アンコ椿は恋の花

 

最近、別荘地を廻っていると椿の花が目に留まります。

この時期は、花が咲く植物が少ないので、真っ赤に咲く椿の花は目立ちます。

今まで特別気にすることなく見てたのですが、たまたま生垣で使われてた椿を見たのですが、

白の椿1種、赤の椿4種といろんな種類があるのに驚き、会社へ戻り調べてみると

なんと2000種以上もあるのにビックリ!

それでも同じ生垣の中に5種もあったのは凄くないですか?

 

P1130178.jpg

 

P1130152.jpg

 

P1130180.jpg椿と言えば、「大島」・「椿油」・「都はるみ」

都はるみと言えば、「アンコ椿は恋の花」

この「アンコ」とは、方言で「きれいな おね~さん」ってことらしいですが、

「私45才」 アンコ と言えば、こちらの「餡子」のほうが大好きで、大人の女性とピッタリです。

 

P1130162.jpg同じお庭では早咲きの「ツツジ」が一輪咲いており、これもまた控えめな感じで、

「私45才」どちらかと言うと、「ツツジ」に大人の美学を感じます!!

 

                                                                                                                              by 山本

 

次の記事 : 真冬のサーフィン(>_<;)))  前の記事 : 外で食べる冬の王様

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog