タイル!

 

人にはいろいろな拘りってあると思いますが、私46才、かなりの「照明」と「タイル」のフェチです。

どちらも建物を造る際の 「塩梅」 のようなもので、建物を最終的にまとめるアクセントで重要な要素だと思います。

そこで今日はタイル編をお届けします。

最近は安価な輸入タイルメーカーもたくさん有りますが、私は品質と安定していて安心に使える国産メーカーの「名古屋モザイク」や「平田タイル」をよく好んで使います。

 

IMG_4586.jpg

tairu (1).jpg

tairu (3).jpg

tairu (6).jpg

タイルの使い方は必然で使う場合とアクセントに使う場合がありますが、どちらにしても少ない面積でもかなりの存在感があり、その空間の雰囲気をガラッと変えてしまいます。

かといって無難なものを選んでしまうのつまらないし、いつもこの辺が悩むところでもあり、出来上がりを予想し楽しいところでもあります。

意外と小予算で楽しめて、存在感のあるタイル使い、皆さまも試してみては如何ですか!


                                                by山崎

 

次の記事 : トラットリア ピッツェリア プルチーノ  前の記事 : 雪柳・ユキヤナギ!

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog