ここ数日、涼しい日が続いていますが、
夏の風物詩として外せないのが、やはりかき氷。



20160723_1.jpg


かき氷といえば、大仁駅近くの「ふかせ菓子店」は外せません。
地元民に愛され続けた老舗です。



20160723_2.jpg


今回訪問した当日は気温30度を超える真夏日。
絶好のかき氷日和となりました。

普段はケーキやマドレーヌといったお菓子の販売をしている同店ですが、
7月から9月までの夏季限定でかき氷の販売もやっていて、
夏休みともなるとそのかき氷を求めて行列ができるほど。

その人気の秘密は、リーズナブルなお値段とボリューム感。
あれこれトッピングを加えても、お値段それほどお高くならないのが嬉しいところ。
一番安いもので200円というビックリ価格です。



20160723_3.jpg


注文システムはカウンターの上に置かれたイートインorテイクアウトの注文票に、
食べたいものやトッピング、数量、名前などを書き込み、
料金を先払いするという、かなり簡略化されたシステム。

そのうえ、出来上がったらセルフで取りに行くというところも、
安くかき氷を提供できるところなのかもしれません。



20160723_4.jpg


今回チョイスしたのは、チョコレート+ミルク+クリームと、
コーヒー+ミルク+クリームと、アズキ+ミルク+クリームの3種類。

見た目的に、ちょっと派手さはなく、若干渋めのチョイスとなってしまいましたが、
この容器から溢れんばかりのかき氷が運ばれてくると、
不思議とテンションが上がります。



20160723_5.jpg


20160723_6.jpg


20160723_7.jpg


ここのかき氷を食べないと、夏が来た気がしないという常連さんの声も、
あちこち多々ある様ですが、それも頷けますね。

やはりここのかき氷を食べないと、夏が来た気がしません。
昔から変わらぬ、安定感ある美味しさです。


定休日も載せておきますので、慌てて出かけてスカ食らわない様に。



20160723_8.jpg


ただ、駐車場が2台しかないので、
車を利用するなら大仁駅前の有料駐車場を利用した方が良さそうです。


ふかせ菓子店
住所:伊豆の国市大仁284
電話:0558-76-1225


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



昨年のオープン以来、パン好きの間で話題になっている、
「Boulangerie Patisserie ADACHI(ブーランジェリー パティスリー アダチ)」さん。

お店は伊豆市湯ヶ島町の山奥という立地ですが、
フランスで修業を積んだというご夫婦が、本場仕込みのパンやケーキを焼いている、
開店と同時にお客さんがドッと溢れかえるくらいの人気店です。



20160722_1.jpg


この日は開店と同時に訪問したので、美味しそうなパンがたくさんはありました。
バゲットも程良い焼き加減に見え、テンションも上がります。



20160722_2.jpg


20160722_3.jpg


ショウケースに入れられたパンたち。
どれもこれも魅力的ですが、中でもサンドイッチ系が飛ぶように売れていきます。
確かに食べごたえがありそうで美味しそうですねー。

特にローストビーフサンド系にそそり、サクッと購入します。



20160722_4.jpg


イートインすることも出来ますが、混雑していたので今回は持って帰ることにしました。
パッケージしてくれた袋もおしゃれでかわいいですね。



20160722_5.jpg


パンは特製のバゲットを使用していますので、サンドイッチといってもハード系。
このパンにサンドされたローストビーフは自家製。
絶妙に味付けされていて、パンに本当に良く合います。
月並みですが美味しい。



20160722_6.jpg


また、結構大きくて硬いパンなので、
小さくカットした方が食べやすいかもしれません。



20160722_7.jpg


伊豆半島は、何気にパン屋さん激戦区なのですが、
ここのパンはその中でも頭一つ抜けているレベル。
近所にこんなパン屋さんがあれば嬉しいなぁと、
思わず思ってしまうパン屋さんです。



20160722_8.jpg


Boulangerie Patisserie ADACHI(ブーランジェリー パティスリー アダチ)
住所:伊豆市湯ヶ島2860-2
電話:0558-85-0901


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



先日の火曜日は気温がグングン上昇し、暑い日となりました。
もう夏本番って感じです。

もう暑いってだけで、体力がみるみる奪われるので、
なるべく涼しいところへ退避したいとの思いから、
伊豆の国市田京にあるカフェ「Anvers(アンヴェール)」で、
優雅にアイスコーヒーなど啜ってきました。



20160721_1.JPG


実に2年ぶりの再訪です。

店中は白を基調としており、相変わらず清潔感ある造り。
どこを切り取っても絵はがきなどの写真に使えそうな感じ。

店内ではフランス語のBGMというかラジオ?が流れ、
涼しくて心地良い空間。



20160721_2.JPG


20160721_3.JPG


店内に入ってすぐのところに、焼き菓子やジャム類が並べられていますが、
今回最大の目的はあくまでも涼むことですので、
メインはケーキとコーヒーを注文するのでございます。



20160721_4.JPG


ショウケースに色とりどりに並べられたケーキ。
どれもこれも美味しそうですよ。



20160721_5.JPG


私はドリンクのカフェ・ラッテを注文し、何気にお誕生日を迎えたばかりだった妻は、
ケーキを貪りたいとのことだったので、
サンマルクとパンプキンフロマージュの2種類を欲張って注文。



20160721_6.JPG


20160721_7.JPG


20160721_8.JPG


やはり夏は、ミルクたっぷりのアイスコーヒーが美味しいです。
また、妻は美味しいケーキをいただき、
久しぶりにのーんびりと涼しい贅沢な時間を過ごせました。



20160721_9.JPG


20160721_10.JPG


ちなみに、お昼の時間帯に行けば、ランチメニューもやっているという噂も聞き、
次はそれも良いかもなぁなどと画策している我が家です。

場所は、田京駅のすぐ近く。
国道136号線沿い、マックスバリューを過ぎてすぐのところです。



20160721_11.JPG


20160721_12.JPG


m.suzuki


Anvers(アンヴェール)
住所:伊豆の国市田京273-15
電話:0558-99-9010


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



本日、九州地方から東海地方まで、梅雨明けが発表されました。
今年も本格的な夏到来といったところでしょうか。


そして、ここ川奈いるか浜公園海水浴場も7月16日より、
いよいよ海開きとなりました。



20160718_1.JPG


20160718_2.JPG


20160718_3.JPG


これを撮影したのは、海開きの4日前の7月12日。
急ピッチで砂浜が重機によって整備が進められていました。



20160718_4.JPG


20160718_5.JPG


20160718_6.JPG


この浜の波は穏やかで海水がとても美しく、家族連れにピッタリです。

※この時点で、相棒が海水浴場へ立ち入っている様に見えますが、
海水浴シーズンは立ち入りは全面禁止なのでご注意を!!



20160718_7.JPG


20160718_8.JPG


20160718_9.JPG


そろそろ夏休みということで、夏の行楽シーズンに突入し、
これから川奈いるか浜公園海水浴場も、多くの人出で賑わうと予想されます。



20160718_10.JPG


同じく伊東のオレンジビーチよりは綺麗ですが、海の家はありません。
しかし、洗面所やシャワーといった施設は辛うじてありますのでご安心を。


柏崎


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



城ヶ崎海岸の超メジャーなつり橋といえば、大人気の門脇つり橋。
しかし、この城ヶ崎海岸にはもう1つ、ちょっとマイナーな、
橋立つり橋というつり橋があります。



20160717_1.JPG


この橋立つり橋は、門脇つり橋から約5キロくらい南下したところにあり、
門脇つり橋から海岸沿いの遊歩道を歩いても行けるのですが、
ちょっと距離があるので、伊豆高原駅に程近い駐車場から歩いて行く方が断然楽です。


休日の午後、相棒と散歩がてら、
この橋立つり橋を目指してみることにしました。

専用の無料駐車場に車を停め、対島川に沿った遊歩道を、
一路海を目指しててくてくと歩いて行きます。



20160717_2.JPG


20160717_3.JPG


20160717_4.JPG


この遊歩道は木々に覆われて木陰になっており、
川から吹き抜けてくる涼しい風が、熱くなった体をクールダウンしてくれます。



20160717_5.JPG


20160717_6.JPG


ここまで歩いて気付いたのですが、駐車場から橋立つり橋までの距離が結構あるので、
ここにイマイチ人気が出ない理由があるのかもしれません。
しかし、自然に囲まれた見どころがたくさんあるのも事実。
遠いから見に行かないというのは、ちょっともったいない話です。



20160717_7.JPG


20160717_8.JPG


20160717_9.JPG


ここまで約30分ほど歩くと、眼前に橋立つり橋が現れます。
橋立つり橋は長さ60m、高さ18m、定員20人となっています。
メジャーな門脇つり橋に比べると、ちょっと非力な感じもします。



20160717_10.JPG


20160717_11.JPG


20160717_12.JPG


とはいえ、私たち以外には誰もいません。
心配することは何もありません。
しかし、橋の上は結構揺れます!



20160717_13.JPG


20160717_14.JPG


城ヶ崎海岸の美しい景色を楽しむなら、メジャーな門脇つり橋にも負けてないです。
むしろ混んでるのが嫌だというなら、こちらの橋立つり橋の方がゆっくり楽しめます。
好きなだけ、貸切状態で何往復だって出来ちゃいそうですよ。



20160717_15.JPG


何とか無事に駐車場まで戻ってきましたが、
結構歩いた気がしますし、結構怖かった気がするのですが、
相棒はケロッとしていました。

元気なヤツです。



20160717_16.JPG


柏崎


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr

前に戻る84  85  86  87  88  89  90  91  92  93  94

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog