久しぶりに「ベーカリー&テーブル東府や」さんに行ってみました。
その行き方は実に簡単。

修善寺から国道414号線に乗って下田方面へ向かい、
途中、吉奈入口という信号を右に入り道なりに進んでいくと、
「吉奈郵便局」が左手に見えてきますので、
更にそこから細い道を300メートルほど進むと、もう到着。



20160716_1.jpg


そこは、伊豆なのに伊豆では無い様な、
リゾート感が楽しめるベーカリーカフェが拡がります。

吉奈川沿いに建てられ、足湯に入りながらパンが食べられる、このベーカリーカフェ。
庭園の様な芝庭には、そこはかとなく散歩コースがあったりして、
自然の中で川の音にも癒されます。



20160716_2.jpg


20160716_3.jpg


20160716_4.jpg


取り扱っているパンは惣菜系を主流に約30種類ほどありますが、
お値段は1つ300~400円が主流となっており、
ちょっとお高めの観光地価格といったところでしょうか。



20160716_5.jpg


20160716_6.jpg


20160716_7.jpg


もちろんこちらで食事をすることができますが、パンとドリンクを買っただけで、
お一人様軽く1000円は超えます。
パン買っただけなのに。



20160716_8.jpg


しかし!そのパンはお高いだけあって、どれもこれも完成度は高く美味しい!

のんびりと開放感のある自然の景色を眺めながら食べるパンは、
リゾート感を充分に味わうことができ、これが格別に美味しい。
ということは、やっぱし1000円じゃ安いのかな?なんて。



20160716_9.jpg


20160716_10.jpg


2010年に旧「東府や旅館」がリニューアルオープンした、比較的新しい施設ですが、
週末ともなると、オープン直後から途切れなく賑わいを見せ、
足湯に浸かりながら、のんびりとしたひとときを過ごす人たちで溢れています。
駐車場は広めなので、そこはご安心くださいね。



20160716_11.jpg


「こんなところにこんなリゾート感を味わえるところが!?」
といったところにあるので、御存じ無い方はビックリするかも。



20160716_12.jpg


また、このあたりの吉奈温泉は江戸時代から、
子宝に恵まれる名湯として知られています。
よろしければ。


ベーカリー&テーブル東府や
住所:伊豆市吉奈98 東府や
電話:0558-85-1000


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



7月も半ばになると、幼稚園も夏休みが近づいて、
授業も午前中で終わってしまいます。

久しぶりに親子3人が揃ったランチタイム。
折角なので、外に食べに出かけました。


清水町にある「CanneryRow(キャナリィ・ロウ)」というイタリアンレストラン。
何年か前に行った、妻のお気に入りのお店に再訪です。

なんとか13時半ごろには到着しましたが、
平日だというのに席は満席で30分待ち。
相変わらず人気の高さが窺えます。



20160715_1.JPG


20160715_2.JPG


このお店の人気の秘密は、メインの食事を注文すれば、
前菜はバイキング形式、ドリンクはフリーというサービス。
メインが美味しいのは言わずもがなですが、この前菜も種類が豊富でかなり美味しい。



20160715_3.JPG


20160715_4.JPG


20160715_5.JPG


前菜の種類は日によって違う様ですが、
もうこの前菜が美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまいます。

キャベツやセロリ、ポテトやインゲンなど、旬の野菜が上手に味付けされていて、
もうこの前菜とお酒だけあれば充分なのでは?といった体。

また、ジャンバラヤといった本格的な料理もあり、
子どもは、このジャンバラヤばかりおかわりして食べてました。



20160715_6.JPG


メインは海老のポモドーロと、なすのアーリオオーリオ。
ポモドーロはトマトソースの酸味が絶妙。
また、海老から出たコクがあって尻尾の殻まで、
バリバリと美味しく食べられちゃいます。



20160715_7.JPG


アーリオオーリオは平たくいうとペペロンチーノですね。
これでもか!というくらいニンニクが効いています。



20160715_8.JPG


この他にデザートも付けられますが、もうここまででお腹いっぱい。

店員さんも感じが良く、30分待ちで席に通される前に、
子どもがぐずらない様にジュースをサービスでご馳走してくれたり、
お皿やグラスを新しいものをすぐに持ってきてくれたりと、
本当にいたせりつくせり。

久しぶりに美味しい食事を楽しめました。


でも、もう少し待ち時間が短縮されると嬉しいかな。



20160715_9.JPG


20160715_10.JPG


m.suzuki


CanneryRow(キャナリィロウ)柿田川店
住所:駿東郡清水町柿田148-1
電話:055-981-3858


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



今年は例年よりもちょっと暑いせいか、庭の畑の夏野菜が豊作の兆し!
旬は真夏なので、これからどんどん成長する予定です。

まずは、きゅうり、なす、とうもろこしなど。
夏野菜といえば、定番中の定番ですね。



20160714_1.JPG


20160714_2.JPG


20160714_3.JPG


ちょっと変わったところでは、ラズベリーあたりも実を付けてきました。
良い色になってきましたよ。



20160714_4.JPG


そして、大物中の大物がこの中に隠れています。
さて、それはなんでしょう?



20160714_5.JPG


...正解は「すいか」でした。
ここまで大きく立派に育ってくれました。



20160714_6.JPG


早速1つ収穫して、冷やして食べてみましたが、
皮の白い部分まで甘くて、充分美味しいすいかでした。



20160714_7.JPG


20160714_8.JPG


これから夏本番。
夏バテなどしない様に、しっかりと栄養を摂って、
今年の暑い夏を乗り切りましょう。

またなにか収穫できたらまたご報告いたします。


大内


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



城ヶ崎海岸駅を降りてすぐのところにある「肴屋 大ちゃん」へ行きました。
前から新鮮なお魚が売りと書いてあったので、
実は密かにずっと気になっていたお店です。



20160711_1.JPG


○お通し
右から白滝シイラの卵和え、きゅうりの浅漬け、サバの稚魚の佃煮
私の持論として、居酒屋でお通しの美味しいお店は料理も美味しいのです。



20160711_2.JPG


○おさしみ
イカ、タイ、ヒラメ、あぶりしめサバと、お上品な盛り付けですが、
採れたて感満載で新鮮です。



20160711_3.JPG


○サラダ
本日の魚のスモークサラダです。
この日はシイラがおすすめの様で、シイラのお刺身が乗っています。
口に入れると溶けてなくなってしまうほど。
またかかっているドレッシングも美味しい。



20160711_4.JPG


○だしまきオムレツ
見ての通りふわトロです。
ほんのりと出汁の香りがします。



20160711_5.JPG


伊豆牛や熱川ポークといった地元のお肉が食べられるので、
ガーリック炒めを注文。
お肉も柔らかく、味付けもGOOD!



20160711_6.JPG


20160711_7.JPG


是非次回は、サーロインをいただきたいところです。


最後の〆にシラスと大葉のチャーハンをいただきます。
シラスの塩味と大葉の風味で、どう作ったらこうなるの!?
と思うほどパラパラ。

これまた絶品チャーハンです。



20160711_8.JPG


店主自らが早朝から仕入れに行くそうなので、
夜は早めの閉店となりますが、また行きたいお店に決定しました。



20160711_9.JPG


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



昨日までの大雨はどこへやら。
今日のさくらの里はそれほど暑くもなく、イベント開催には丁度良い陽気。
そんな中「伊豆まるごと青空市2016」が元気に開催されており、
多くの人たちで賑わっていました。



20160710_1.JPG


20160710_2.JPG


この伊豆まるごと青空市は、
「自然・健康・環境・食育・アート・音楽」の融合をテーマに、
日ごろより伊豆各地でご活躍されている方々を招致し、
伊豆の豊かな自然の恵みや心地良い暮らしを内外にアピールするイベントです。
(公式サイトより抜粋)

フリーマーケットだけでなく、普段から生業としている方々が多く出店しているので、
取り扱っているものが比較的良質ということも人気の1つですね。

美しい自然の中で、普段あまりお目にかかれない様な、
様々なものに触れる良い機会ですよ。



20160710_3.JPG


20160710_4.JPG


20160710_5.JPG


20160710_6.JPG


20160710_7.JPG


お店によっては、売り切れや長蛇の列が出来ているお店もありました。
なので、お話が聞けなかったり、なかなか全てを紹介ができなかったのが心残り。



20160710_8.JPG

20160710_9.JPG


20160710_10.JPG


やはり飲食系のお店の人気が高かった気がします。
確かに、大自然の中で食べるご飯は美味しいですからね。
遠足のときに食べたお弁当、美味しかったなぁ。



20160710_11.JPG


毎年毎年、大いに盛り上がりを見せているイベントですので、
また来年も元気に開催されると思います。

次回は元気に美味しいもの食べたいなぁ。



20160710_12.JPG


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr

前に戻る85  86  87  88  89  90  91  92  93  94  95

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog