鮫(さめ)



富戸沖で網を仕掛けたら、三種類の鮫がかかりました。

一度の漁でこんなに鮫がかかるのは珍しいです。



これはネコザメ。

20170225-01.jpg

名前にネコとつくだけあって、私にはネコザメの眼が猫のように見えるのですが、

調べたところ、眼の上が隆起している部分を猫の耳に見立てたのが名前の由来らしいです。

今日のネコザメはやや小ぶりです。
 


これは七日鮫

20170225-02.jpg

"ナノカ"ザメではなく、"ナヌカ"ザメといいます。

迷彩柄でボッテとした風体です。滅多に網にかかることはありません。
 
尾は長い。

20170225-03.jpg
 

目は小さい。 

20170225-04.jpg


奥がネコザメ、手前がナヌカザメです。

20170225-05.jpg

並べると大きさの違いがはっきりわかりますね。



20170225-06.jpg

バケツの中に入っているものは、ナヌカザメの卵です。

なんと網に産み付けられていました。

半透明で硬いプラスチックのような殻に包まれており、

両端には海藻などに巻き付けるためのリボン状の糸がついています。

この中で一年近くゆっくり成長し、20cmほどのナヌカザメに

なって産まれてくるそうです。
 

バケツから出してみました。

20170225-07.jpg

中央部分に、鶏の卵にあるような黄身がうっすらみえます。


水槽の中の美しいサメは、ノコギリザメです。

20170225-08.jpg

体調は130cmくらい。

20170225-09.jpg

口は長く平らに伸び、両側にトゲが並んでいて、本当にノコギリのようです。
 

このように珍しい鮫がかかると水族館へ連絡し、

富戸漁港まで引き取りに来てくだされば、差し上げています。

今回は沼津市の水族館にノコギリザメが捕獲できたと連絡したところ、

とても興味を示してくださいましたが、その水族館では130cmの

ノコギリザメを飼育できる大きな水槽がないという理由で引き取れないと

返事がありました。



鮫は魚市場で売買されませんし、水族館でも引き取ってもらえなさそう。

海に返すことにしました。

鮫といっても、種類によって大きさも風貌も色も異なりますね。

富戸の海にはいろいろな鮫がいます。


by N.H



ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr

次の記事 : 修善寺女将のもちより雛  前の記事 : プチ花見

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog