5月最後の休日 緑と爽風に誘われて 天城高原へドライブに出かけました。
伊豆スカイラインを走りたくて少し遠回りして亀石峠から登りました。

伊豆スカイラインは私の大・大・大~好きな道路です。
伊豆の山々を峯でつないでいるので景色がとても素晴らしく、四季折々の海山空を眺めながら走る気分は最高です。

伊東生まれなので 静岡県道路公社から表彰状もらってもいいくらいの回数走っていると思いますが

いまだ飽きることなく 裏切られることなく 必ずいい気分にさせてもらえるお気に入りのドライブ道です。

伊豆スカイラインの亀石峠から冷川までの間に「峠の茶屋」があります。

 

DSCF8767.jpg

 

伊豆スカイラインの開通(昭和37年)前からある老舗です。

私が小学生の頃は ファミレスも吉野屋も回転寿司も無い時代でしたから、
家族で天城にドライブに出かけて ここで 「むぎとろご飯」や「みそおでん」を食べるのがとても楽しみでした。

近年まったく行ったことが無かったのですが、
お腹の空き具合もジャストミートしていたので久しぶりに立ち寄ってみました。

昔話から抜け出したような変わらぬ「茅葺」の佇まいと囲炉裏で炭を熾す「田舎の匂い」に感激!

 


峠の茶屋1.jpg

 

おいしい「とろろ蕎麦」をいただき、お土産にワサビの茎の酢漬を一瓶購入。

この次は年老いた両親を誘って来ようっ!

                                                   by 吉岡

 

 

現在、両親が個々に単身赴任中の為、おばあさんと2人で生活しています。
夕飯はおばあさんが作ってくれるのですが、我が家の夕飯は17時半の為、
いつもは別々に食べています。

そんなある日の夕食ですが、ちょっとビックリする事がありました。
まずこちらの写真を見て下さい↓

 

夕飯1.jpg一見、朝食に見えますが、夕飯です。

卵かけごはん、みそ汁、カマスの塩焼き、サバの塩焼き。。。サバの塩焼きぃ!!

 

夕飯2.jpgちょっと待ってよ。。。
カマスの「塩焼き」と、サバの「塩焼き」!?

焼き魚が2つも!

1食で焼き魚2つって。。。おばあさん。。。

責めてサバは味噌煮とかにして欲しかった。

焼いてしまったものは仕方が無いので、2つの「塩焼き」を頂きました。
カマスは程よい塩加減、サバは強めの塩加減で、味のアクセントがあって助かりました。

全部平らげましたが、焼き魚2つで意外とお腹いっぱいになりました。

カマスは旬・サバも新鮮・採れたてのワカメ・プリプリ生みたて卵・地元ならではの贅沢食材とよく分かりますが・・・・・

贅沢なお願いごとですいませんが、次は味噌煮でお願いします!  おばあさん!!


by 今村

 

さっぱり分かりません??

 

永田社員のお父様は、菖蒲園を営んでいらっしゃって時々「菖蒲」をいただきます。

今日会社に来ると、受付と洗面室に「アヤメ」が飾れており、永田さんに「アヤメありがとう」と言うと、

「カキツバタ」と「アヤメ」です。 っと言われ? 

「カキツバタ」 確かに聞いたことありますが、どんな花かとは理解してませんでしたが

私46才、さっき見た花はどう見ても同じ花です。(社長をバカにしてるのかっ?)

「アヤメ」と「菖蒲」の違いを知っていることで、かる~く知的自慢をしたつもりで「アヤメありがとう」と言ったのに!

完全に投げ飛ばされた私46才!

「アヤメ」・「カキツバタ」・「ショウブ」皆さん違い分かりますか~

 

見て下さいこの写真 ↴ どう見ても色が違えど同じです。

DSC02877.jpg

               左が「アヤメ」     右が「カキツバタ」

 

幾つになっても学ぶことはたくさんありますね~!

ネットで調べると「アヤメ」は乾いた所で栽培できる。 「カキツバタ」は湿地のように水ある所で栽培する。

詳しくはネットで調べてみて下さい。

 

ともかく綺麗なことに違いはありません。

 

DSC02864.jpg

DSC02870.jpg

 

ご機会がありましたら 旧姓高橋さんちの「菖蒲園」覘いてみては如何ですか!


大きな地図で見る

                                                                                                                               by 山崎

 

我家では今年もニューサマーオレンジが、たくさん生りました。

私はタイミングが合わず収穫には、父親とおばあさんの2人で行った為、写真は収穫後のものとなってしまい、

鈴なりのニューサマーの木ではなく、寂しい写真ですいません。。。

 

 

ニューサンマ (4).jpg

 

この写真よく見ると花が咲いているの分かりますか?(拡大して見て下さい)

普通の「みかん」は花が咲いて実がなりますが、このニューサマーは今咲いている花は来年の実になり、

今年の実と来年の実の為の花が同時に付く珍しい「みかんの木」です。

私も実は知らなくて会社で写真を見ていた社員から質問され応えられず、父親に教えてもらいました。

例年は花が咲く前の蕾の時に、収穫するのだそうですが今年は天候のせいか少し遅れたらしいです。

写真を撮りに行った日は、花に蜂が群がってて刺されないかどうかプチビビリで実と花のベストショットはとれませんでした。

ニューサマーの花の蜂蜜!

地元では売っていますが、都会にはないでしょうね?

 

 


ニューサンマ (14).jpg

              (これは温州みかんの花)

 

採れたてのニューサマーオレンジをスタッフへお裾分けしました。

 


ニューサンマ.jpg※河津や稲取地区(他あるかもしれませんが)では、「ニューサマーオレンジ」の事を

「ニューサンマ」と呼ぶ年配の人が多いので魚と間違えないようにして下さい。

                                                                                                                         by 今村

 

今日は午後から雨が降り始め昨日とはうって変わって気温も低め

会社から外出し、帰って来た時に ふっと目に留まった「ヤマボウシの花」

何故か晴れた日より綺麗に見えます。

 

2011.5.21ヤマボウシ花 007.jpg

 

2011.5.21ヤマボウシ花 010.jpg

 

雨の日は周りも薄暗く「ヤマボウシの花」の白が引立つせいでしょうか?

雨の日に似合う花と言えば 「紫陽花」 でしょうが、なんのなんの「ヤマボウシの花」も綺麗ですよ!

考えてみればこの時期この辺りで見かける野山の花は「白」ものが多いように思います。

 

・シロヤマブキ(野ばら)・ウツギ・アセビ・タイサンボク・ おまけにドクダミの花・ 

 

これから梅雨を向かえ「野の紫陽花」の出番になる前に、晴れた日に野山の花の観賞に出かけるよい時期かもしれませんね!

                                                                                                                            by 山崎

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

Green Blog