り?

「これじゃ~ 上に乗ることもできなし、きっと都会では田んぼの中を走り廻る子供もいないんだろうな~」っと、

ちょっとした寂しさにかられましたが、でも考えみればこの辺の田舎でも今時、外で遊ぶ子供もいないかと思いながら、昔を懐かしむ私46才でした。

この「わらぼっち」を調べてみると、呼び方・大きさ・形・が地方によって様々あるようです。

皆様の田舎では、どんな「わらぼっち」だったんでしょうね?

たまには昔を懐かしむのも良いかもしれませんね!

                                                    by山崎

 

 

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog