最近仕事で湯河原に行くことがよくあるのですが、湯河原の市街地の中にいつも行列のできている

可愛らしいお店があり,気になり車を止め見てみると、なんと「パン屋さん」!

ちょっと驚きじゃないですか?

私もうじき46才、自他共に認めるパン好きなんですが、デパ地下あたりで焼きあがりを待ち並んでいる

光景は見かける事はありますが、街のパン屋さんで並んでいる店は見たことがありません。

そこでパン好きな私、帰りに買っていこうと立ち寄ると、ほとんどのパンが売り切れ!

こうなるとどうしても食べてみたくなるのが人の性ではないですか!

そこで欲張りな私、休日に品揃え豊富な開店から並んでやろうと意を決して出かけてきました。

 

 

13098 (3).jpg

 

この日はわりと空いていて並んでいた人も少なくすんなり入店できましたが、

8人の入店制限ギリギリでの入店でした!

小さなお店の中では人とぶつかり合いながら、ところ狭しとパンが並んでいる中からパンを選ぶんですが、

 小さなお店の中に焼きたてのパンの香り、選ぶより・今すぐ食べたいっ~

食べながらゆっくり激選したいという感じですが、人の流れはレジに向ってしまいちょっと慌て気味に惜選!

 

13098 (4).jpg

 

13098 (5).jpg

 

13098 (6).jpg

 

どのパンも美味しそうで優柔不断が全開になりながら6種のパンをチョイスし、

ご機嫌で家に帰ってから食べるつもりが、

車の中で我慢ができず、「袋をごそごそ」と開け1つのつもりが2つになり、

家に着く前には完売。(よってパンの写真はパクリもの)

 

パンのお味は、小麦の良さと使われている素材の良さを感じる感動の味です。

クルミは殻から割ったばかりのパリパリ感! ドライフルーツ・小豆・チョコレートどれも手抜かりなしの絶品です。

でもどちらかというとハード系のパンの種類が多く、料理に合わせてパンを選ぶと美味しさも2倍になると思いますよ。

次回は料理を決めてから行けば楽しみも2倍っということで、その日はグルメの幸福感で過ごせること間違いなし!

 

このお店「BREAD & CIRCUS」ブレット&サーカスは、週に4日しか営業しておらず

営業時間も11時~17時まで、パンが豊富にそろっているのは2時頃までとか、

私あと4日で46才、自他共に認めるパン好きの「NO1、パン屋さん」になりました。

 

皆様も伊豆にお越しの途中に立ち寄ってみては如何ですか?

くれぐれも営業日の確認をお忘れなく。                    

                                              by 山崎

お店のアドレスはこちら↴ 場所もこちらで確認して下さい。 

http://www.breadandcircusjapan.com/

 

 

桜の花が咲いている中で落ち葉を片付けていると、次に来る季節が秋のような気がします。
それでも夕方になると虫の鳴き声も聞えだし、夏に向かってみんな着々と準備を進めてきているんだなと気づかせてくれます。


それにしても伊豆の夏はとても涼しいですね!
名古屋に住んでいた頃は日中座っているだけで汗が吹き出てきました。
今年で伊豆生活も3年目になるのですが、熱帯夜の無い生活は毎年嬉しくて。
ツイッターなどで暑い暑いとぼやいている名古屋の友人達の中で「長袖Now」とつぶやいたりもしました。


もう半月もすれば5月。
今年は夏までに我家の「泥んこ鶏達」の小屋を作るのが目標です!

 

yoko_001.jpg

 

tate_001.jpg

 

yoko_002.jpg写真は先週開催された大室山のキャンドルナイトにて!
小さな燈篭を踏み潰しそうになりましたが、とても幻想的できれいでした。

 

                                                 by 竹内

昨日のお休みに潜りに行ってきました!

いつもの川奈港に着くと、何やら人だかりが・・・?

近ずいて見ると、なんと大きなサメが吊るされているではありませんか

 

20110422-01.jpg

 

近くいた、漁協の人に聞くと、名前は「ウバザメ:姥鮫」定置網にかかっていたそうです。

 

20110422-02.jpg

 

捕獲されたのは体長6・1メートル、体重1・7トン!

ウバザメはジンベイザメに次いで大きくなり、10メートル以上にも成長するそうなので、

この「ウバザメ」まだ青年ぐらいで成長過程と言うこと?

主食はプランクトンで大型魚類の中では珍しく、性格は温厚で人を襲うことはないので、

海の中で出会っても安心だそうですが、こんなのに海中であったら心肺停止になること間違いなし!

どう見たって巨大な凶暴なサメにしか見えないと思います。(僕けっこうビビリですから)


今回のダイブで撮った本題の水中写真なのですが、

外部フラッシュを、お試しということでダイビングショップオーナー様のを借りましたが、

これがなかな難しい・・・

 

20110422-03.jpgこの写真で分かります?

これ、5mm程度の「ダンゴウオ」が写ってるんですが、フラッシュを巧く使えず光が当たっていません 。

その他の魚で無駄にシャッターを切りまくり、試行錯誤の結果やっと会心の一枚がこの写真                           

                         

20110422-04.jpg

 

「ニジギンポ」ちゃんの撮影に成功!

かわいいでしょ!

次回は、自分のフラッシュを購入し、練習してグットショットご披露できる予定です。

でも、巨大サメに遭遇して機材を投げ捨て、逃げ帰ってるかもしれないですね?

 

                                              by 松井


 

皆さん、春に紅葉する木があるのご存知ですか?

お恥ずかしことに、私もうじき46才、何年か前まで知りませんでした。

私にこのことを教えてくれたのが、常緑樹の「楠木」!

 

春の紅葉 001.jpg

 

春の紅葉 004.jpg会社のシンボルツリーである楠木なのですが、毎年この時期になると枯葉が落ちます。

この楠木は社屋を造った時に、山から移殖して植えたのですが、何故か葉が沢山落ち始め

苦労して大金をかけ植えたのに、もしかして病気かもしれないと植木屋さんに大至急診てくれっと、

電話すると「大丈夫ですよ! 新しい葉が出る時は古い葉が落ちて入れ替わるから。」っと言われ

大笑いされました。

確かに新芽の黄緑色の葉っぱが出ていてひと安心。

 

そりゃ~そうでしょ、この木を運んで来た苦労と言えば、

造園屋さんが無理だと言ってるのに、無理やり頼み、大型トレーラーに積込み、

交通整理のガードマンを頼んで、あちらこちらの道路を通行止めにして、山の中から運んで来たんですから。

ちなみに、楠木の価格より運賃の方が高かったんですが。

でも楠木が好きな私はどうしても会社のシンボルツリーに楠木が欲しかったんです。

 

皆様、会社にお越しの際はこの楠木に「ご苦労さん」とでも声を掛けてやって下さい。

何か良いことがあるかも知れませんよ~!

                                                  

                                                   by 山崎

 

物件調査などで出かけた時、大室山周辺の分譲地内では普通の野山では見かけない

「孔雀」や「ハリネズミ」などを見かけることがあります。

物件の庭で羽を大きく広げる「孔雀」、庭で昼寝をしている「ハリネズミ」

最初に見た時はビックリしましたが、最近ではこちらもなれっこになりあまりお邪魔にならないように

業務を進行!

どうも「シャボテン公園」から逃げた「もの達」が、気候がグッドマッチして自然繁殖しているようです。

「ハリネズミ」は夜行性で会社からの帰宅途中に道路を横断していて、慌てて急ブレーキ!

遠目ではちょっと大きい石ころみたいで、近づくと案の定「ハリネズミ」

むこうは懸命にダッシュしているのでしょうが、これが本当に遅い!

思わず車から降りて運んでやりたくなります。

で、今日は孔雀に出会った話ですが、 すいません「ハリネズミ」で引っ張っといて本題孔雀でした。

 

昨日物件調査に行く途中に「孔雀」に出会いました。

出会いの光景はこんな感じで↴

遠くに何か見える、道の真ん中に何かいる。


P4110043.jpgさらに近づくと、堂々と道路の真ん中を歩く雄の孔雀です。


P4110042.jpg近くに寄ったら逃げてしまうかとなと思いながら車を降りて近付いても一向に逃げる様子も見せません。

1m位まで寄っても逃げもせず、「おまえも慣れてるかもしれないけど、俺も慣れてるから」っと、

PHOTOを撮りブログのネタをいただきっ!

 

P4110037.jpg

 

皆様も大室山周辺の道路にはご注意を!(ぞうがいるかもしれないぞう?)

すいませ~ん、おやじギャグしか言えない、私45才でした。

                                                   by 山本

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

Green Blog