富戸漁港へは

定置網で水揚げされた魚を買いに、

早朝に出向くことが多いのですが、

この日は日中に散策してきました。

曇りなので、暑すぎず

散策するにはちょうどいい。


20170826-1.jpg





港近くの海岸線。


20170826-2.jpg





富戸の港には松の木が多くあります。


20170826-3.jpg





防波堤にある灯台。


20170826-4.jpg





防波堤には漁船が停泊しています。


20170826-5.jpg





海水が透明。岩が透けてキレイ。


20170826-6.jpg





この日はたくさんの人がいました。


20170826-7.jpg





素潜りする人。


20170826-8.jpg





釣りをする人。


20170826-9.jpg





この海に向かう坂道は、

ダイビングする人たちが利用します。


20170826-10.jpg





手すりをつたって海へ向かう

多くのダイバーがいますね。


20170826-11.jpg





たくさんのダイバーが

先生らしき方の話を聞いています。


20170826-12.jpg





いたるところにダイビングの機材。


20170826-13.jpg





ダイバーが、防波堤から船首に乗り移り、

富戸沖のダイビングポイントへ向けて

出発しました。


20170826-14.jpg

20170826-15.jpg





これは廃船を浴槽に再利用した「温泉丸」。

ダイバー専用で、

水着のまま海を眺めて入浴できます。


20170826-16.jpg





高いところから噴き出した高温の温泉が

網を伝うことで空気にふれ、

温度が下がるよう工夫されています。

廃船を湯船に代用するアイデアは、西伊豆の

雲見地区で行われていたのを真似ました。


20170826-17.jpg





伊東市内には、

いとう漁業協同組合のダイビングサービスが、

富戸、川奈、八幡野、赤沢にあります。

この中で、昨年ダイバーが一番多く訪れたのは、

嬉しいことに、ここ富戸でした。

約2万7,000人のダイバーの皆様、

ありがとうございます!


20170826-18.jpg


帰ろうとしたころ、日が射してきました。

富戸漁港の魅力は魚だけではありませんね。

いい散策でした。



NH





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



毎週日曜開催のカレー部会。
以前、山梨の桃カレーをいただいてから
カレー+桃の破壊力が話題の当部ですが、

本日はデリーのカシミールカレー+桃!社長提供です。


20170820-1.jpg


表記通りストロングな辛さ。
チャツネ的なポジションで桃が添えられます。


20170820-2.jpg


20170820-3.jpg


ただ刺激的に辛い(痛い)だけでなく、
なんというか癖になるお味。
デリーおそるべしです。

さらに桃の優しい甘さがベストマッチ。
桃太郎もびっくりすること請け合いです。
語彙の問題でおいしさが表現しきれないため、
是非お試しになってみてください。


おまけ
駐車場のユリが咲き誇っていました。


20170820-4.jpg




※明日21日から25日まで当社は夏休みをいただきます。
来週からしばらく色んな旅行記になると思われますので、
どうぞご期待くださいませ。



ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr





 
20170819-1.jpg

20170819-1-3.jpg


大室高原にあるペンション ルフランで

ランチが頂けると聞き、母と行ってきました。





20170819-2.jpg


ランチを注文





20170819-3.jpg


オードブル盛り合わせ





20170819-3-1.jpg


季節のサラダ





20170819-3-2.jpg


本日のスープは枝豆?





20170819-3-3.jpg

20170819-3-4.jpg


メインディッシュ 定番メニュー以外もあります。

そちらをチョイス 豚肉のピカタとカツレツ





20170819-3-5.jpg


デザート。





ランチがやっている事をアピールする

看板等がないので、玄関に着くまで

やっているのがわかりません。



ねこの博物館の通りのひものやさんの

道路向かいにあります。


20170819-last.jpg


***************

伊豆高原・城ケ崎温泉

「オーベルジュ ド ルフラン」

静岡県伊東市大室高原7-6111

TEL:0557-51-4226

営業時間:
11:30~13:30(不定休)

***************



CK





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



20170818-1.JPG


富戸に払火山という、大室山の

溶岩が流れる以前からあった山があり、

その山から切り出された石が、

江戸城の石垣の大半に使われたとのこと。





20170818-2.JPG

20170818-3.JPG


山のどの辺りから切り出されたのかは

不明ですが、確かに山の南東側斜面に

むき出しの箇所があります。





20170818-4.JPG

20170818-5.JPG


その石を"脇の浜"という、富戸漁港近くの

初心者ダイバーのメッカの海に筏を組んで、

積み出したそうです。





20170818-6.JPG

20170818-7.JPG


この大きな石は、元船石とよばれてきた石で、

小さな穴を並べて、石を割っていたとのこと。





20170818-8.JPG


その昔にこんな大きな石を加工し、

船で運んでいたなんて。

人類の知恵は素晴らしいですね。



TS





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr






社員のSさんから国立新美術館で9月4日まで開催されている

「ジャコメッティ展」のパンフレットをいただきました。


展示品のほとんどが世界3大ジャコメッティ・コレクションのひとつである

マーグ財団美術館の所蔵作品とあって、

展示品も充実しており、あと半月ほどしかありませんが是非とも行きたいと思っております。


IMG_1075(1)_R.JPG



ジャコメッティで思い出すのが、2年ほど前に出かけたデンマークの「ルイジアナ美術館」のことです。

今回も展示されているジャコメッティの代表作の1つでもある「歩く男」もこの時に初めて見ました。


1階・2階が吹き抜けの大きなガラス張り越しには湖が面した大空間の部屋に展示してありました。

きゃしゃな創りの「歩く男」ですが、その圧倒的な存在感に衝撃を受けたのを覚えています。


IMG_9053_R.JPG


2015 (952)_R.JPG



その他のジャコメッティの作品もとうぜん素敵でしたが、展示の仕方がすでにアートでした。


2015 (905)_R.JPG


2015 (937)_R.JPG



衝撃を受けたといえば、この「ルイジアナ美術館」も感動という意味で衝撃的でした。

その時の北欧の旅で一番最初に思い出すのが「ルイジアナ美術館」のことで、

世界一美しいと称されるこの「ルイジアナ美術館」は、

コペンハーゲンから北へ35kmのリビエラ海岸に面した場所に在り。

自然と近代アートそして建築が調和する庭園美術館は、

人・アート・自然の隔たりを可能な限り、取り除かれた自遊の空間が広がっており、

一日中そこで過ごしていたくなります。


2015 (806)_R.JPG


2015 (820)_R.JPG

ヘンリムーアの大きな作品とモダンな建物の展示室

IMG_8990_R.JPG

こちらもヘンリームーアの作品と海。

2015 (900)_R.JPG


2015 (857)_R.JPG


2015 (968)_R.JPG

ヤコブセンのセブンチェアもこれだけ並ぶと圧巻です。


2015 (885)_R.JPG

ルイス・ポールセンのアーティチョークライトも普通に使われていました。




地元の人たちは朝からここにきて美術品の鑑賞はむろんですが、

海を見渡す中庭のカフェテラスでお茶しながらおしゃべりを楽しみ長い時間を過ごすらしいです。

私がここを訪れた日も秋晴れに恵まれたグットコンデションで、

ポカポカとた陽射しの下でランチしながら、まったりと過ごしました。

2015 (971)_R.JPG


IMG_9071_R.JPG


IMG_9084_R.JPG


IMG_9779_R.JPG





もしコペンハーゲンに行かれることがあれば、

ゆっくり時間を取ってぜひ立ち寄ってみてくださいお勧めです。


by yamazaki





ブログランキング 
hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr












前に戻る30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog