伊東市内にある老舗の製菓店のご紹介です。
明治38年(1904年)に創業し、今年で108年目を迎える長老的なお店だそうで、
和菓子を中心としたお菓子造りで、大福もなかなかのお味で良く買うのですが、今回のお勧めは物のどら焼きです。

20120316_mz_blog_001.jpg


20120316_mz_blog_002.jpg
使用されているアンコは北海道産100%の小豆から作られており、上質のビート糖を使い昔ながらの製法で仕上げられており、粒あんとこしあんの中間位の食感が楽しめます。

生地ももちろん手焼きで作っておいるそうで、この手作り感がなんとも言えません。

私のお勧めの食べ方はアンコと生地の間にバターをサンドイッチすることです。
アンコとバターの相性も絶妙で、おいしさ倍増間違いなし!
某老舗のバタどらの真似になってしまいますが、本当においしいので、是非皆さまもお試し下さい。



20120316_mz_blog_003.jpg
20120316_mz_blog_004.jpg
文寿堂菓子店
〒414-0004 伊東市猪戸1丁目2-3
0557-37-3293


                                            by 水越

次の記事 : 便利なコンセント!  前の記事 : "伊東八景~小室山公園・松川"

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog