旬彩料理くらの坊のビーフシチュー



最近巷でちょっとした評判になっている、
河津の「旬彩料理くらの坊」さんへランチに行ってきました。



20150608_1_R.JPG


外観も小奇麗で、週末の小旅行に丁度良いであろうスタンス。
もう既に、王様のブランチあたりでも紹介されてそうな雰囲気じゃないでしょうか。



20150608_2_R.JPG


20150608_3_R.JPG


そんなお洒落なお店なのに、ペットOK。
ペットと泊まれる「ホテル四季の蔵」さんが経営しているからだとか。
最近増えてきてますね、この手の施設。


ランチメニューはあまり多くありませんが、それなりに良いお値段。
それだけお料理に、手間と時間がかかるということでしょう。
これは期待せずにはいられません。



20150608_4_R.JPG


あれこれと迷った末、思い切ってビーフシチューを注文。
一緒に連れて行った、愛犬のももちゃんは膝の上で待機中。



20150608_5_R.JPG


で、運ばれてきたビーフシチューがコチラ!



20150608_6_R.JPG


サラダに乗っている、謎の黄色い物体はパプリカと思いきや、なんとたくわんです(^^;
ご飯はお鍋で炊いた炊き立て胡椒ごはん。
隠れキャラで桜エビが入っています。

ビーフシチューのお肉はほろほろで、スープは肉じゃがの味!?
ですが、普通に美味しいです。
ごちそうさまでした。



食後の散歩がてら、お店の近くに峰温泉大噴湯公園があり、ちょっと立ち寄ることに。
温泉やぐらからの噴湯は1時間ごとに噴き上げするそうですよ。



20150608_7_R.JPG


近くには、噴湯を眺めながら入れる足湯もあります。
のんびりと時間だけが過ぎていく感じです。



20150608_8_R.JPG


20150608_9_R.JPG


更に、温泉玉子が自分で作れるとのこと。
折角なので、やってみました。



20150608_10_R.JPG


手順としては、
1.売店で生卵を購入(籠に入れてくれます。)
2.温泉に投入



20150608_11_R.JPG


3.12、3分待つ
4.待ってる間が退屈なので、フントー君を見る(公園のイメージキャラクタ―らしい)
ゆるキャラブームに乗っかった感じのフントー君ですが、うーん?どうなんでしょう?



20150608_12_R.JPG


5.茹であがったら冷やし水へ投入



20150608_13_R.JPG


6.30秒冷やす
7.殻を割って塩を付けて食べる

自分で作った、出来立て熱々の温泉玉子は、やっぱり美味しいです。
ほんのり温泉の香りもしますし。
青空の下で食べるというのも、美味しさのスパイスになっているのかもしれません。


とまぁ、ちょっとした小旅行気分を楽しめた、
のんびりと過せた休日となりました。



20150608_14_R.JPG


GW


旬彩料理くらの坊
住所:静岡県賀茂郡河津町峰436
電話:0558-32-2561


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

次の記事 : ド平民だけど「大名椀」食べました  前の記事 : お誕生ケーキはレマンの森さん

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog