【壺中天の本と珈琲】



3連休楽しんでますか?
お天気がイマイチなのが残念なところですね。
とはいえ、私は仕事なので、3連休どころじゃありませんが(^^;

私の日常に於いて、コーヒーは欠かせないものです。
まぁ、私みたいな大金持ちになると、朝は優雅にコーヒーを飲みます。
...インスタントですが(^^;

バリ島の粉コーヒー(コピ・バリ)にハマって、しばらく楽しんでたこともあります。
「ドロリッチ」は神が作った飲み物だと思ってます。
夏は必ずコーヒーゼリーを食べます。
ここまで書いて、だんだん貧乏臭くなってきたので本題に入ります(^^;

伊豆急城ヶ崎の別荘地内に「壺中天の本と珈琲」というお店があります。
白い壁の特徴的な建物です。



20131104_1.jpg


20131104_2.jpg


店内は明るく、それでいてムーディーなジャズが流れていて、
もうそれだけで雰囲気の良さがビンビン伝わってきます。
オーナーご夫婦も気さくな方々で、人柄の良さが滲み出ています。
実に素敵な空間ですねぇ。



20131104_3.jpg


20131104_4.jpg


奥にはオーナーが集めた古書が多数展示してあり、
それらを読みながらコーヒーを楽しむのが、ここでの正しいスタイル。
展示といっても、普通に売り物ですから、汚さない様にしましょう。
おじさんとの約束だぞ!



20131104_5.jpg


20131104_6.jpg


横尾忠則氏やらアンディー・ウォーホールやら、
結構ロックかつポップな本も多数あります。
時間があれば、じっくり好きな本を見つけたいところ。



20131104_7.jpg


そんな中、本棚からデヴィッド・リンチの本を発見!
個人的には映画【マルホランド・ドライブ】は理解不能だったなー(^^;



20131104_8.jpg


コーヒーの香りに誘われて、折角なのでいただきました。
秋のブレンド「ノーチェ」をお願いします。



20131104_9.jpg


テーブルに置かれたコーヒーの香りと味を楽しみつつ、手にした本を楽しみます。
ゆっくりとした時間が店内に流れています。



20131104_10.jpg


しかし3連休は、静かに、そして確実に終わっていきます。
悲しいけどこれ、現実なのよね。



20131104_11.jpg


注文したコーヒーは柔らかく優しいお味で美味しかったです。
やはり私はブレンドの方がお好みです。
また時間を見つけて、今度はゆっくりとお邪魔したいと思いました。


m.suzuki



壺中天の本と珈琲
住所:伊東市八幡野1033-7
電話:0557-53-8406


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

次の記事 : イタリア料理デルフィーノ  前の記事 : 【335 BAKERY MahaloMahalo】

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog