勇気をもって食べてみました「きのこ」!



いつものように朝会社の外回りの掃除をしている時、裏庭の倉庫周辺のあたらこちらにニョキニョキと見たこともない「きのこ」が出ているではありませんか。

ざっと数えても10個はあります。
この「きのこ」みためはかなりのグロテスク、私にとっての関心事は食べれるか、食べれないのかしかありませんがとりあえず写真を撮ってみました。
毒きのこは綺麗な色をしていると言いますが、色はいたって地味!
形は「つくしんぼ」を大きくした感じです。


IMG_0552.jpg
IMG_0550.jpg
IMG_0553.jpg


さっそく「きのこ」の名前を調べてみたら、『アミガサタケ』という「きのこ」と判明そして「食べれる」とのこと。

しかもフランス料理の食材のひとつで、けっこうな高い値段で取引されているようです。
ただし、生食すると中毒するので注意が必要とありました。

そして「食べてみよう」ということになり、ネットのお勧めレシピのバターソテーでさっそく食べてみました。(チャレンジャーですよね)

食べた感想は珍味でしょうか? 
味はなし、炒めると縮み極端に少量になり、歯ごたえだけを楽しむ食材でした。
まあ、珍重食材で高い値段がつく「きのこ」なんでしょうね。(ちょっとガッカリ)

でも、10年以上も庭掃除をしていますが、この「きのこ」今年初めてみました、やっぱり異常気象なんでしょうか?

                                                        by大内

次の記事 : 今年は大魚!  前の記事 : 開けてはいけないブラインド!

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog