八天堂のとろけるくりーむパン



東京へ出張へ行った部長が、おみやげを買ってきてくれました。
「ケーキだかパンだかわかんないけど、美味しそうだから買ってきた」ですって。
部長素敵過ぎますよ。

よく見てみると【八天堂】となっています。


八天堂?
はて?ここらではあまり馴染みの無い名前です。



20150130_1.jpg


とまぁ、箱を開けてみると、丁寧に紙に包まれた物体がギッシリ入っています。



20150130_2.jpg


...これは、ケーキでは無くパンですね!



20150130_3.jpg


20150130_4.jpg


若いころ「パンはパンでも食べられないパンってな~んだ?」というなぞなぞに対し、
「カレーパン。辛いから」と真面目に答えるコがいたなぁ、
なんてことを思い出しつつ、1つお皿にとります。



20150130_5.jpg


包み紙をとると、ふかふかのパンが姿を現します。
味は抹茶味の様です。



20150130_6.jpg


綺麗にカットしようと思ったのですが、思いの外パンが柔らかく、
若干潰れてしまいました(^^;
それでも鮮やかな抹茶色は確認出来ると思います。



20150130_7.jpg


その他はさっと紹介します。

小倉味。



20150130_8.jpg


20150130_9.jpg


生クリーム(だったかな?)&カスタード。



20150130_10.jpg


20150130_11.jpg


カスタード。



20150130_12.jpg


20150130_13.jpg


それぞれ手作りで手包みで丁寧に作られています。
調べてみると、こちらの「くりーむパン」は、八天堂さんの看板商品なんだそうで。
この八天堂さんは広島県に本社を構え、昭和8年から創業している老舗。

柔らかく飽きのこないパンを研究し、徹底的に拘って作ったパンが、
今回おみやげとなったくりーむパンだったんですね。
東京駅構内にも店舗を構えてるそうです。

生地はふわふわとしていて、クリームも口どけが良く、しつこく無い甘さ。
いくらでも食べられそうな感覚に襲われます。
確かに美味しいですよ、ええ。

そうじゃなくても、年をとって歯が悪くなると、
もう柔らかいってだけで美味しく感じます。
迫る年波には勝てませんね(^^;



20150130_14.jpg


ネット上でも結構話題になっているみたいで、
1つ取り寄せてみてはいかがでしょうか。
ゴチソーサマデシタ。


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

次の記事 : 洗濯船Ⅱ・うなぎ釜ごはん  前の記事 : 日本三大つるし飾り

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog