伊豆に暮らしているからこそ、

山の幸と海の幸の両方を

一度に堪能できるのではないでしょうか。





「タラの芽」


20170423-1.JPG

20170423-2.JPG

20170423-3.JPG

20170423-4.JPG





「カンゾウ」


20170423-5.JPG

20170423-6.JPG





「セリ・クレソン」


20170423-7.JPG





「こごみ」


20170423-8.JPG

20170423-9.JPG

20170423-10.JPG





そして、そして、「サザエ」


20170423-11.JPG

20170423-12.JPG

20170423-13.JPG

20170423-14.JPG

20170423-15.JPG

20170423-16.JPG

20170423-17.JPG





どれもシンプルな味付けで、

我が家の主夫は仕上げました。


20170423-18.JPG


NW





ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr




そんなに大したことしていないのにお礼にといただいた、

地元ならではの豪華な海の幸!

大きな伊勢海老に、拳より大きなサザエ。

地元にいても、いや地元だからか、滅多に口にすることないのは伊勢海老。



サザエ1.jpg




伊勢海老.jpg





でもね~残念なことに、この日は深夜1時まで残業していて帰宅したのが深夜1時。

いただいてからけっこう時間は経っているけど、なんとまだ少し動きます。

せっかくですからやっぽり刺身で食べたい、でも夜中だしなぁ~と考えるも、

美食家の私ですから、美味しいものを食べるのに努力は惜しみません。



さっそく真夜中の晩餐を楽しむ為、「板さん」に変身です!



お品書きは ・伊勢海老のお造り

      ・サザエの刺身

      ・伊勢海老の鬼瓦焼き



圧巻なのはここから、手際よく出刃包丁を使いこなし調理すること約30分で完成。


さすが社長さんですよ、行動は迅速かつ丁寧と自画自賛。


伊勢海老2.jpg



サザエ2.jpg



伊勢海老3.jpg


出来上がった品々をテーブルに並べて「真夜中の晩餐会」となりました。

妻も最初はこんな夜中にとかブツブツといってましたが、食べ始めるとその美味しさに満面の笑み。


我が家の夫婦円満の秘訣

美味しいもの→会話が弾む→幸せ=夫婦円満

おかげさまで、この秘訣で婚姻30年目を迎えております。


by yamazaki




ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr




IMG_3695.JPG





まずは道の駅(花の三聖苑伊豆松崎)に寄り、





IMG_3697.JPG

IMG_3701.JPG

IMG_3706.JPG





那賀川沿いに咲くソメイヨシノを堪能し、





IMG_3707.JPG

IMG_3716.JPG

IMG_3721.JPG

IMG_3722.JPG





お目当ての『田んぼを使った花畑』に直行。





IMG_3733.JPG



約62,000㎡の広大な農閑期の田んぼに

「アフリカキンセンカ」、「るりからくさ」、

「姫金魚草」、「つましろひなぎく」、

「ひなげし」、「矢車草」の

6種類の種が蒔かれ、3月上旬から、

次々に開花し、辺り一面

見渡す限りの花畑となります。



今回はまだ少し早かったようで、

一面とまでは行かなかったですが、

これから5月に向かっては

一面の花畑となりますので、

一度行ってみてはいかがでしょうか。



IMG_3731.JPG

IMG_3732.JPG


(一瞬ドキッとする案山子!)





IMG_3734.JPG



5月1日からは無料で花摘みができるようです!





山本



ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



先日、友人(イタリアンのシェフ)おススメのラーメン店、『麺や 一徳』さんに、別の友人(和食料理店の料理長)と行ってきました。





20170420-1.JPG


一徳は三島の人気店『めん処 藤堂』さん(スーパー等に売っている袋ラーメンを監修するほどの人気店。でも先日閉店したらしいです。)の姉妹店だった『麺之房 五轍』さんの店長さんが伊東の吉田にオープンしたお店らしいです。





20170420-2.JPG

20170420-3.JPG


『五轍』さんでは食べたことがなかったのですが、『藤堂』さんは塩ラーメンが人気だったのですが、私はつけ麺が好きだったので、迷わず『つけ麺 中盛』と『ミニチャーシュー丼』の食券を購入。





20170420-4.JPG


店内はオシャレできれいな感じで女性だけでも問題なく入れる感じです!カウンター席は他のお客様がいたので撮れませんでしたが、座敷席は2卓あってこんな感じです。





20170420-5.JPG

20170420-6.JPG

20170420-7.JPG


注文してしばらくすると私の注文した『つけ麺』と友人の注文した『マー油つけ麺』が運ばれてきました。





20170420-8.JPG

20170420-9.JPG

20170420-10.JPG


味はと言いますと『美味い!』


私はグルメではないので詳しいことは言えませんが、とにかく美味しかったです。『藤堂』さんで食べたよりもおいしかったと思います。





20170420-11.JPG


友人も『おいしい!近くにまた来たい店ができて良かった!』と言っていたので間違いないと思います。(笑)





20170420-12.JPG


皆さんも是非一度足を運んで食べてみてください!吉田のオートバックスの近くですよ!



by S





ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



祥見知生(しょうけん・ともお)『うつわを愛する』出版記念展

「クレマチスの丘」内・レストラン「TESSEN」1階

うつわ茶房KEYAKIにて(5月30日まで)

FBページ:






今回は弊社のお客様である

「祥見知生(しょうけん・ともお)」様の

出版記念展へ寄らせていただきました。


20170417-1.JPG

20170417-2.JPG





いつも優しく心配りをしてくださる方なので、

祥見さんにお寄りすることをお伝えすると、

かえってご迷惑を掛けてしまうと思い、

ご本人には内緒で行ってきました。


20170417-16.JPG





場所は、静岡県長泉町東野347-1

「クレマチスの丘」内にあります。


クレマチスの丘(公式ページ)


住所の通り、クレマチスの丘という公園の中に、

美術館やショップ、レストランやイベントなど

総合的に楽しめる施設になっています。


20170417-3.JPG

20170417-4.JPG

20170417-5.JPG

20170417-6.JPG

20170417-7.JPG





中に入ると、祥見さん自らが

選ばれた作品たちが並んでいます。


20170417-8.JPG

20170417-9.JPG

20170417-10.JPG





驚いたのは、この作品達を

手に取って感じることができる、

という事です。



「うつわは人の心が宿るもの。

作り手から、使う人の手へ。

心から愛せるうつわと暮らしたい。」



という祥見さんの思いがここにありますね。

「器」ではなく「うつわ」なんですね。


20170417-11.JPG

20170417-12.JPG

20170417-13.JPG





個展の横ではお食事もいただけます。


20170417-17.JPG





この日は生憎の雨で残念でしたが、

うつわにゆっくりと触れて過ごすには

ちょうど良い時間かもしれませんね^^


20170417-18.JPG


5月まで開催されていますので、

ぜひ足をお運びくださいませ。



祥見知生(しょうけん・ともお)『うつわを愛する』出版記念展

「クレマチスの丘」内・レストラン「TESSEN」1階

うつわ茶房KEYAKIにて(5月30日まで)

FBページ:




大内





ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr

前に戻る47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog