mzmz_20110901_001.jpg
キッズ達の為に足を運んだので、正直恐竜の骨にはあまり興味はありませんが、施設のスケールの大きさに圧巻しました。

さすが日本一裕福な福井県!建物にお金掛かっておりました。

観光客は本当にやっていけるのか?と心配になる程、殆どおりませんでしたが、さすが福井県!暮らしのゆとりを感じました~。


mzmz_20110901_002.jpg

恐竜博物館の特徴をHPより引用しました。


<<引用文>>

周辺の自然環境と調和し、恐竜化石産地としてのシンボルとなるような建物とし、館が包含する機能の特性と利用形態を十分考慮した構成をしています。

その特色は次のとおりです。

元の地形を極力保存しながら、起伏を積極的に利用し、最小限の造成で施設を建設する手法とするなど、環境への影響が最小限になるよう十分配慮しています。

建物は、恐竜ホールとウィング棟から構成され、展示部門としての恐竜ホールは、円状のドームとしてダイナミックな無柱空間構造となっています。

ウィング棟には、建物のシンボル的存在として、楕円錐形のトップライトを設置し、建物内部にやわらかな自然光を導く機能を持たせています。


だそうです。


残念ながら食事をする暇もなく、福井のグルメはお預けとなりましたが・・・

せっかくならば恐竜のお肉試食館もあったら良いですね。


mzmz_20110901_004.jpg



水越君、最近食べ物ネタが少ないんじゃない?と思っておられるお客様、ご安心下さい。

次回は地元、伊豆のグルメをご紹介いたします。


mzmz_20110901_003.jpg
By 水越

 

先日、お客様のS様より「お世話になったお礼」にと宅配便にてお菓子を送ってきて下さいました。

さっそくお礼の電話をかけたところ、「バームクーヘン知ってました?」っとS様から聞かれ、

何を考えていたのか・疲れていたのか私 「はい」っと答え、「よく東京に来られるからね~」とS様。

え~ お店のことだったんだ~ っと気づきましたが、いまさら言えません そのお店知りませんでしたなんて!

それはそうでしょ、誰が考えたって「バームクーヘン」ぐらい知ってます、そんなこと聞く訳ありません。

こんなおちょっこちょいな私46才、話を流してしまってS様すいませんでした。 

 

NENNRINN.jpg

NENNRINN (9).jpg NENNRINN (10).jpg

 

そしてもう一度電話して赤恥さらそうか思案しながらも、さっそく社員皆でいただきました。

包装を解き・箱を開け・中身を見るといかにも美味しそうな感じ、美味しいものは見ためも美しですよね!

そして食べてみると期待を裏切りません。 この「バームクーヘン」本当に美味しい!

私46才、今までの人生で食した「バームクーヘン」で一番美味しかったです。

皆さまはご存じかも知れませんが、この「バームクーヘン」は「バームクーヘン」の概念を覆します。 本当にっ!

そして切って立てれば確かに年輪(ねんりん)でした。

S様ご馳走様でした。 そして御免なさい知ったかぶりしたみたいで・・・・

                                                  by 山崎

 

 

先週の連休に留学時代の友人(沖縄から参加)4人で、念願であった 富士山 に登って来ました。

23日の14時すぎから5合目を出発し、18時すぎに9合目の山小屋に到着!

約4時間の登山でこうして文書にすると簡単ですが、はっきり言って富士山 ごめんなさい って感じで、

完全になめてました 富士山を そして登山を・・・

ともかく本当に酸素が薄く、体が思うように動きません。

そして寒い、気温は5度前後あったのですがこの日は風が強く体感温度は氷点下!

ダウンを着て毛糸の覆面までして登ったのですがそれでも寒い! 

 

富士山2.jpg

 

富士山1.jpg富士山登山と言えば「ご来光」、翌日にそなえ早めに夕飯のカレーを食べて、20時頃には寝床に着きました。

翌日早朝2時半ごろに起床、朝食を食べて3時半頃から山頂を目指しました、まだ外は闇の中ライトで道を照らしながら登り山頂に着いたのは4時過ぎ、

山頂で震えながらご来光を待つこと約1時間、日ごろの行いが良いのか寒さも吹き飛ぶ、見事な「ご来光」でした。

ご来光を拝み山頂でなんと800円のカップラーメンを食べる為に行列に並び、山頂でのひと時をカップラーメン啜りながら楽しみました。

 

ご来光.jpg

 

影富士.jpg山頂では見事な影富士も撮影に成功!!

富士山をいつも下から眺めていましたが、こうして登ってみると「おおげさに言えば 人生観が変わりました」

2011年夏 僕にとって忘れられない 夏 になりました。

                                                by 石井

 

 

先日、法事があり実家の愛知県蒲郡市へ帰ってきました。

伊豆高原から東名高速道路を使って235km、車で約4時間ほど。

蒲郡市は海と山があり気候も温暖で住みやすい町です。(実家を出てからその良さに気づきました)

 

そんな実家ではトイプードルを飼っています。

ティーカップ・プードルよりもちょっと大きいくらいで、東三河のトイプーの中で一番小さい子を選んだそうです。(すいません 何を言ってるか分かりませんよね)

甘やかされて育っているので結構やんちゃ放題!

靴下とぬいぐるみが大好きで、一度取られてしまうとなかなか返してくれません。

そういう時は隙を見て抱っこし高い高いをします。

すると怖くて口が空いてしまいぽろっと咥えていたものを落としてしまいます。


なかなか実家へ帰る機会が無いので、帰る度にすごい勢いで吠えられますが可愛い顔をしてるので許してしまいます。

でも、ペットって親兄弟より心配で真っ先に遭いたくなるのは僕だけでしょうか?

 

20110825_takeuchi001.jpg

                                                  by 竹内

 

マイボートで釣りに出かけるのが趣味な私ですが、残念なことに7月にボートを海に出す時に

船着き場のコンクリートに付着した海苔に足を滑らせ骨折中!

この海苔の付いた船着き場は、国際A級のスケートリンクばりに滑ります。

運動神経は国際A級な私ですが、まったく通用しませんでした。

会社では、「そんな間抜け人見たことが無い」・「営業マンが滑るとは縁起でもない」とか言われたい放題!!

「皆さま、堤防等に付着した海苔はすべりますのでご注意を」

 

名誉な負傷中なため、休日はただいま暇人な私が皆様に近所にある天然プールご紹介します。

地元では「大淀・小淀」と呼ばれる、自然が造ってくれた天然プール!

大淀は海水が入り込み小魚が泳ぎ深い所では3m位あるとか、天気の良い日は子供たちが遊んでいます。

この「大淀・小淀」は城ヶ崎海岸の第2のつり橋「橋立吊橋」の近くにあります。

くれぐれもお出かけの際には、怪我にご注意を! 

                                                                                                                       by 関口

 DSC04917.jpg

DSC04919.jpg

DSC04918.jpg  

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog