季節の変わり目がやってくるといつも思うことがあります。

日本人でよかったなぁ、日本は綺麗だなぁーと。

外国に憧れる人が多い中、私はかなりの日本びいきです。

リチャード・ギアもイ・ビョンホンもかなり得点高いけどやっぱり日本男児が好みです。

日本にいると四季があるのが当たり前のようですが、世界の中でも1年がこんなに均等に

移り変わる国は稀有らしい。

だから、私たちのDNAには世界でも稀なる日本人ならではの美的感覚がセットされていると思いますが?

 

DSCF7513.jpg

 

2月を別名如月と読んだりするのもその一つだとと思います。

寒さが厳しさを増し、更に重ねて着物を着る「着更着」、気候が陽気にになる季節で「気更来」、

草木が生えはじめる月で「生更木」。

そんな季節のいろいろを美しい漢字一文字に託し月を読む。

なんて、デリケートかつビューティフルではありませんか! 

 

一昨日の2月3日は「節分」で冬と春の境目というわけですが、

写真は2月3日の朝の風景と今日4日の風景で、まさに「節分」しています!

 

DSCF7512.jpg

 

DSCF7521.jpgどういうわけか日本人は昔からこの季節の変わり目には邪気が来ると信じていて
邪気払いをするのが慣わし。

 

 

DSCF7519.jpg

 

豆まきはトラディショナルですが、このごろは商業プロデュースの勝利で「恵方巻き」がブームです。

我社の部長も2月3日のランチは「手作り恵方巻き」。

「七福神(7種類の具材)を巻き込んで福を食らう」という何とも関西人らしい発想ですが、

こんなに世の中不景気&不安定だと、この際 関西だろうが関東だろうが縁起担ぎはなんでもやって

世の中がHAPPYになってくれればって感じですよね。

 

                                                     by  吉岡

 

 

うちの会社には、お洒落なプレートの看板がついた「社長室」があります。

仕事ができる社長のために、社長が作ったのでしょうが、 

仕事ができない私、こんな立派な部屋はいらぬと、いつの日からか夜遅くに明りが灯る

「中高年のための肉体改造ルーム」へ改装!

 

今では「PRESIDENT'S OFFICE」のプレートだけが光輝き、デスクもなければソファーもない、

立派な「部室」に変身!

 

頭がだめなら、体を鍛えろとのことで、私45才 「夜な夜な」 日々衰える気力・体力を取り戻すため、

冷たい鉄を手に持ち奮闘中!

 

003.jpg

005.jpg

IMG_0223.jpg

 

本当は、この社長室は最初からトレーニングルームとして作り、私や一部の社員達がストレス発散なのか、

頭がダメなら体を鍛えているのか解りませんが、

仕事が終わると「ガチャッン・ガチャッン」「ウォー」とかで騒音をたてながら励んでいます。

 

私45才、体力が落ちると気力が落るのを実感しています。

私の座右の銘は「とりあえず食っとけ!」

まずは食べて・元気を出し・行動する その先に何か良くても悪くても答えが必ずあるはずで、

答えが出たらそこで、考えること、と社員に言っています。

ようは 「心技体」でなく「体心技」と言うことですかね?

 

                                                   by  山崎

 

今日は会社が休みで「天気は上々」「気分も上々」でも、プチ中年の私、最近は波さえあれば出社前に

波乗りをしていた若き日の元気はなく、休日の楽しみなのに天気が良すぎて海は「凪ぎ」

これでは波乗りにならず、仕方なく、今が旬の「岩ノリ」採りに予定変更!

この時期は1年を通じ一番海がきれいな時期でもありますが、一番寒い時期でもありますが、プチ中年の私、

でもタダでは海から離れません。

 

IMG_0001.jpg妻に携帯し呼び出し、さっそく作業開始、仲良く濡れながら「岩ノリ」を採りました。

でも家族で食べる分だけなので、写真の石に付いているぐらいの量で十分です。
 
ちょっとカッコをつけて言わせてもらうと。 「この今日の分だけ採るということが贅沢なんです」
 

IMG_0003.jpg

 

波がある時はサーフィンをして、ない時には今日みたいに海苔を採ったり、

釣りをしたりで、やっぱり伊豆は良いですね。

この自然に逆らわず自然と戯れる生活が心を開放してくれます。



                                                        by  大内

 

 

現在、伊豆高原の桜並木では歩道の改修工事をやっているのですが、

これが毎日となると、騒音・振動・ほこり・とけっこうガマンですが、

これも きれいな歩道・歩きやすい歩道 になるためならOKです。

 

mickey02.jpgすっかり見慣れた工事現場の風景のなかで、あるものを発見!!

居ましたこんな所に、ミッキーが

そして、この隠れミッキーなんと会社の従業員用駐車場の入り口で発見!

まさか、こんなところで逢えるとは ≧(´▽`)≦

 

mickey01.jpg

 

 

mickey04.jpg駐車場の入り口に敷かれた 鉄板 に切り抜かれていました。

でも、考えてもよく解らないのですが、鉄板にわざわざ 「ミッキー」なんでしょー?

この鉄板を作っている会社の社長さんの趣味?  不思議です。

自他共に認めるディズニーファンの私、これはブログで自慢するしかないってことで

写真を撮りました。

この工事、きっと桜が咲く頃には終わり、キレイな歩道と美しい桜が

観光に来る方々を出迎えてくれるでしょう。

                   ディズニー大好きの松井でした。

P.S.
ちなみに現在の桜並木の桜はこんな感じです。

mickey05.jpg


 

 

最近ずーと野良猫に悩まされています。

どこからか入ってきて庭先で昼寝をしてたり、裏側では排便したりでその片づけが大変です。

我家には番犬「愛娘サクラ」?がいるのですが、

これが猫が来ようが関係なくフレンドリーで一緒に昼寝をしてるからこれも困ったものです。

 

DSC_0003.jpg野良猫の進入路が分かったので100円ショップで柵を買ってきて早速塞いでみましたが?

これで入ってこなければいいんですけど。

 

DSC_0004.jpg

 

DSC_0008.jpgその前に「番犬サクラ」の仕付けをしておけってことですよね。

も考えてみれば、猫って身軽でフェンスや塀の上から 侵入 できることに、

作った後に気が付いた 私 !

愛犬の仕付けより先に、自分の 頭 なんとかしなければ・・・

 

                                                  by 山本


会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog