どどん!とどんど焼き



お正月気分もそろそろ抜けたころでしょうか。
日付的には1月も11日ですから、ボチボチ通常業務に戻りつつあります。

さすがに私も、お正月にいくらか太りました。
七草粥で胃をリセットしたせいか、徐々に元に戻りつつありますが。

さてそんな折、お正月のお飾り関係をどんど焼きしてもらいに行ってきました。
場所は伊東市池の山神社。
長閑そのものです。

しかし寒!



20140111_1.jpg


勉強不足で池方面に明るくないのですが、iPad頼りに現場へ行ってみます。
便利な世の中になったものです。



20140111_2.jpg


そこには、山神社(池山神社?)がひっそりと存在しました。
「山神社」というくらいですから、山の神様を祀っているのでしょうか。

鳥居が立派ですねぇ。



20140111_3.jpg


20140111_4.jpg


20140111_5.jpg


その神社の懐付近の畑では、どんど焼きの準備が着々と進められています。
手際良いですねぇ。



20140111_6.jpg


支柱の上を見上げると、ダルマさんが2体ぶら下がっています。
このあと彼らの運命は如何に!?



20140111_7.jpg


寒い中結構待ちましたが、いよいよお神酒を撒き、
子供会の子らが点火します。



20140111_8.jpg


20140111_9.jpg


この瞬間を待ってました。
ファイヤー\(◎o◎)/!!
ドンドコドンドコ。



20140111_10.jpg


20140111_11.jpg


パチパチパチ...という音を立てて火煙が上がり、灰が空から降ってきます。
時折、竹がパーンと音を立てて破裂する音がしたり、なかなかスリリングです。



20140111_12.jpg


ピンと張りつめた冷たい空気の中ですが、炎の熱気が迫ってきてむしろ熱いくらい。



20140111_13.jpg


いくらか燃えたところで、竹の支柱にぶら下がったダルマさんたち。
彼らの精神的支えだった竹がダメージを受け過ぎ...。



20140111_14.jpg


あ!危ない!
と思ったのもつかの間、哀れ地上へ舞い戻ってきました。
その後、速攻で炎の中にポイッと投入されていましたが(^^;



20140111_15.jpg


個人的にはお団子とか焼いたりするのかと思ってたのですが、
安全面やら衛生面を考えて、最近ではやらないんですかね。

そんな感じで、粛々とどんど焼きは終息しました。
年に1度のことですからね、また来年ですね。
お疲れさまでした。



20140111_16.jpg


とまぁ、とりとめのない文章になってしまいましたが、
本年もよろしくお願い申し上げます。


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

次の記事 : ブルーノ・マットソンのリクライニングチェアー  前の記事 : ジュピター(Jupiter)のスパゲティ

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog