のんびりと芸術と料理を楽しめる山の中のカフェ



伊豆高原の桜並木通りは先日満開を迎え、
桜のトンネルをくぐりに、連日沢山の方が訪れております。


青空とピンクの花弁も最高に美しいですが、
夜のライトアップもなかなかのものです。
昼間とは違う、静かで少しひんやりした桜のトンネルも是非ご鑑賞下さい。


満開を迎え、桜の話題もようやく一段落といったところなので、
そろそろ違う話題へとシフトチェンジします。


少し前まで伊東市内で画材屋さんを営まれていたルソーさん。
当時は地元の美術学生や芸術家が足繁く通うお店でした。

現在では隣の伊豆市に拠点を移して、
画材関係の他にカフェを加えてのんびりと営業されています。



20160404_1.jpg


場所は伊東市と伊豆市を結ぶ、中伊豆バイパスから少し下ったところにあり、
山の緑に囲まれた静かなところ。


全く気取った感じがしないフランクなお店なので、入店はかなり敷居が低め。
のんびりした雰囲気が実に好感が持てます。



20160404_2.jpg


20160404_3.jpg


20160404_4.jpg


自然の中で、ちょっと一息入れて休憩するにはもってこいといった体のお店。
折角なのでご飯をいただくことにします。


メニューを見てビックリするのは、その値段の安さ。
一般的な料理なのに、かなりリーズナブルな価格設定。
そこらのファミレスよりも安い気もします。



20160404_5.jpg


ということで、とんかつごはんとカレーライスを注文。
出てくるまでに時間がかかりますが、
のんびりしたお店ですので、そこは仕様です。(^^;



20160404_6.jpg


20160404_7.jpg


デザートにクリームあんみつも追加。
自家製(?)マーマレードも乗っています。



20160404_8.jpg


自然の中でのんびりした雰囲気の中食べるご飯は美味しく、
これがまたなかなか新鮮に感じます。


また、今回は行ってませんが、2階が画材売り場になっていて、
絵画材料を選んだり、初心者用のお試しコーナーで試し描きをしたりと、
専門店ならではの楽しみ方もあります。



1階奥のアトリエには「森の美術館」と題し、
期間限定で地元の学生の作品がいくつか展示されていました。

将来ここから、作家さんが何人も誕生していくかもしれませんよ。



20160404_9.jpg


20160404_10.jpg

20160404_11.jpg


満開の桜並木にインスピレーションを刺激されたあと、
ここでのんびりと芸術に触れ、ゆっくりとランチを楽しまれてはいかがでしょうか。



20160404_12.jpg


小塚


CAFEルソー
住所:伊豆市徳永759
電話:0558-83-3445


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr

次の記事 : 小田原の美しい城と桜  前の記事 : 桜満開!出し惜しみ無し!

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog