国道135号線沿いで展望施設のある小さな休憩所が、
今回紹介する「尾ヶ崎ウイング」になります。
伊東方面から河津町を過ぎて、下田市野白浜に向かう峠の頂上にあります。



20160522_1.JPG

ここは、海に面した斜面にウッドデッキの階段が設置されていて、
すぐ目の前を伊豆の碧い海が広がる大パノラマ。



20160522_2.JPG


20160522_3.JPG


20160522_4.JPG


20160522_5.JPG


白浜海岸や須崎半島はもちろん、天候が良ければ伊豆七島まで一望出来る、
絶好のロケーションです。



20160522_6.JPG


20160522_7.JPG


耳を澄ませば、波の音や船の汽笛なども聞こえ、
1日中眺めていても飽きない景色!
見どころの多い伊豆半島ですが、
この景色に勝てる景色はなかなか無いと思います。



20160522_8.JPG


これからの季節、ドライブがてら立ち寄って、
のんびりと眺めるのも良いですね。


水越


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



伊豆半島の最南端には南伊豆町があります。


その南伊豆町にある直売所「湯の花」は、
伊豆半島の最南端にある道の駅の直売所になります。



20160521_1.JPG


ここでは季節ごとに変わる、新鮮な旬の野菜や海産物、
加工品、民芸品などを販売しており、
地元生産者の方による獲れたての新鮮なものが出荷されています。



20160521_2.JPG


20160521_3.JPG


20160521_4.JPG


朝獲れた野菜や海産物が豊富にあり、
そのうえ何といっても、その安さが魅力。



20160521_5.JPG


20160521_6.JPG


20160521_7.JPG


見るからに美味しそうな野菜や果物が、
安価に買えるのも伊豆ならではという感じがしますね。



20160521_8.JPG


20160521_9.JPG


20160521_10.JPG


20160521_11.JPG


また、写真は無いですが、無料で楽しめる足湯もあるので、
休憩所としても利用出来ます。


これからの季節、ドライブがてら立ち寄って、
ちょっとしたお買物を楽しむのも良いですね。



20160521_12.jpg


水越


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



先日東京出張だった課長のおみやげが、
この麻布かりんとさんの「こがし黒蜜かりんとまん」でした。
いつもありがとうございます。



20160520_1.JPG


以前、はなまるマーケットでも紹介されたらしく、
ちょっと有名なお菓子みたいです。



20160520_2.JPG


これ、黒蜜を丁寧に焦がしてあり、非常に香ばしいおまんじゅうなんですが、
カリッとしたかりんとうの要素があまりしません。

ちょっと調べたところ、揚げたてを買えばカリッとした食感を味わえるそうですが、
おみやげ用でこのカリッ感を求めるのは難しい様です。



20160520_3.JPG


20160520_4.JPG


割ってみると、中にはこしあんが入っていました。



20160520_5.JPG


気になるお味ですが、黒蜜の香りが非常に良くてかなり香ばしい。
そしてあんこの甘さも丁度良い感じ。
揚げてあるのにしつこくないのもポイントです。

かりんとう要素はありませんが、揚げまんじゅうとして楽しむのはアリ。
美味しくいただきました。
ゴチソーサマデシタ。



20160520_6.JPG


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



5月も半ばを過ぎると、伊豆では紫外線も強くなり、気温も上がり始めます。
軽装での業務、いわゆるクールビズも始まりましたし、
早くも夏がやってきた様な雰囲気。


夏といえば海という私、今井浜海岸で一足先にこの夏を満喫してきました。



20160519_1.JPG


20160519_2.JPG


前日の雨から一転、気持ちの良い天気になったこの日。
こんな日に海へ行かないなんてもったいない!
海岸線は穏やかなうえ、他には誰もいないので正に貸切状態!
実に贅沢な休日です。



20160519_3.JPG


20160519_4.JPG


誰もいないので海の水は澄み、小さな魚やウミウシなど、
海洋生物も多く観察出来ます。

やはり透明度の高さが違いますね。



20160519_5.JPG


20160519_6.JPG


20160519_7.JPG


20160519_8.JPG


この伊豆の海を2人占め出来る、この環境がたまりませんよね。

海岸線のドライブを楽しんだあとは、
今の時期しか味わえない、貸切の海を散歩するのも楽しいですよ。



20160519_9.JPG


これから毎週、海に通う日々が始まります。
また暑い夏がやってきますね。



20160519_10.JPG


大内


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr

~代掻き~
それは、田植えのために田に水を入れて土を砕いてかきならす作業。
田面が凸凹だと田植がしにくく、田植後に水を入れたときに
稲株が沈んだり水が届かなかったりするので、
これを防ぐために田面を均平にするとっても重要な作業です。

先週、この代掻きを行いました。

まずは水を入れただけの状態

2016shirokaki-1.jpg


2016shirokaki-2.jpg


2016shirokaki-3.jpg


昔は牛を引いていたようですが、現在はこのような文明の利器を使います。

2016shirokaki-4.jpg


2016shirokaki-5.jpg


のどかな風景と響き渡る機械音とのコントラスト。
あと手足の痺れがしばらく残ります。

2016shirokaki-6.jpg


機械の後は人力も要します。
アルミの軽いトンボの他に、ながーい木のトンボも。
これで後ろ歩きしながら整えていきます。

2016shirokaki-7.jpg


のどかです

2016shirokaki-8.jpg


隅っこはクワで起こしたり、
役目を終えたトラクターを高圧洗浄機で洗ったりしつつ、
何とか完了しました。

2016shirokaki-9.jpg


今年も立派なお米ができますように。

2016shirokaki-10.jpg



小塚



ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



前に戻る93  94  95  96  97  98  99  100  101  102  103

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog