2016年1月アーカイブ



暖かかった今年のお正月が終わったあと、その後しばらく寒い日が続いています。
空気が乾燥し、カゼやインフルエンザ等が流行する時期ですので、
手洗いうがいの慣行や、早めの就寝を心掛けた方が良いですね。


さて、お正月にキンカンを飾っていたご家庭も多いかもしれません。
中には「おせち料理の中に入ってたよ」って人もいるのかも。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160131_1.jpg


キンカンは、ビタミンCやカルシウムが豊富なので、
カゼ予防や抗ストレスに効果的とも言われています。

我が家の庭にある、そんなキンカンの木がまだまだたくさんの実を付けており、
折角なので甘煮でも作ってみようかと思い立ちました。
甘煮にすると酵素もいっぱい入りますし。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160131_2.jpg


まずは必要量を収穫します。
今回は目安として、大体約1キロ程度です。

ちなみに、採れたてのキンカンの実を口に放ると、とても甘いんですよ。
苦味も少なくて、柑橘系の良い香りが口いっぱいに広がります。
生で食べたこと無いって方は、是非試してみてください。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160131_3.jpg


収穫出来たら、水でよく洗い、へたを取り除き、実に切れ目を4本くらい入れ、
たっぷりの水で10分ほど茹で、ゆっくりと冷水で冷ましながら放置します。
これが苦味を取るポイントとなります。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160131_4.jpg


このまま3時間ほど水の中に放置したら、先ほど入れた切れ目から種を取り除きます。
大きさは小粒なキンカンですが、意外と種が多いのがキンカンの特徴です。
思ったよりたくさんの種が、中からゴロゴロと出てきます。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160131_5.jpg


あとはこれに、砂糖500グラムと水カップ2杯とレモン汁を入れて、10分ほど煮るだけ。
適温にまで冷ましたら、これだけで完成です。
本当に簡単に出来ますよ。


ジャムの瓶に入れれば長期保存も出来ます。
そのまま食べても良し、シロップと一緒にお湯割りでも結構いけますよ。
紅茶やプレーンヨーグルトなんかに入れても、とても合います。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160131_6.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160131_7.jpg


まだまだ寒さが厳しいですが、少しでもカゼ予防になれば幸いです。
是非お試しください。


石田


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



伊豆半島の最南端にある南伊豆町。

青野川の流域の下賀茂温泉地区と弓ヶ浜温泉地区に、
小規模ながら温泉街を形成しています。

先日、そんな南伊豆町で、一足先に春を感じたのと共に、
日帰り温泉を楽しんできたので、その様子をちょっとお届けします。



この南伊豆町を代表する弓ヶ浜海岸は、文字通り弓形に弧を描く海岸で、
湾の両側に岬があるため、遠浅で波も穏やかです。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160130_1.jpg


大人から子どもまで、誰もが安心して楽しめるため、
夏場には多くの人が集まる人気の海水浴場。

寒いながらもこの日は天気も良く、雄大な海岸風景が楽しめました。
碧い海が美しいですね。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160130_2.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160130_3.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160130_4.jpg


また、南伊豆町といえば菜の花が有名で、ちょうど今が見ごろを迎えています。
一面に広がる黄色い菜の花は壮観でした。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160130_5.jpg


その最寄にある湯の花観光交流館では、
南伊豆町の地元から取り寄せられた農産物や水産物を取り扱う直売所を構えており、
割安で新鮮、旬を迎えた野菜や果物、海の幸などが豊富に売られています。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160130_6.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160130_7.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160130_8.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160130_9.jpg


次に青野川沿いの方に目を向けてみると、
南伊豆町のシンボル「みなみの桜」が、ポツリポツリと咲き始めています。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160130_10.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160130_11.jpg


河津町の河津桜に比べると、このみなみの桜は若干歴史は浅いながらも、
川沿いに咲く桜の鮮やかなピンク色が、訪れる人の目を楽しませてくれて、
のんびりと散策を楽しむことが出来ますよ。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160130_12.jpg


また、この青野川沿いでは、平成28年2月10日から3月10日までの間、
「第18回みなみの桜と菜の花まつり」が開催され、
早咲きのみなみの桜のピンク色、土手には菜の花の黄色という、
美しいコントラストを楽しむことが出来ます。


最後に休暇村南伊豆をご紹介します。
この南伊豆町にある休暇村南伊豆は、
日本中、数ある休暇村の中に於いて、数少ない天然温泉。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160130_13.jpg


しかも、目の前には前述した弓ヶ浜の海が一面に広がるという最高のロケーション。

温泉のお湯は無色透明で、それほど熱く無いお湯ですが、
塩分が効いているので湯冷めしないという特徴があります。
湯上りはあったかポカポカ。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160130_14.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160130_15.jpg


入湯料は日帰り温泉利用時間(12:30~15:00)ながら、
800円という比較的安価な値段で、充分温泉を楽しめます。


以上の様に、色鮮やかなお花と温泉で、心身ともにリフレッシュ出来る南伊豆町。
一足先に春を感じに出かけてみてはいかがでしょうか。


水越


休暇村南伊豆
住所:静岡県賀茂郡南伊豆町湊
電話:0558-62-0535


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



2020年の東京オリンピックにて自転車トラック競技会場に決定した、
日本サイクルスポーツセンター内のドーム型屋内競技場「伊豆ベロドローム」で、
アジアの頂点を決める「アジア自転車競技選手権大会」が1月26日より開催しています。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160129_0.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160129_1.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160129_2.jpg


初日のジュニアクラスの予選から、会場内にはチーム関係者の掛け声が響いていて、
伊豆ベロドローム内は早くも熱気に包まれています。


☆ここで薀蓄☆
伊豆ベロドロームとは
2011年に完成し、国内・国際のさまざまな自転車トラック競技に対応出来る、
伊豆市の日本サイクルスポーツセンター内にあるドーム型屋内競技場。
国内で唯一、オリンピッククラスの国際大会の規格に対応した、
全長250メートルの板張りバンクを備えているのが特徴。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160129_3.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160129_4.jpg


この最大傾斜45度のバンクを、推定時速60キロを超すスピードで自転車が走り抜け、
ときには転倒もある激しい競り合いが目の前で繰り広げられ、
それはもう迫力満点の一言。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160129_5.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160129_6.jpg


また、予選で日本記録を出したチームの選手と、
軽くハイタッチ出来ちゃうくらいの距離に選手を感じることが出来、
会場の一体感も最高潮まで盛り上がります。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160129_7.jpg



冒頭で述べましたが、2020年の東京オリンピックの自転車トラック競技は、
この伊豆ベロドロームで開かれます。
今回の国際大会は、今からその盛り上がりを感じることが出来る、
良い機会となりそうです。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160129_8.jpg


トラック内の待機所(かな?)で、選手たちが一心不乱に自転車を漕いで、
レース展開やイメージトレーニングをしている姿は圧巻です。
皆、コンセントレーションを高めていました。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160129_9.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160129_10.jpg


同競技場へは駐車場も広いので、車での来場が可能です。
また、伊豆箱根鉄道修善寺駅から1時間ごとに無料のシャトルバスも運行しています。

大会は1月30日まで。
大会のチケットは一般1000円。
県民は500円、伊豆市、伊豆の国市、伊東市3市の市民は無料ですが、
その際身分証明書の提示が必要になります。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160129_11.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160129_12.jpg


小塚


日本サイクルスポーツセンター
住所:伊豆市大野1826
電話:0558-79-0001


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



どうしても、とんかつじゃなきゃダメってときありますよね。
とんかつに限らず、そのお店のその料理じゃなきゃダメというときというか。
私にとって、それは下田市にある、とんかつ「暁亭」さんです。
地元の人たちに愛され続けるお店です。


既に何度か当ブログにて、ここのとんかつのご紹介をしております。
まぁ、とんかつ屋さんなので、当たり前といえば当たり前ですが、
今回はとんかつと合わせて、ステーキもご紹介します!



伊豆 不動産 メープルハウジング20160128_1.jpg


たくさん食べる子は大好きです。
お皿に盛られたものが、どんどん口の中に運ばれていく様子は、
見ていて気持ちが良いですし。

そんな子どもに釣られて、なぜかこの年になっても食べ盛りの私ども夫婦。
やはり、美味しいものは正義です。


ということで、私はやはりロースカツ定食!
これは譲れません。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160128_2.jpg


もうこのお店の鉄板ですね。
安定した美味しさ。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160128_3.jpg


お箸でお肉が切れるほどの柔らかさです。
柔らかいことはもちろん、特に脂身の甘みと香りがお上品。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160128_4.jpg


家内はヤングマンステーキ!
しかも250グラムの特大サイズです。
このボリュームのステーキが、地元サーファーから支持を受けている様ですよ。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160128_5.jpg


これを家内が一人で食べました...と、
威勢良くご報告したいところですが、
実は私と娘と家内の3人で楽しめるようになっています。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160128_6.jpg


娘はもちろん生姜焼きとロースかつ定食!
食べ盛りということが分かりますね。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160128_7.jpg


こうなると、もう完全に肉祭りです。
牛と豚の競演です。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160128_8.jpg


写真ではちょっと伝わりにくかったですが、
実際の見た目は、どれももっとボリューム感があります。



何度かお邪魔しているにも関わらず、
今回初めてステーキと生姜焼きをいただきましたが、
どれもこれも納得のお味でした。

そのうえ、このお店はボリューム満点・美味しいだけでなく、
お店のスタッフがいつでも気持ち良く接客をしていることろも、
お勧めできるポイントです。


下田の街から少し離れた、
落ち着いた雰囲気の鍋田浜に、そんな暁亭さんはあります。
とんかつといえば、ここ!と胸を張ってお勧め出来るお店です。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160128_9.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160128_10.jpg


大内


とんかつ暁亭
住所:下田市5-11-14
電話:0558-23-1751


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



熱海市伊豆山に鎮座する伊豆山神社は、
高台から相模湾を望む厳かで静かな神社です。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160125_1.jpg


後に鎌倉幕府を開くこととなる「源頼朝」が、源氏再興を願って尊信し、
伊豆国の豪族、北条時政の長女「北条政子」と逢引きをしたことで有名な神社です。
また、政子が他家に嫁がされそうになると、駆け落ち際に落ち合って、
一時滞在した神社でもあります。


そんな経緯のある伊豆山神社は、古くからパワースポットとされており、
男女の縁結びにご利益があると伝承されている神社です。
場所は若干わかりづらく、JR熱海駅から北東の山側に位置します。
わかりづらい場所だからこそ、逢引きにはもってこいの場所だったのでしょうか。
なかなかやりますなぁ、頼朝さん。


駐車場に1台空きを見つけ、すかさずそこに車を停めます。
更にそこから続く長い階段を登らないと、本殿には辿り着きません。
やはり寄る年波には勝てません。
脚の筋肉痛確定です。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160125_2.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160125_3.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160125_4.jpg


長い階段を登り切った境内からの眺めは素晴らしく、相模湾が美しいです。
頼朝もここからこうして相模湾を眺め、
鎌倉幕府を開くイメージトレーニングをしていたのでしょうか。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160125_5.jpg


この日は1月20日。
お正月もすっかり終わり、大寒のころを過ぎたあたりだったのですが、
パワースポットにあやかろうとしているのでしょうか。
結構参拝者の方が次から次へと見られました。
その人気っぷりが窺えます。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160125_6.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160125_7.jpg


この伊豆山神社、創建の年代は不詳ですが、
やはり主なエピソードとしては、源頼朝関係が中心になります。

伊東祐親に追われて身を寄せたり、北条政子と逢引きしたり、
鎌倉幕府を開いた後は箱根と共に「関八州総鎮護」として、
社領を寄進したとも言われています。

また境内には、その頼朝と政子が腰掛けたとされる、腰掛け石も現存しています。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160125_8.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160125_9.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160125_10.jpg


結果的に頼朝は鎌倉幕府を開き、歴史的には初代征夷大将軍になるワケですから、
相当なご利益があるのではないでしょうか。
なんと、伊東祐親の見る目の無いことよ。

後に江戸幕府を開く徳川家康もこの頼朝を崇拝し、
自らもこの神社で徳川の天下を祈願し江戸幕府を開いたとされています。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160125_11.jpg


本殿の左奥にも色鮮やかな鳥居があり、下から階段を歩いて登ってこなくても、
車でここまで上がってこられることを知り、若干筋肉痛が恨めしくなりましたが、
その鳥居の裏に意外な人物の名前を見つけました。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160125_12.jpg


なんと、歌手・女優として活躍されている「小泉今日子」氏!
どどん!



伊豆 不動産 メープルハウジング20160125_13.jpg


あのキョンキョン様も、このパワースポット神社を尊信し、
この鳥居を奉納したのではないでしょうか。
まぁ、今の活躍ぶりを見れば、それも頷けますかね。


私もすかさず、社務所で御朱印をいただきましたが、
その社務所で扱っている絵馬にも「強運守護」の文字が踊ります。
「運も実力のうち」なんて言葉もありますし、
やはり信じれば、この神社で運気も呼び込むのではないでしょうか。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160125_14.jpg


恐るべしパワースポットの伊豆山神社。
信じるか信じないかはあなた次第です。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160125_15.jpg


m.suzuki


伊豆山神社
住所:熱海市伊豆山上野地708-1 
電話:0557-80-3164


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



静岡市の駿河区西平松から清水区駒越までの久能海岸沿いは、
日本平の南斜面で石垣を利用して栽培されている「石垣いちご」が有名で、
いわば100年続く伝統のいちご狩りの聖地。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160124_1.JPG


界隈には、いちご狩りが楽しめるお店が40軒ほど連なっています。


その楽しいいちご狩りですが「何粒食べたら元が取れるのか?」という、
人類永遠の謎といったら大袈裟でしょうか、その謎が常に付きまとい、
素直に楽しめない私たち人類がいます。

しかし、答えは簡単に導かれました。

お店の人曰く、概ね「1人30粒」程度だそうです。
摘んだばかりのいちごを、もう無言で次から次へと口の中に放り込んでいきます。

いちごに限らず、美味しいものを食べてるときは、我々人類は必ず無言になります。
甘栗や、殻つきのカニを剥いているときが良い例ですね。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160124_2.JPG


今回お邪魔したお店は、駐車場に車を停めて受付を済ませた後、
専用のマイクロバスでいちごハウスの方へ連れて行ってもらうのですが、
到着したのは普通の民家の様相。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160124_3.JPG


伊豆 不動産 メープルハウジング20160124_4.JPG



その民家の裏に、いちごハウスがどーんと存在します。
さすがはいちご狩りの聖地「久能山」といったところでしょうか。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160124_5.JPG


伊豆 不動産 メープルハウジング20160124_6.JPG


今年は暖かい日がずっと続いたせいか、
いちごの粒が例年に比べ若干小さいとのこと。
おみやげのいちごも例年よりも小粒の様です。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160124_7.JPG


そんな中、結局いちご45粒を完食。
充分元は取れたでしょう。
まぁ、例年よりも小粒だったということで。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160124_8.jpg


その帰り道、清水港市場に寄ります。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160124_9.JPG


清水港は、静岡県内では焼津港あたりに比べると小規模な港ですが、
神戸港、長崎港と共に「日本三大美港」に指定されるなど、
富士山を仰いで三保の松原に囲まれた美しい港。
外国人の船乗りの方にもかなり人気の様です。

三保の松原は、富士山と共に世界文化遺産にも指定されましたしね。
(今回写真はありません。すみません)

また、清水港は駿河湾フェリーで伊豆市の土肥と結ばれており、
伊豆半島からのアクセスも良い港です。


折角なので、この清水港市場で獲れたて新鮮な魚料理を食べることにします。
いちごでお腹を膨らませた後ですが、ご飯は別腹ってヤツです。

「冬場はカロリーを体内に蓄積した方が良い」と自分に言い聞かせ、
迷わず大漁10種盛り定食を注文。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160124_10.JPG


マグロの水揚げ量が日本一を誇る清水港だから出せる料理といった感じです。
大トロ、中トロ、頭肉、ほほ肉、赤身、びんちょう、ネギトロ、
サーモンネギトロ、びんちょうネギトロ、海鮮宝石箱の全10種が贅沢入り。
もう圧巻です。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160124_11.JPG


仲卸人が、その確かな目で選んだ、新鮮で美味しい魚介類や海産物を、
もっと気軽に食べてほしいという願いが込められているため
安価で直接提供しているとのこと。

その熱意に負けこちらも完食。
美味しくいただきました。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160124_12.JPG


他にもここでは、太刀魚も購入。
こちらは夕食用になりました。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160124_13.JPG


伊豆からだったら、車で1時間半から2時間ほどで行ける静岡市清水区。

世界文化遺産にも指定された良い景色にも恵まれ、
獲れたて新鮮な、いちごや魚介類が美味しく味わえ、
我々人類が充分楽しめる素晴らしいところです。


児島


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



今日と明日の2日間「めちゃくちゃ」をスローガンにした、
「第22回伊東温泉めちゃくちゃ市」が、松川藤の広場にて開催されています。

え?何がめちゃくちゃだって?
めちゃくちゃ大きな干物がオークションにかけられたり、
めちゃくちゃ速い干物開き大会が開かれたり、
伊豆の豊かな海産物や農産物がめちゃくちゃな値段で提供されていたりと、
それは良い意味での、めちゃくちゃっぷり。



20160123_1.jpg


20160123_2.jpg


だってほら、めちゃくちゃ大きな干物なんて私の手と比較してもこの大きさ。
私の手だって、一般的な成人男子のサイズと比べたら、
結構大きい方だと言われているんですよ?



20160123_3.jpg


このめちゃくちゃ市、その認知度も年々上がっている様で、
それに連れて規模がだんだん大きくなり、伊東市の企業や団体を始め、
その他近隣の市町や、遠くは長野県や福島県の方々の出展も多くなりました。

上から、めぼう(いかの口)、ぶんたん、生わさび、鮎の塩焼き、イカスミ塩焼きそば。
どれもこれも、伊豆各地からやってきた特産品です。
これらが一同に会する機会もなかなか珍しいのではないのでしょうか。



20160123_4.jpg


20160123_5.jpg


20160123_6.jpg


20160123_7.jpg


20160123_8.jpg


その中でも、サバの干物(みりん干しかな?)が無料で焼き放題だったり、
熱々のつみれ汁やおしるこが無料で振舞われたり、
お酒の試飲まで出来ちゃうあたりが、このイベント人気の秘密でしょうか。

特にサバの干物の焼き放題には、多くの人だかりが出来ていました。



20160123_9.jpg


地元民はもとより、観光客の皆さまにも伊豆を身近に感じられ、
真冬の寒さを吹き飛ばす様な、ホットに楽しめるイベントです。



20160123_10.jpg


20160123_11.jpg


20160123_12.jpg


駐車場は最寄りの伊東市営駐車場を利用するのが便利ですが、
すぐに満車になってしまうので、道の駅「マリンタウン」の無料駐車場に停め、
そこから出ている東海バスの送迎バスに乗って来場するのも良いですね。
マリンタウンからの所要時間は10分ほどですし。


開催は明日(1月24日)まで。
天気予報によると寒くなる様ですが、
伊豆の熱気や底力を感じるイベントですので、ぜひお越しください。


m.suzuki


第22回伊東温泉めちゃくちゃ市
開催日時:1月23日(9時~16時)、1月24日(9時~15時)
開催場所:松川藤の広場(伊東市渚町1)


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



暦の上では最も寒いとされている「大寒」を迎え、
寒さが厳しくなってきました。

そんな寒さの中、健気に咲いている桜があります。
城ヶ崎海岸にある「伊豆四季の花公園」内の寒桜がそれにあたります。



20160122_1.jpg


今年の河津桜まつりは、2月10日から3月10までの期間ですが、
この「城ヶ崎桜と菜の花まつり」は、河津桜とは品種が違うとはいえ、
1月中旬より既に見ごろを迎えており、多くのお客様の目を楽しませています。



20160122_2.jpg


これを撮影したのは、大寒だった1月21日だったのですが、
日中は陽が出て暖かく、抜ける様な青空が広がり、ポカポカ陽気に誘われた、
たくさんのメジロたちが桜の木を飛び回っています。



20160122_3.jpg


園内を少し進むと、菜の花も色鮮やかに咲いていて、眼下に広がる相模湾、
ひいては伊豆大島が広がり、最高の眺望。



20160122_4.jpg


20160122_5.jpg


20160122_6.jpg


菜の花と桜が同時期に見られますが、両方の見ごろが交わる期間は短く、
その貴重なコントラストが楽しめます。



20160122_7.jpg


その他にも園内は、梅やれんげなど色とりどりの花が咲き乱れ、
大寒ということを忘れ、一足先に春を感じられました。



20160122_8.jpg


20160122_9.jpg


河津桜まつりが始まるまで、あと20日ほどありますし、
城ヶ崎で一足先に春を感じに来てみてはいかがでしょう。



20160122_10.jpg


20160122_11.jpg


また、この「城ヶ崎桜と菜の花まつり」の期間中(1月16日~2月14日)、
入園者の方には香りの入浴剤のプレゼントや桜茶サービスがありますよ。



20160122_12.jpg


m.suzuki


伊豆四季の花公園
住所:伊東市富戸841-1
電話:0557-51-1128


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



「ポストカードといろいろな箱展」が、ギャラリーZEROさんで開催されています。
このイベント、様々な作家さんが作った、おしゃれなポストカードや箱が、
所狭しと展示されている、ちょっと楽しげなイベントですよ。



20160121_0.jpg


20160121_1.jpg


中に入ると、思わず「うわ~」と声を上げてしまうほど、
色とりどりで個性的な作品がズラリと並んでいます。

まずはポストカードを見てみましょう。



20160121_2.jpg


20160121_3.jpg


20160121_4.jpg


作家さんによって作風が全然違うところもおもしろいところ。
ポップなものからシックなものまで、こだわりがビシビシと伝わってきます。



20160121_5.jpg


20160121_6.jpg


20160121_7.jpg


更にこちらが箱。
どれもすごく繊細に作られています。

個人的にはバターケースが気に入りました\(^o^)/



20160121_8.jpg


20160121_9.jpg


20160121_10.jpg


20160121_11.jpg


20160121_12.jpg


これがそのバターケース。
スクウェアなウッドボディがシャープかつスタイリッシュ。



20160121_13.jpg


陶器で出来た箱もありました。
箱というか器でしょうか。
持つとズッシリとしていて高級感もあります。



20160121_14.jpg


ポストカードも、額を施して彩りを加えると、
1つの立派なオブジェになるんですねぇ。



20160121_15.jpg


展示は1月31日まで。
期間中、作家さんが在廊していることもあるかもしれませんよ。
ご利用はお早めに。



20160121_16.jpg


m.suzuki


伊豆高原ギャラリーZERO ポストカードといろいろな箱展
平成28年1月21日(木)~平成28年1月31日(日)
定休日...火・水曜日
住所:伊東市八幡野1283-92
電話:0557-54-0117


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



創業は明治40年。

深川不動尊の参道に店を構える深川伊勢屋さんの焼団子。
地元の人から愛される丸く大きな名物団子。
コシがあるのに歯切れの良い、そんなお団子です。


ほら、考えただけで、なんだか食べたくなってきたでしょ。
先日課長が東京出張へ行った際に買ってきてくれましたよ。



20160118_1.jpg


出来たてホヤホヤの熱々も良いけど、時間が経って冷えたお団子も美味しい。
冷えているのにあまり硬くならず、弾力がまだまだあります。
種類は、みたらし、ずんだ、こしあんの3種類。

重さは1本約92g。
直径約2.5cmの球体が4つ。
どれもこれもめちゃくちゃ美味しいです。



20160118_2.jpg


20160118_3.jpg


20160118_4.jpg


あとは、きんつばと豆大福。
どちらも絶妙な塩加減で、小豆の味を引き立てています。
職人の業ってヤツです。



20160118_5.jpg


やはり和菓子って良いですね。
日本人のソウルフードだと思います。


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



都営交通都電荒川線は都内に唯一残った路面電車です。
今回は大晦日に利用しました。



20160117_1.JPG


東京都(当時は東京市)が、民営の路面電車を買収し、
「都電(当時は市電)」が誕生したのが明治44年のこと。


その誕生以来、ずっと走り続けた都電ですが、
今ではこの「都電荒川線」を残すのみ。



20160117_2.JPG


20160117_3.JPG


早稲田から三ノ輪橋間の12.21キロを約49分、時速約13キロでのんびり走ります。
もう自転車の方が早いレベルです。



20160117_4.JPG


20160117_5.JPG


仮に駅で乗車したい人がいれば、しばらく出発しないで待っています。
一応、時刻表には乗っ取っていますが、そのへんは結構アバウト。



20160117_6.JPG


料金はどこからどこまで乗っても、
一律大人170円、小人90円と大変リーズナブル。



20160117_7.JPG


基本ワンマンで運行し、車内はまるでバスの様。



20160117_8.JPG


20160117_9.JPG


20160117_10.JPG


また、のんびりと途中下車を楽しみたいときは、
乗り降り自由の都営まるごときっぷ(1日乗車券)が便利。
都営地下鉄、都バス、都電荒川線、日暮里・舎人ライナーにも乗れて、
大人700円、子供350円です。

都電のみの1日乗車券は大人400円、小人200円。
こちらも大変リーズナブル。
前売りは荒川電車営業所、都電定期券発売所で発売していますよ。



20160117_11.JPG


このあと、のんびりと年越しを楽しみました。
あけましておめでとうございます



20160117_12.JPG


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



子どもを連れて、よねわかの足湯に行ってきました。
散歩の途中で寄っただけなので「行ってきました」という立派なものではありませんが。



20160116_1.jpg


20160116_2.jpg


場所は伊東市広野の交差点付近に、急にあります。
マックスバリュ伊東広野店の目の前といった方がわかりやすいでしょうか。



20160116_3.jpg


というか、このマックスバリュが出来る前、
ここには「よねわか荘」という老舗旅館が建っており、
平成20年に惜しくも旅館は廃業となりましたが、
そのよねわか荘の温泉を伊東の皆さんで楽しんでくださいという思いで、
この足湯を建設し伊東市に寄付されたとのこと。
もちろん入湯料は無料です。


なので、今では近所の方々の憩いの場となっています。
始めまして同士でも、ナンダカンダで会話が弾むのが足湯の魅力ですね。



20160116_4.jpg


立派な屋根も付いていて、のんびりと時間を忘れて足湯に浸かることが出来ます。
無色透明の透き通った温泉は、足をつけると丁度良い湯加減でとても良質。
この日は冷える日でしたが、少し浸かっただけで、
足元からポカポカしてきます。
子どもも足湯が大好き。



20160116_5.jpg


20160116_6.jpg


敷地の奥には、よねわか荘の創業者である、
寿々木米若(すずきよねわか)さんの簡単な歴史や、
詠んだ句や銅像が建っています。
ハナ肇じゃありません(^^;



20160116_7.jpg


20160116_8.jpg


新潟出身の米若さんは浪曲師として有名で、
戦時中に疎開してきた地が伊東だったとのこと。
そのとき伊東の温泉がとても気に入り、
この地に「よねわか荘」という旅館を作り、
長い間高級和風旅館として親しまれていたんですって。

さすがは我が伊東温泉といったところでしょうか。
別府、熱海とともに日本三大温泉郷のひとつに数えられるほどですからね。
やっぱ伊東温泉は伊達じゃない。


この足湯の利用時間は10時から16時までの6時間。
16時を過ぎると、お湯を抜かれてしまうので注意です。

かくいう私も、久しぶりの足湯。
あまりの気持ち良さにハマってしまいそう。


m.suzuki


よねわかの足湯
住所:伊東市広野1-4
利用時間:10時から16時


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



ずっと気になっていた、門塀の水垢。
ご覧の様に、結構汚いですよね。



20160115_1.jpg


20160115_2.jpg


もう既に高圧の洗浄機では綺麗にならず、
ここまできたら、もう全体を新たに塗ってしまうしかない!と思っていました。
しかし、そこは家の門塀ですので、プラモデルを塗るのとは違います。

上手に塗れるかわからず、しばらく先延ばしになっていましたが、決行を決断!
まずは行きつけの、ホームセンター「カインズホーム」で道具を揃えます。



20160115_3.jpg


まずは扉や郵便受けをマスキングし、全体的に広い面はローラーでムラなく塗り、
細かいところはハケで仕上げていきます。



20160115_4.jpg


20160115_5.jpg


天気も良く、ペンキの乾きも良かったので、
結構短時間で完成しました。



20160115_6.jpg


その後、マスキングを剥がし、改めて出来上がりを見てみると、
なかなか上手に出来たかな?と自画自賛です。



20160115_7.jpg


20160115_8.jpg


これだけ上手に出来ると、古くなった家具や手すり・柵などにも塗り、
新品の様に仕上げたくなりますね。


大内


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



今回お邪魔した和食処「にしむら」さん。
料理が繊細かつリーズナブルな値段で食べられる、美味しい和食処です。
ボリュームもそこそこあり、しっかりと定食を食べたい方にもお勧め。



20160114_1.jpg


特にアジフライが絶品。
通常のアジフライの倍くらいの厚さがあり、食感もかなりほっくほく。

また、他店でアジフライを注文すると、なんだか生臭さを感じたり、小骨が残っていたり、
身がパサパサしていることが多く、あまり注文しないのですが、
ここのアジフライは別格ですね。
食べるべき一品として推薦します。



20160114_2.jpg


20160114_3.jpg


更にこの日のお刺身定食ですが、
めじマグロ、ヤリイカ、ボタンエビ、サザエ、エボ鯛の湯引き。
付け合わせは、鶏つくね入り茶わん蒸し、サラダ、漬物、味噌汁と、かなり豪華。
鮮度も良く、美味しくいただけます。



20160114_4.jpg


20160114_5.jpg


合わせて寄せ鍋も注文。
値段は900円と安価ですが、かなり具だくさん。
1人前を2人でシェアして丁度良い感じの量です。



20160114_6.jpg


定食のご飯はおかわり自由なので、最後にご飯のおかわりをして、
勝手に寄せ鍋に入れて雑炊にするのが山﨑流です。


お料理はこの他に、金目の煮付やとんかつなど、バラエティに富んでいて、
期間限定でカキフライも楽しめる様です。



20160114_7.jpg


20160114_8.jpg


20160114_9.jpg


また、夜はお酒も飲める居酒屋として利用している方もいる様ですが、
比較的遅い時間まで営業しているので、定食目当てで来店する方も多い様です。

今ではあまりお目にかかることが出来なくなった、
遅い時間帯でも営業している和食処ですね。


和食処にしむら
住所:伊東市竹の内1-3-11 金子ビル1F
電話:0557-29-6880


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



修善寺虹の郷は、伊豆市にあるテーマパークなのですが、
地元民にはなぜかあまり馴染みが無く、行ったこと無いという声をときどき耳にします。

私なぞ、仕事で何度も行ったことありましたが、
家族は行ったこと無いとのことで、折角のお正月休みなので、
行ってみようかという話になりました。



20160111_1.jpg


この修善寺虹の郷、敷地面積は50万平方メートルにもなり、
実は東京ディズニーランドとほぼ同じくらいの広さだそうです。

園内にはイギリス村やカナダ村などが設けられていて、
その村々を結ぶロムニー鉄道やバスといった交通網が発達しています。
今回は乗り物好きの子どものために来園した様なので、これがメインになります。


エントランスを抜けたところにあるのが、中世のイギリスの街並を模したイギリス村。
英国のアンティーク玩具を集めたミュージアムや、
レイルウェイミュージアムなどが充実してます。



20160111_2.jpg


20160111_3.jpg


特にロムニー鉄道の駅前には、オブジェとしてですがロンドンバスが駐車してあり、
その真っ赤でド派手な2階建てバスを、子どもも珍しそうに眺めていました。



20160111_4.jpg


さて、いよいよロムニー鉄道に乗車します。
駅で切符を購入し発車時刻が近づくと、蒸気機関車がホームへと滑り込んできます。



20160111_5.jpg


20160111_6.jpg


20160111_7.jpg


車両のサイズは実際の機関車に比べて小さいながらも、ちゃんと運転手が存在し、
石炭を燃やして走る本格的な蒸気機関車です。



20160111_8.jpg


20160111_9.jpg


カナダ村までの所要時間は約7分程度。
1キロほどの道のりをのんびりと走ります。

イギリス村からカナダ村へは歩けない距離では無いので、
四季折々の風景を見ながら歩いてみても良いかもしれませんね。


カナダ村で遅い昼食を食べ、子どもを一通り遊ばせた後、
イギリス村へ帰るわけですが、そのイギリス村にあるレイルウェイミュージアムは、
鉄道や模型が好きな方にとっては、充分楽しめる場所となっています。

なんせ、精巧に出来た鉄道模型が所狭しとズラリ。



20160111_10.jpg


20160111_11.jpg


このレベルの模型を自分で操作出来るジオラマもあり、
もう子どもはしばらくこの場を離れません(^^;
(写真に写っている子は、うちの子ではありません)



20160111_12.jpg


子どもがここまで楽しんでくれると、連れてきた甲斐があったというもの。
我が家では年パス(大人4000円・小人2000円)まで購入し、
いつでも再来園出来る体勢を整えました。

伊東市内の我が家から40分程度でアクセス出来るのも大きなポイントですね。


m.suzuki


修善寺虹の郷
住所:伊豆市修善寺4279-3
電話:0558-72-7111


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



年末年始休暇に特にどこへも出かけなかったので、
せめて食事くらいは、贅沢にどこかで食べようということになり、
伊東市内にある、板前割烹「楽居」さんへ行ってみました。



20160110_1.jpg


20160110_2.jpg


このお店は地魚を主体とした日本料理や、
旬の野菜料理とのバランスのとれたコース料理を出すと評判のお店です。

しかし訪問した日は1月2日のお昼過ぎという時間帯だったので、
ランチ限定の「一枚の皿弁当」を注文してみます。



20160110_3.jpg


20160110_4.jpg


店主のモットーは「美味しくなければ料理ではない」ということで、
余分な装飾や見てくれだけの仕事はせず、
お客様のお好みと相談しながらの料理も好評の様です。

そのモットーに違わず、今回注文したこの「一枚の皿弁当」の完成度の高さ!



20160110_5.jpg


焼き魚に佃煮、お正月らしくだて巻きが彩り良く並び、
更に新鮮なお刺身が乗っています。



20160110_6.jpg


20160110_7.jpg


煮物類も充実のラインナップ。
旬のかぼちゃやごぼうも良い味付けです。
料理に一切の手抜きはありません。
どれをとっても美味しい。



20160110_8.jpg


プチ情報ですが、おかわりもさせてもらいました。
ちょっと嬉しいサービスですね。


大人の小料理屋といった雰囲気というかイメージですが、
我が家の子どもも気軽に連れて行ける敷居の低さも魅力でしょうか。
広くは無いですがお座敷席もありますし、
飲み会や法事といった集まりにも柔軟に対応出来そうですよ。


ただ、店主の料理の腕は確かなので、
もっともっと前面に出る様な名店になってもおかしくないと思います。



20160110_9.jpg


m.suzuki


板前割烹 楽居
住所:伊東市荻431-7
電話:0557-37-1113


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



御殿場のお菓子屋さんの老舗「大胡田屋」から、歴史を引き継ぐケーキショップ。
サクサクシューにパイ生地をあわせたパイシューがおススメです。



20160109_1.JPG


20160109_2.JPG


20160109_3.JPG


20160109_4.JPG


お店のコンセプトとしては、富士山の麓という恵まれた環境の中で、
素材と製法にこだわり、皆様に喜ばれるようなお菓子作りを目指しているとのことで、
そのため、旬の食材を使用した季節限定のケーキや、
年末年始のご挨拶に持っていく手みやげを買っていく方も多く見られました。



20160109_5.JPG


20160109_6.JPG


20160109_7.JPG


20160109_8.JPG


20160109_9.JPG


値段もお手頃なうえ、本格的なケーキなので大満足ですよ。


20160109_10.JPG


アンドロワ・パレ(川島田店)
住所:御殿場市川島田533-2  
電話:0120-82-0670


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



今日は82歳になるおじいちゃんの希望で、
河津町にある中華料理の「華蓮」さんに行ってきました。



20160108_1.jpg


このお店は、セットメニューが充実していて、
ラーメンと小どんぶりのセットがおすすめですかね。



20160108_2.jpg


特に肉とピーマン炒めをかけた「ルースー炒飯」は、
このお店のオリジナルで若者に大人気の様です。



20160108_3.jpg


とはいえ、今回はセットメニューでは無く単品で注文しました。


☆五目焼きそば
とろとろのあんかけ焼きそばで麺の焼き方も選べます。



20160108_4.jpg


☆から揚げ甘酢ソース
やはりタレが決め手。
このタレだけでご飯を何杯でも食べられる勢い。



20160108_5.jpg


☆焼肉チャーハン
食べ盛りの私と娘は迷わず大盛りです。
個人的には、パラパラチャーハンより、
やっぱりしっとりチャーハンの方が好きです。



20160108_6.jpg


20160108_7.jpg


☆焼き餃子
定番の餃子は、もちもちの皮で肉々過ぎず野菜過ぎず、
絶妙なバランスなので、いくつでも食べれてしまいます。



20160108_8.jpg


20160108_9.jpg


若者からお年寄りまでに愛される、どれをとっても安定感のある味です。
国道沿いで分かり易い場所なので、是非立ち寄ってみて下さい。


噂には裏メニューなるものも存在するらしく、
そちらも気になるところですね。


20160108_10.jpg


大内


中華料理 華蓮
住所:賀茂郡河津町見高2297-133
電話:0558-32-2339


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



昨日のブログで、新年のご祈祷のお話をご報告したので、
話はちょっと前後しちゃいますが、昨年末に伊豆高原にある、
「カフェ・ビートル」さんで食事をしました。



20160107_1.jpg


実はこれ、年末の大掃除の日のお昼ごはんはビートルさん、
といった感じで毎年会社の恒例行事の様なものになっています。

毎回大サービスで、たくさんのお料理がテーブルに並びます。
見ただけで食欲をそそり、彩り良いお料理がズラリ。
アンティークな食器も綺麗ですよ。



20160107_2.jpg


ペンネにサラダ、ハンバーグ、そしてケーキと、ちょいとしたご馳走です。
これでフルーツポンチでもあったら、子どものお誕生会の様ですね(^^;



20160107_3.jpg


20160107_4.jpg


20160107_5.jpg


20160107_6.jpg


ハンバーグも見た目ほどくどく無く、実に食べやすい。
出された量は多めですが、もたれるといった感じはしません。
ケーキも手作りでしょうか。
でしょうね。



20160107_7.jpg


20160107_8.jpg


閑静で緑に囲まれた「ザ・カフェ」といった趣き。
注文を受けてから焼き始めるという、評判の手作りアップルパイも美味しい様ですよ。



20160107_9.jpg


20160107_10.jpg


美味しく食べてお腹もいっぱいになったところで、
大掃除の午後の部を再開しました。


m.suzuki


cafe Beetle
住所:伊東市富戸1317-1126
電話:0557-51-7797






ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願い申し上げます。


お正月から例年に無いくらい暖かく、
上着の出番が無い様な陽気が続いておりましたが、
今日あたりからようやく冬っぽい寒さが戻ってきました。

聞けば、北極あたりでも暖冬なんだとか。
これが異常気象ってヤツでしょうか。


本日、1月6日から2016年の営業が開始ということで、
恒例の佛現寺さんでのご祈祷からスタートします。

そうそう、先日放送されたアド街でも紹介されていましたね。
佛現寺の天狗の詫び状でしたが。



20160106_1.jpg


20160106_2.jpg


20160106_3.jpg


そうそう、お正月はどうでしたか。
私など、4合の日本酒を90分くらいで飲んだら、
さすがに気分が悪くなったお正月でした(^^;
もう若くありませんね。



20160106_4.jpg


20160106_5.jpg


ご祈祷は約20分程度でしょうか。
一人一人念入りにご祈祷してもらい、そのあと通常業務へと移行します。



20160106_6.jpg


20160106_7.jpg


20160106_8.jpg


ということで当ブログも今日から通常営業。
よろしければ、今年もお付き合いください。


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog