台湾旅行②



台湾旅行を掘り下げると思い出がたくさんあります。

台湾は初めてだったので、
友達と私の二人は、観光ツアーに参加。
総勢41名で人気の観光地を巡りました。

故宮博物館では展示物を囲んで説明を聞きます。 


20170922-1.jpg


どの展示物も、見る人が多く大混雑。
ここでの滞在は一時間だったので、
ゆっくり見られず、実はあまり
覚えていないのです(^^ゞ


20170922-2.jpg





さて、私たち観光客が追いかけているのは...


20170922-3.jpg





忠烈祠の衛兵交代式での兵士たちです。
兵士の条件は、高卒以上で犯罪歴がなく、
身長175㎝~195㎝。私たちは彼らの後ろを
ぞろぞろついていきます。

 
20170922-4.jpg

20170922-5.jpg




観光客はここで一時停止。


20170922-6.jpg





そして一斉に写真撮影するのです(*^_^*)


20170922-7.jpg




お茶屋さんでは、
東方美人茶を試飲させてもらいました。
 

20170922-8.jpg





そして、カタコト日本語の元気な店員さんが、
お茶がいかに健康に良いか説明を始めました。
試飲用の大きな急須がまわされ、
各自で湯のみに注ぎます。

店員さんのテンションに反し、
今朝会ったばかりの人たちと一緒のテーブルに
ついている我々は、急須を隣の席へ
「どうぞ」、「どうも」と廻す静かな作業を
一周続けました...こんなにたくさんの人が
着席しているのに、しーん。


20170922-9.jpg





ツアーの昼食は小龍包。
お店の前は入店待ちの人であふれていますが、
私たちは並ばず入店!


20170922-10.jpg




お茶屋さんと同じく、ツアーの皆さんと
同じテーブルで食事しました。取り分け箸で、
空心菜を自分のお皿に取ります。

そして取り分け箸を「どうぞ」と言って
隣の席の方に渡し、渡された人は「どうも」
と言って受け取って、多く取りすぎないよう
遠慮がちに自分のお皿に空心菜を取る、
これが続きます。


20170922-11.jpg
 




小龍包のように一人一つずつ取るものは、
遠慮なく食べられますが、せいろを奥の席の方へ渡す
という作業が、せいろメニュー全種で続きました。

知らない者同士が一つのテーブルで食事するのは
少し緊張しますね(^_^;) 

翌日の昼食、友人と二人でまた小龍包を堪能。
この時は気楽にたくさん食しました(^o^)
 

20170922-12.jpg




夕暮れの九份(きゅうふん)の街。
赤い提灯がキレイ。

たくさんの観光客が来ています。
どのくらいたくさんかは次の写真で。 


20170922-13.jpg




こんなにたくさん来ているんです!
人が多くて坂から転げ落ちそう。
人口密度は故宮博物館を上回っていると思う。

 
20170922-14.jpg





写真を撮るため立ち止まる人がおおく、
全く渋滞が解消されない(^_^;)


20170922-15.jpg



こうやってブログを書いているだけで、
蒸し暑くて混雑して美味しくて美しい
台湾にまた行きたくなるのです。


NH





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr

次の記事 : 身延山  前の記事 : 2017年稲刈り

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog