今日は七夕ですね。
七夕って梅雨の時期なので、概ね夜空を見ることが出来ないことが多い気がしますが、
今年はもう梅雨も明けた様な陽気や天気なので、今夜は見ることが出来るかな?
密かに期待しています。


さて。

休日は愛犬ハリーと一緒に白浜海岸をお散歩するのが、
いつもの日課になっています。



20160707_1.JPG


しかしこの日は梅雨真っ最中ということもあり、あまり芳しく無いお天気。



20160707_2.JPG


そんなとき、ふと散歩道の足元を見てみると、そこには「芝」が生えています。
今まで気付かなかった分、私とハリーも改めてビックリ。



20160707_3.JPG


20160707_4.JPG


しかし海岸付近に芝って、塩害とかあっても大丈夫なんですかね。
周りをじっくり見てみると「竜のひげ」も群生しています。
立派なもんです。



20160707_5.JPG


ベジタリアンのハリーは、見つけるや早速試食しています!
ほど良い塩気で、まずまずのお味のようです。



20160707_6.JPG


20160707_7.JPG


海水の透明度もかなり高いことで、人気のある白浜海岸ですが、
程良い塩気の芝も楽しめる海岸の様ですね。



20610707_8.JPG


大内


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



7月に入り、梅雨がどこかへ行ってしまったかの様な陽気です。
もう夏が始まっていると予想しています。

今回のブログの写真は6月下旬のものなので、
まだ若干梅雨っぽい雰囲気の修善寺温泉です。



修善寺温泉の歴史は、平安時代に弘法大師が独鈷の湯を湧出させたとされ、
これが修善寺温泉の起源といわれており、伊豆半島で最も歴史がある温泉です。



20160704_1.JPG


20160704_2.JPG


また、都内から電車や自動車等で約2時間というアクセスの良さで、
気軽に行ける温泉観光温泉街としても有名です。



20160704_3.JPG


20160704_4.JPG


20160704_5.JPG


温泉街の中心に修善寺川(通称:桂川)が流れ、
河岸には温泉宿や飲食店が多く建ち並んでいます。



20160704_6.JPG


20160704_7.JPG


最近では、この竹林の小路が「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で、
2つ星を獲得したことでも話題になりました。



20160704_8.JPG


竹林の間から差し込む木漏れ日や、修善寺川の清流のせせらぎが気持ち良く、
ここに設けられた竹製の大きな円形ベンチに寝そべって、
空を見上げてみてはいかがでしょうか。
きっと何かを感じるに違いありません。



20160704_9.JPG


20160704_10.JPG


暑さに負けず、この爽やかな風景を確かめに、
修善寺温泉へどうぞ。

どこか「和」のこころを思い出させてくれます。



20160704_11.JPG


20160704_12.JPG


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



お客様からのおみやげで、大変貴重なものをいただきました。
三重県伊勢市に本社を置く和菓子店「赤福」さんの朔日餅(ついたちもち)です。


朔日餅とは1月を除く毎月1日、伊勢神宮の朔日参りの参拝客をもてなすため、
1978年に販売を開始した季節感のある和菓子。
毎月1日限定で発売され、月替わりのラインナップが好評を博し、
多いときには1,500人以上が行列を作るといわれる人気商品。


今月は7月ということで「笹流し」という水ようかんでした。



20160703_1.JPG


竹筒の中に、赤福の餡で作った水羊羹を注入し、
笹の葉で蓋をした、朔日餅の中でもトップクラスの人気商品。

その食べ方もちょっと変わっていて、
竹筒の後ろを付属のキリのような道具で3か所ほど穴を空け、
お皿の上で軽く振るとニュルリと出てきます。



20160703_2.JPG


20160703_3.JPG


20160703_4.JPG


20160703_5.JPG


良く冷やした水ようかんのサッパリとしたのどごしが楽しめ、
この暑い時期は、口あたりの良い水ようかんが、
やはり格別だと改めて感じさせてくれます。

※進撃の巨人ではありません(^^;



20160703_6.JPG


また、朔日餅は包装紙も特別。

伊勢千代紙の包装紙に川と笹船、蛍の光が描かれていて、
目を通しても涼しさが伝わってくる様です。



20160703_7.JPG


日持ちはしないですが、絶対に喜ばれるおみやげだと思います。
これは貴重なものをいただきました。

ごちそうさまでした。
ありがとうございました。



20160703_8.JPG


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



以前からかなり気になっていた、いなり寿し屋さんに行ってみました。

城ヶ崎海岸にあるかんぽの宿近くの「吉正(きっしょう)」さん。
お揚げをお店でふっくらと煮上げ、丁寧に作られているいなり寿しです。



20160702_1.JPG


地元の人たちや、城ヶ崎界隈をよく知る観光客の方々が、
買いに訪れている姿をよく見かけます。



20160702_2.JPG


今回はいなり寿しと鶏のから揚げを購入。
お値段は、いなり寿しで320円、6つで480円。
鶏の唐揚げは5つで390円也。



20160702_3.JPG


早速ぐらんぱる公園に場所を移動し、相棒をドッグランに入れて、
私だけベンチで早速食べてみました。



20160702_4.JPG


20160702_5.JPG


いなり寿しは油揚げを表側で包んだノーマルのいなり寿しと、
裏側で包んだご飯に白ゴマが入っているいなり寿しの2種類。



20160702_6.JPG


どちらも手作りな感じの甘めのお味ですが、
白ゴマが入ったものは、ゴマの風味がアクセントになりかなり香ばしいですよ。



20160702_7.JPG


20160702_8.JPG


鶏の唐揚げはカラッとしていながら、
お肉はやわらかでニンニクが少し効いたお味。
美味しくいただきました。



20160702_9.JPG


20160702_10.JPG


これだけ美味しいいなり寿しの唐揚げ。
コスパ的にも最高で、かなり美味しいと思います。


ずっとドッグランで待っていた相棒には申し訳無かったですが、
最高の休日の昼食になりました。



20160702_11.JPG


この吉正さん。
あまり大きく無い店舗ですので、売り切れ次第営業終了。
通りに面して「営業中」ののぼりが無かったらお店は閉店しています。
ご利用はお早めに。



20160702_12.JPG


柏崎


吉正のいなり寿司
住所:伊東市八幡野1103-84
電話:0557-53-1381


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



もう15年くらい前になるでしょうか。
オープンした当初は、そんなにおもしろ味も無い様に感じた、
道の駅「伊東マリンタウン」ですが、このごろでは施設も充実し、
どこか円熟の域に達している様にも感じます。



20160701_1.JPG


目の前に大海原が拡がるので、海を見ながら露天風呂や貸切風呂が楽しめる温泉を始め、
伊東の新鮮な魚介類が食べられるレストランやおみやげ屋さん、
マッサージ関係や関東近辺では最大級の長さの、
全長約70メートルの足湯「あったまり~な」など、
食べどころや癒されどころがいっぱい。



20160701_2.JPG


20160701_3.JPG


20160701_4.JPG


ちなみに、このあったまり~なは、毎月第一日曜日は「あったまり~なの日」と称し、
何かを浮かべたり、香りを楽しめたり、いつもと違った足湯を楽しめます。
次回の開催日は7月3日の日曜日!



20160701_5.JPG


おみやげを取り扱っているお店のほとんどは試食コーナーがあり、
いろいろ食べ比べしてみて、買って帰るのがセオリー。
海の幸山の幸、お菓子やお酒など、意外とバリエーションは豊富です。



20160701_6.JPG


20160701_7.JPG


20160701_8.JPG


中でも私がお勧めするのはこちらの磯揚げ!
一口食べると、新鮮な魚介類の豊かな風味が口の中に拡がります。
しかし、これは残念ながら、確か試食は出来なかったハズ(^^;



20160701_9.JPG


他にも有料になりますが、1日数便出ている遊覧船に乗れたり、
数ヶ月前に完成した、綺麗で充実した設備だと評判の新しいトイレ、
「幸せの黄色いトイレ」があったり、道の駅としての役割に付加価値を加えた、
見どころいっぱいの施設となっています。



20160701_10.JPG


20160701_11.JPG


今日から7月。

これから本格的な海の季節になりますが、海水浴等で伊東市に来る際には、
是非「伊東マリンタウン」に寄ってみてください。
今回まだまだ紹介しきれなかったものがたくさんありますし、
ゆっくりじっくりと見て回れば、新しい発見があるかもしてません。



20160701_12.JPG


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr

前に戻る77  78  79  80  81  82  83  84  85  86  87

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog