柳屋ベーカリーのあんぱん



私の持論ですが、西湘から湘南エリアにかけては、
美味しいパン屋さんが多い気がします。

社長イチオシのブレッド&サーカスさんも湯河原町にあり、
私の友人がやっているパン屋も小田原市です。
多数のパン屋さんが競合している分、少しでも気を抜くと、
どんどん淘汰されてしまうのかもしれません。

それだけパンに対して真剣に向き合い、日々研究されているから、
洗礼された美味しいパン屋さんが多いのかな?とか。


と、勝手に思っていることを、もっともらしい理由を付けて、
駄文として堂々と垂れ流しておりますが、今回はご紹介するのは、
小田原市で創業大正10という老舗中の老舗、柳谷ベーカリーさんです。
度々TV等で取り上げられている人気店ですね。



20150315_1.jpg


20150315_2.jpg


店頭にはパンの見本が飾られておりますが、注目して見るとおもしろいのは、
その後ろにチラッと写っている後ろの色紙。
柳沢慎吾さんやら阿藤快さんら、小田原が生んだスターのサイン色紙がズラリ。
(他の有名人の方のも多数飾ってあると思います)
なんだかな~。



20150315_3.jpg


内装も当時の店内の姿を残しつつ、渋く纏まっています。

パンに関しては、人気店なので結構売れちゃってますが、
定番のあんぱん系は結構残っていますよ。
それだけ数が出るんでしょうねぇ。



20150315_4.jpg


今回はこの5種類。
つぶしあん、こしあん、うぐいすあん、宇治抹茶あん、赤しそあんと、
まるでゴレンジャーの様。
実にバラエティに富んでいます。



20150315_5.jpg


20150315_6.jpg


結構小さく見えるパンで、実際に見てもそんなに大きくないのですが、
ズッシリと重く、重量感があります。
しかもどれもうす皮で、あんこがたっぷり入っているのが特徴デス。



20150315_7.jpg


これを初めて食べたのが高校生のときでしたが、そのあんこの多さに思わず、
松田優作ばりに「なんじゃこりゃ~」と叫ばずにはいられない衝撃を受けました(^^;

例えがゴレンジャーだの、松田優作だの、若干年齢層が高めになりつつありますが、
少し年齢層を低くしときます。
小田原市には私の母校がありますが、その母校の後輩に松坂桃李さんがいるんですって。
ちなみに先輩には、機動戦士ガンダムの富野由悠季さんがいたりします。
(あ!また年齢層が高めになってしまった!)


とまぁ、ここまで私がパンを買ってきた様な体になってます(?)が、
全て課長が買ってきてくれたおみやげです(^^;
みんなで美味しくいただきました。
ゴチソーサマデシタ。



20150315_8.jpg


m.suzuki


柳屋ベーカリー
住所:小田原市南町1-37-7
電話:0465-22-2342


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

次の記事 : アメリカン・ジャンクフードな夜  前の記事 :  赤沢海岸 オーガニック・カフェM2

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog