皆さん、春に紅葉する木があるのご存知ですか?

お恥ずかしことに、私もうじき46才、何年か前まで知りませんでした。

私にこのことを教えてくれたのが、常緑樹の「楠木」!

 

春の紅葉 001.jpg

 

春の紅葉 004.jpg会社のシンボルツリーである楠木なのですが、毎年この時期になると枯葉が落ちます。

この楠木は社屋を造った時に、山から移殖して植えたのですが、何故か葉が沢山落ち始め

苦労して大金をかけ植えたのに、もしかして病気かもしれないと植木屋さんに大至急診てくれっと、

電話すると「大丈夫ですよ! 新しい葉が出る時は古い葉が落ちて入れ替わるから。」っと言われ

大笑いされました。

確かに新芽の黄緑色の葉っぱが出ていてひと安心。

 

そりゃ~そうでしょ、この木を運んで来た苦労と言えば、

造園屋さんが無理だと言ってるのに、無理やり頼み、大型トレーラーに積込み、

交通整理のガードマンを頼んで、あちらこちらの道路を通行止めにして、山の中から運んで来たんですから。

ちなみに、楠木の価格より運賃の方が高かったんですが。

でも楠木が好きな私はどうしても会社のシンボルツリーに楠木が欲しかったんです。

 

皆様、会社にお越しの際はこの楠木に「ご苦労さん」とでも声を掛けてやって下さい。

何か良いことがあるかも知れませんよ~!

                                                  

                                                   by 山崎

 

物件調査などで出かけた時、大室山周辺の分譲地内では普通の野山では見かけない

「孔雀」や「ハリネズミ」などを見かけることがあります。

物件の庭で羽を大きく広げる「孔雀」、庭で昼寝をしている「ハリネズミ」

最初に見た時はビックリしましたが、最近ではこちらもなれっこになりあまりお邪魔にならないように

業務を進行!

どうも「シャボテン公園」から逃げた「もの達」が、気候がグッドマッチして自然繁殖しているようです。

「ハリネズミ」は夜行性で会社からの帰宅途中に道路を横断していて、慌てて急ブレーキ!

遠目ではちょっと大きい石ころみたいで、近づくと案の定「ハリネズミ」

むこうは懸命にダッシュしているのでしょうが、これが本当に遅い!

思わず車から降りて運んでやりたくなります。

で、今日は孔雀に出会った話ですが、 すいません「ハリネズミ」で引っ張っといて本題孔雀でした。

 

昨日物件調査に行く途中に「孔雀」に出会いました。

出会いの光景はこんな感じで↴

遠くに何か見える、道の真ん中に何かいる。


P4110043.jpgさらに近づくと、堂々と道路の真ん中を歩く雄の孔雀です。


P4110042.jpg近くに寄ったら逃げてしまうかとなと思いながら車を降りて近付いても一向に逃げる様子も見せません。

1m位まで寄っても逃げもせず、「おまえも慣れてるかもしれないけど、俺も慣れてるから」っと、

PHOTOを撮りブログのネタをいただきっ!

 

P4110037.jpg

 

皆様も大室山周辺の道路にはご注意を!(ぞうがいるかもしれないぞう?)

すいませ~ん、おやじギャグしか言えない、私45才でした。

                                                   by 山本


暖かくなりました。陽も伸びました。

今年になって初めて、夕方の「海辺の散歩」に出かけました。

時間は午後4時半 まだこ~んなに明るい伊東のオレンジビーチは、誰~れもいませんでした。


足跡一つ無い貸切状態のビーチを暖かな潮風に吹かれて歩きます。

まっさらな砂の上に桜の花びらが落ちています。それだけで 春だーって気分です。


DSCF8345.jpg

 

DSCF8354.jpg

 

ただただ 砂浜を眺め、海を眺め、海鳥を眺め、島を眺めます。

肌を撫でる風の感触 潮の香り さざ波の音 真っ青な海の色・・・。 

錆付いた五感がゆるゆると浄化してゆきます。

この時間は どんな優秀なセラピストより 私を癒してくれているのでは?


DSCF8334.jpg

 

DSCF8332.jpg

 

オレンジビーチの南端にある渚公園には 

伊東市在住の彫刻家重岡健治氏の作品が惜しげもなく据えられています。

こちらも海と山と光と風と作品が 美術館とは全然違う空間を創っていて 

その美しさに アートな心をワシ掴みされちゃいますよ。ぜひお出かけ下さい!

 

                                                                                                                         by 吉岡

 


 

 

 

休日でお天気がよく、さしたる用事もない時には、愛犬とよくこの「しおさい広場」に散歩に出かけます。

入口.jpg  

ここは伊東市の汚水処理施設の建物の屋上にあります。

汚水処理場で散歩?っとお思いますよね。

でも意外とこう言うところはイメージ的に敬遠されるみたいで、オーシャンフロントの特等席なのに

ほぼ貸し切り状態の我が家のドックランです!

隣のマリンタウンと比べ空いていて、綺麗に整備&管理されていて超穴場!

入口にはこの施設できれいになった水で泳ぐ鯉がいたり、広場は広く、たくさんの木や花も植えられていて、

愛犬は、自分の庭のように走りまわっています。

 

花2.jpg

 

広場1.jpgでも、何が一番のお気に入りかというと、この広場からの海の眺めです。

さえぎるものは何もなく、広~い、広~い海が目の前に広り、この時期は本当に気持ち良くお散歩ができます。

 

海1.jpg
 

海2.jpg

ワンちゃんのお友達を探している方は、天気の良い水曜日に、この秘密の貸し切りドックランでお待ちしています。

                                               by 鷲塚

 

 

今回は城ヶ崎にあるお蕎麦屋さん、「妙ぎ亭」をご紹介します。

場所は国道135号線、城ヶ崎海岸入口交差点を入り、富戸方面に進んだゴルフ練習場の並びにあります。

一見すると普通の外観ですが、中に入ると吹き抜け天井になっており古民家風の雰囲気が漂っていて、

僕好みの造りでイケてます。ついつい不動産屋的な目線で建物を見てしまいますが、

肝心なお蕎麦のお味も、かなりイケます。

 

DSC00554.jpg

 

DSC00560.jpgご主人拘りの手打ち蕎麦は、どのメニューも絶品ですが、私のお勧めは「小海老天おろし」!

おろし大根と小海老のかき揚げのマッチングがたまりません。

大盛りが私のスタンダードなのですが、今回は月初に限る大人食いで、「小海老天おろし+盛り蕎麦」でのオーダー!

かき揚げ下の油っこさを大根おろしがさっぱりとしてくれて、沢山食べてもヘルシーっぽく感じられ、ともかく「うまい」の一言です。

 

DSC00559.jpg

          (すいませ~ん。また、食べ終えてから写真撮ってないことに気づきメニューで)

 

「でもそれだけ食べれば同じだろっ」、とお思いの方!

大事なのは、「感じ」です。

何となく大根おろしが油を中和してくれそうじゃないですか。

他にも、あと一品ちょっと何か食べたい時に日替わりの小鉢やミニ天丼等もお勧めです。

ぜひ皆様も足を運ばれては如何ですか。

                                               By 水越

 

 

 

 

 

 


 

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog