「家族の家は俺が作る!」



イギリスに住む男性サイモン・デール(Simon Dale)さんは常々思っていました、どこにでもあるような大量生産の家は嫌だと。
そこでイギリスの田舎町に家族で引っ越して自分で家を建ててしまいました。
しかもその家がリアルホビットハウス。    ピーター・ジャクソン監督も顔負けです。


H1.jpg

H3.jpg


サイモンさんは建築家でも大工さんでもありませんが、義理のお父さんの技術的な助けを借りて、
チェーンソーとハンマーを手に持ち頭にはヘルメットをかぶって、地球に優しい家を建てました。
しかも、建築にかかった費用はたったの3000英ポンド(約36万円)。
製作期間は4ヶ月弱。採石場からでた石や泥を再利用し、廃品回収にだされた木を使ってできた地球に優しいお家。
屋根は干し草と耐水性のプラスティックシートでできていて、周りの景色にとけこむような家ですね。

自分の家を持つだけでも充実感があると思いますが、それを自分で作るの、はそりゃすごい満足感でしょうね!




※ オマケですが、しっかりお金をかけたホビットハウスはこんな感じで、これだと建築家の「藤森照信さん」の家みたいですね!!




H4.jpg
H5.jpg

                                                 by石井

次の記事 : スマホ!  前の記事 : とある日の夕食!

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog