子どもの勉強も兼ねて、今回は少しリッチに「マースガーデンウッド御殿場」さんの、
鉄板焼きを楽しんできました。



20160827鉄板焼き_1.JPG


20160827鉄板焼き_2.JPG


ここは和食を始め、お寿司や鉄板焼き、イタリアンの4つのレストラン、
庭園や天然温泉も楽しめるホテルリゾート&レストランです。


敷地に入ると、豪華に噴水のショーでお出迎えされます。
時間と共に水は形を変え、目を楽しませてくれます。



20160827鉄板焼き_3.JPG


20160827鉄板焼き_4.JPG


20160827鉄板焼き_5.JPG


鉄板焼きは「銀明翠」というレストランになり、
目の前の鉄板で厳選された黒毛和牛を、香り豊かに焼き上げてくれます。



20160827鉄板焼き_6.JPG


20160827鉄板焼き_7.JPG


今回はヒレ肉とサーロイン肉を、それぞれシェフに焼いてもらいましたが、
その肉を焼くシェフの妙技に、ついつい見とれてしまいます。

絶妙な焼き加減で焼かれたお肉を、家族3人でそれぞれシェアします。
これに厳選されたお塩をちょっとつけていただきます。



20160827鉄板焼き_8.JPG


美味しいものを食べたときに、言葉はいりません。
ただただ美味しいです。


このあまりのお肉の美味しさに、順番が違っちゃいましたが、
ローストビーフやフォアグラ、スープやサラダなど、
サイドメニューも豊富で充実しています。

これらのメニューもこだわり抜かれた食材と味で、大変満足です。



20160827鉄板焼き_9.JPG


20160827鉄板焼き_10.JPG


20160827鉄板焼き_11.JPG


20160827鉄板焼き_12.JPG


20160827鉄板焼き_13.JPG


ちなみに、このガーリックライスは、
写真を撮る前に少し食べてしまいました。



20160827鉄板焼き_14.JPG


最後はデザートのアイスでしめて、サッパリとごちそうさまでした。
会話を楽しめ、雰囲気があって居心地も良く、大変美味しいお店でした。



20160827鉄板焼き_15.JPG


あたりが暗くなってくると、敷地内にある先ほどの噴水が、
光とコラボした噴水ショーなって、また目を楽しませてくれました。
視覚的にも味覚的にも楽しめた鉄板焼きとなりました。



20160827鉄板焼き_16.JPG


大内


マースガーデンウッド御殿場 銀明翠
住所:御殿場市東田中1089
電話0550-70-1170


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



伊豆半島は魚が美味しいことで有名ですが、
西海岸に位置する堂ヶ島も例外ではありません。


今回、その堂ヶ島にある「瀬浜寿司」さんで、食事を楽しんできました。
場所は堂ヶ島バス停の目の前。
実にわかりやすい場所にあります。



20160826瀬浜寿司_1.JPG


西海岸の新鮮な地魚を贅沢にお寿司で楽しめ、また立地も良いので、
地元の方や観光客で賑わうお店です。



20160826瀬浜寿司_2.JPG


メニューも豊富で、どれにしようか迷いましたが、
旅行者人気ランキング1位の「地魚にぎり」と、同じく2位だという「磯の香定食」。
子ども用に「お子様寿司」を注文します。

旬の魚を毎日仕入れていて、どれもこれも新鮮で美味しいです。



20160826瀬浜寿司_3.JPG


特に磯の香定食は、お寿司の他にお蕎麦もついており、
彩りも良く視覚的にも楽しめる、バラエティに富んだメニューになっています。



20160826瀬浜寿司_4.JPG


20160826瀬浜寿司_5.JPG


20160826瀬浜寿司_6.JPG


お子様寿司も、大人でも普通に楽しめそうな本格的なお寿司。
こちらも美味しかった様です。



20160826瀬浜寿司_7.JPG


お店のご主人も気さくな方で、また訪れたいと思える、
アットホームなお寿司屋さんでした。
ごちそうさまでした。



20160826瀬浜寿司_8.JPG


瀬浜寿司
住所:賀茂郡西伊豆町仁科堂ヶ島2909-10
電話:0558-52-0124


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



台風9号の影響で1日延期になった伊東温泉の箸祭りですが、
8月23日にちょっと規模を縮小して、伊東オレンジビーチで開催されました。

松川沿いには夜見世が出ているものの、いつもの箸の供養塔が無く、
パイパスの歩行者天国も無く、当然車の往来が普通にあります。



20160825箸祭り_1.JPG


そのため、予定されていたよさこい踊りなんかもありません。
ちょっと寂しくなってしまいましたが、
その分、豪快な手筒花火が見ものというもの。


会場には、その手筒花火を一目見ようと、多くの見物客が集まっています。
始まりの合図の花火が上がると、手筒花火衆の手筒花火が威勢良く始まります。



20160825箸祭り_2.JPG


20160825箸祭り_3.JPG


20160825箸祭り_4.JPG


上半身裸で登場した手筒花火衆が持つ手筒から噴射する花火が、
漆黒の夜空に紅く彩りを添え、登場する度に歓声が上がってました。



20160825箸祭り_5.JPG


20160825箸祭り_6.JPG


20160825箸祭り_7.JPG


噴出された花火を裸の体で受け止める姿は、それはそれは圧巻。
やっぱし格好良く映りますね。
男の熱い祭りって感じがします。



20160825箸祭り_8.JPG


20160825箸祭り_9.JPG


8月中旬も過ぎ、暑い暑い夏の終わりを惜しむかの様に、
迫力満点の手筒花火が、箸祭りを締めくくりました。



20160825箸祭り_10.JPG


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



伊豆半島の西伊豆町に、イタリアンレストラン「サルーテ」さんがあります。

安心・安全をモットーに、全て地元の食材を使用した、
季節感ある手作りのイタリア料理を提供していて、
美味しいと評判のお店です。



20160822サルーテ_1.JPG


今回の夏休みを利用して、その料理を楽しんできました。


場所は松崎町のメイン通りから若干外れたところにあり、
周りはほぼ田んぼです。

長閑な田園風景が広がります。



20160822サルーテ_2.JPG


20160822サルーテ_3.JPG


そんな立地でも、地中海沿岸の様な外観かつ雰囲気のレストランには、
結構な人出があり、これは逆に期待が持てます。



20160822サルーテ_4.JPG


20160822サルーテ_5.JPG


20160822サルーテ_6.JPG


注文したのは定番のマルゲリータピッツァを始め、
じっくり煮込んだミートソーススパゲティ。
やはり、松崎町の自然の中でゆっくりといただくお料理は最高です。



20160822サルーテ_7.JPG


20160822サルーテ_8.JPG


20160822サルーテ_9.JPG


20160822サルーテ_10.JPG


更にここで特筆したいのは、お店の人気ナンバー1だという、
こちらの天然さざえと季節野菜のパスタ!

ベースはにんにくの効いたペペロンチーノ。
そこにサザエの身からキモから、ドカッと豪快に投入され、
旬の野菜と絡まれた海のミネラルがたっぷり採れるスパゲティ。

もう写真を撮るのを忘れ、思わず手を付けちゃってますが。



20160822サルーテ_11.JPG


イタリア料理でありながら、伊豆の食材が使われ、
伊豆らしい長閑な田舎の風景を楽しめる、
実に伊豆らしいお料理でした。



20160822サルーテ_12.JPG


サルーテ (Salute)
住所:賀茂郡松崎町那賀170-9
電話:0558-43-0885


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



夏休み初日は箱根へ出かけましたが、その翌日の16日は、
朝から子どもが十国峠のトレイン体験なるイベントに行きたいと言い出します。

...子どもよ、もっと早く言ってくれ。
昨日の箱根からの帰り道にでも寄れたではないか。
とはいえ、幼い子どもが行きたいというのなら、連れて行くのは親の役目。
伊豆箱根鉄道主催の同イベントへ出向きます。

十国峠のサービスエリアからケーブルカーに乗り、
その頂上を目指します。



20160821十国峠_1.JPG


20160821十国峠_2.JPG


20160821十国峠_3.JPG


十国峠の名前の由来は、

伊豆、駿河、遠江、甲斐、信濃、
武蔵、上総、下総、安房、相模の、

計十国が眺められたというところから、この名前が付けられました。
大河ドラマ「真田丸」でもお馴染みの地名であります。


賞味5分ほどで頂上へ到着。
その景色はというと、若干雲が多いですが360度見渡せます。
十国が眺められるというのは伊達じゃありません。



20160821十国峠_4.JPG


天気は良いですが、常に風がそよそよと吹いているので、
爽やかで涼しさも感じます。



20160821十国峠_5.JPG


20160821十国峠_6.JPG


20160821十国峠_7.JPG


20160821十国峠_8.JPG


最初は雲で隠れていた富士山でしたが、徐々にその姿を現します。
私もここまで近くで見たのは久しぶり。
思わず歓声が上がります。



20160821十国峠_9.JPG


20160821十国峠_10.JPG


子どもはというと、景色なんて二の次。
トレイン体験の各種イベントがメイン。
ケーブルカーに乗れたことや、100円で乗れるミニトレインを堪能。
更にプラレールで存分に遊び、なかなかその場を離れようとしません。



20160821十国峠_11.JPG


結局頂上では1時間ほどの滞在だったでしょうか。
再びケーブルカーに乗って帰ります。



20160821十国峠_12.JPG


20160821十国峠_13.JPG


20160821十国峠_14.JPG


実は初めて(だと思う)の十国峠でしたが、
その景色やケーブルカーが堪能でき、親子で楽しめた1日でした。

秋になれば、山頂は更に気持ち良いんでしょうね。


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr

前に戻る61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

Green Blog