皆さんアルヴァ・アアルトという建築家をご存じですか?

1898年フィンランドに生まれ1976年の亡くなるまでの生涯、そのほとんどをこよなく愛したフィンランドで活動し、作品の大半をフィンランドに残した世界的に有名な建築家です。

 

日本に作品を残した著名な建築家といえば、フランク・ロイド・ライトとかアントニン・レーモンドなどの方々がいますが、この人達の建築物は何度となく見学し、社屋を建築する際には参考にさせていただきましたが、

さすがにフィンランドとなると

「ちょっとアアルトの建物を見にいって来るわ」ってわけにもいかず、

現物を みた~い が永年の夢となっております。

 

このアアルトの「家」は、ともかく自然と調和し そしてシャープ、

ともかくカッコイイです。

私の一押しのお気に入りは、アアルトと言えば「白壁」で、白樺の木肌をモチーフにした、ただの白壁でなく大変手の込んだもので、煉瓦の外壁・その上からモルタルを塗り・その上から石灰(漆喰)を塗り仕上げた、とても贅沢でそして質感のよいナチュラルな壁です。

 

私も憧れのアアルトを3年ほど前にリノベーションで、真似てみましたが・・・

本物と 「パ・ク・リ」でなく真似を下の写真で確認して下さい。

                           

                            by 山崎

 

こちらがアアルト

 

 

290871.jpg 209h76g2.jpg   

 

 

 

 

 

gggyit63.jpg ogfseb64.jpg

 

 

 

 

 

 

 

こちらが「真似」です。

 

1ihgteaz5.jpg 1-2jiyrb6.jpg

1-3kjhtpl7.jpg 1-4qwewq8.jpg

休日の朝と夕方は毎週小室山へ犬の散歩へ向かいます。

小室山はつつじが咲く5月が一番賑わいますが、この時期もまんざらではありません。

 

散歩コースはリフト乗り場からのスタート、まずこの場所では、

これからの時期ならではの「富士山」を眺めながら山頂へ向かい歩きはじめます。

 

(冬場は空気が澄んで雪帽子をかぶった富士山が良く見えます。)

 

1kmの登り坂~少し息切れしながら小室山中腹の広場へ到着、

ここは「海・大島」の眺めが素晴らしく、この広場で犬を遊ばせ、

自分も休憩し、景色を堪能し「まったり」としたら、

あとは下りの「らくちん」コースで山を下ります。

1時間の散歩ですが、愛犬と至福の時を過ごします。

 

皆さんも如何ですか? 

私のお勧め散歩コース、とても気持ちが良いですよ!

 

                    by 山本

 

伊豆 不動産・伊豆 別荘情報はメープルハウジングへ

 

 

 

1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg

 

11月に入り紅葉が綺麗な時期になりましたね。

とは言っても、昼夜の気温差が少ない伊豆では見事な紅葉とまではいきません。

 

そんな中で自分のとっておきの紅葉スポットの写真です。

場所は川奈にある一碧湖です。

 

「伊豆の瞳」と言われるこの湖は、

10万年前に起きた激しい水蒸気爆発によってできた火口湖です。

 

日本百景にも選定されているんですよ。

 

短い期間ですが是非、水面に映る紅葉を見にいらしてください。

 

                        by 大内

 

伊豆 不動産・伊豆 別荘情報はメープルハウジングへ

 

2010110901.jpg

2010110902.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2010110903.jpg 2010110904.jpg

この数日、めっきり寒くなりました。

と言っても、伊豆では日中はまだ20度近くあります。

つい、この前まで夏のような陽射しが降り注ぎ

30度近くまで気温が上がり、汗ばむ日もあった為

とても寒く感じます。

 

天気予報で言っていたように

今年は秋が無く、夏から一気に冬になってしまいました。

 

当社の欅(ムサシノケヤキ)もすっかり紅葉し、

まるで、真っ赤な竹ボウキを逆さまにしたようです。

 

その落ち葉を、毎日竹ボウキで掃除をするのが結構大変ですが

芝庭に敷き詰められた、真っ赤なじゅうたんも、私は好きです。

                         by 松井

伊豆 不動産・伊豆別荘情報はメープルハウジングへ

keyaki01.jpg keyaki02.jpg

keyaki03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

keyaki04.jpg keyaki05.jpg keyaki06.jpg

大寒を過ぎる頃になると温州みかんに代わって店先に並ぶ「ポンカン」。

手で簡単にむけて、房の皮が薄く、それでいてしっかりとした歯ごたえと甘酸っぱい

濃厚な味に思わず「おいし~い!」と声が出てしまいます。

 

おいしくってついつい2個が3個になり、3個が5個に・・・なりますよね。

後には大量のポンカンの皮、皮、皮。でも、捨てるのはちょっと待って下さい。

じつはこれがまた、楽しみ!なんです。

ざるにとってざっと水洗いしてお風呂に浮かべてみて下さい。

温州みかんに比べ皮が厚く、しっかりしていてお湯が濁ることもなく、

鮮やかなオレンジ色も見た目にとてもきれい!

もちろん香りも良くて、バスタイムが楽しくなること間違いなし。

皮にはリモネンという成分が含まれていてオレンジのエッセンシャルオイルを垂らすのと同じ効果があるそうです。

寒い日は、やっぱりお風呂ですよね。

おいしいポンカンで、エコロジーな楽しいバスタイムをお過ごし下さい。

 

伊豆 不動産・伊豆別荘情報はメープルハウジングへ

 

ponkan01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

ponkan02.jpg ponkan03.jpg ponkan04.jpg

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

Green Blog