見たことありますか?十国峠からの絶景



夏休み初日は箱根へ出かけましたが、その翌日の16日は、
朝から子どもが十国峠のトレイン体験なるイベントに行きたいと言い出します。

...子どもよ、もっと早く言ってくれ。
昨日の箱根からの帰り道にでも寄れたではないか。
とはいえ、幼い子どもが行きたいというのなら、連れて行くのは親の役目。
伊豆箱根鉄道主催の同イベントへ出向きます。

十国峠のサービスエリアからケーブルカーに乗り、
その頂上を目指します。



20160821十国峠_1.JPG


20160821十国峠_2.JPG


20160821十国峠_3.JPG


十国峠の名前の由来は、

伊豆、駿河、遠江、甲斐、信濃、
武蔵、上総、下総、安房、相模の、

計十国が眺められたというところから、この名前が付けられました。
大河ドラマ「真田丸」でもお馴染みの地名であります。


賞味5分ほどで頂上へ到着。
その景色はというと、若干雲が多いですが360度見渡せます。
十国が眺められるというのは伊達じゃありません。



20160821十国峠_4.JPG


天気は良いですが、常に風がそよそよと吹いているので、
爽やかで涼しさも感じます。



20160821十国峠_5.JPG


20160821十国峠_6.JPG


20160821十国峠_7.JPG


20160821十国峠_8.JPG


最初は雲で隠れていた富士山でしたが、徐々にその姿を現します。
私もここまで近くで見たのは久しぶり。
思わず歓声が上がります。



20160821十国峠_9.JPG


20160821十国峠_10.JPG


子どもはというと、景色なんて二の次。
トレイン体験の各種イベントがメイン。
ケーブルカーに乗れたことや、100円で乗れるミニトレインを堪能。
更にプラレールで存分に遊び、なかなかその場を離れようとしません。



20160821十国峠_11.JPG


結局頂上では1時間ほどの滞在だったでしょうか。
再びケーブルカーに乗って帰ります。



20160821十国峠_12.JPG


20160821十国峠_13.JPG


20160821十国峠_14.JPG


実は初めて(だと思う)の十国峠でしたが、
その景色やケーブルカーが堪能でき、親子で楽しめた1日でした。

秋になれば、山頂は更に気持ち良いんでしょうね。


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr

次の記事 : イタリアンレストラン サルーテ  前の記事 : 紅白で縁起良い 俺のうどん赤

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog