先日の休日のこと。
天気も良いので、ハリーと一緒に城ヶ崎海岸まで散歩に出かけました。
このハリー、誰に似たのか、とても臆病な犬なので初めての散歩道になると、
途端に落ち着きがなくなります。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160207_1.JPG


いつもは車で通り過ぎてしまうこれらの景色も、
いざ歩いてみると色々なことを発見出来ますし、今更ながらといいますか、
やっぱり伊豆というところは温暖な気候なんだということに気付きます。

この寒い時期に、なんと蘭が咲いていました。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160207_2.JPG


伊豆 不動産 メープルハウジング20160207_3.JPG


これにはハリーも思わずニッコリ笑顔。
良い笑顔です。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160207_4.JPG


まぁ、もしかすると、寒くても咲く品種の蘭なのかもしれませんが。


その後しばらく歩くと、ついに吊り橋に到着!
伊豆急城ヶ崎海岸駅から約15分ぐらいの距離でしょうか。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160207_5.JPG


伊豆 不動産 メープルハウジング20160207_6.JPG


いざ吊り橋へ足を踏み出していきます。
最初は怖がるかな?と思っていましたが、
意外とすいすいと歩き、順調に歩を進めていきます。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160207_7.JPG


伊豆 不動産 メープルハウジング20160207_8.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160207_9.jpg



しかし、高所恐怖症なのは実は私の方。

これ以上は進めないと、橋の途中で引き返そうとしたら、
なんと!ハリーがヤダ!ヤダ!と吠え、帰りたがりません。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160207_10.jpg


やはり、伊豆に住む犬だけあって、
この海を臨む景色が大好きなんでしょうか。


結局橋の半分くらいまで来たところで、私の方がギブアップ!
残念ながら今回は渡り切ることは出来ませんでした。


往復30分程度の散歩でしたが、
改めて色々な発見があって充実した時間を過ごせました。


...今度は渡りきれる様に頑張りたいと思います。


大内


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr




やっぱり伊豆に来たなら一度は見ておきたい2つの世界遺産!

その一つは、言わずと知れた世界の名峰 「富士山」 ですが、


IMG_0453.JPG


もうひとつは昨年、世界遺産登録を果たした、伊豆の国市にある「韮山反射炉」です。
伊豆に住む者として遅ればせながら私も行ってきました。


世界遺産登録の報道の直後は混んでいた様ですが、だいぶ落ち着いてきて見学するには程よいこんざつかもしれません。


DSC_0329.JPG


DSC_0333.JPG


この韮山反射炉の生みの親といえば、
幕末の韮山代官「江川太郎左衛門英龍(えがわたろうざえもんひでたつ)」。

英龍公は、幕末の外国船出没が増える不安な情勢の中、
海防政策において大きな役割を果たし、西洋砲術を普及させ、
韮山反射炉や品川台場の築造などを推し進めました。

また、保存の効く兵糧として、
日本で初めて本格的にパンの製造を始めた人物としても有名です。

ちなみに、土佐出身(今の高知県)で、アメリカで教育を受けたジョン万次郎も、
彼の部下だった様です。



反射炉について少し説明すると、この刀の時代から鉄砲の時代へなりつつある中、
西洋の先進的な技術を取り入れるべく、西洋砲術の導入、和製鉄製大砲の生産、
海軍の創設などが進められました。

その中で、鉄製砲を生産するために必要とされたのが、この反射炉。

反射炉は炎と熱を炉内の天井で反射し、集中させることにより、
鉄を溶かすことが可能な数百度の高温を実現しました。
炎と熱を反射させるしくみから「反射炉」と呼ばれたのです。



00040006.JPG



当時の建物が、そのまま現存しているというだけでも、
歴史というかロマンを感じてしまいますね。


DSC_0341.JPG



DSC_0347.JPG


DSC_0352.JPG


DSC_0346.JPG



ここまで来たなら江川邸も見学してみたらどうでしょうか?

こちらは重要文化財に指定された建造物。

さらにイチゴ狩りに河津桜にと足を延ばしてこの季節一押しの一泊二日の小旅行プランの完成ですね。

by 鷲塚




ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr







ここ、外浦海岸は伊豆半島の先端付近にある海水浴場。
入り江にあるため、波は静かで弓なりの白い砂浜が500mくらい続きます。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160205_1.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160205_2.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160205_3.jpg


夏は海水浴、また年間を通してウインドサーフィンや、
シーカヤック等のマリンスポーツ、
また海岸からの海釣りなどが楽しめます。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160205_4.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160205_5.jpg


ちなみに台風到来の時期でも、近隣の白浜や入田あたりが遊泳禁止であっても、
この外浦海岸は比較的波が穏やかなことが多く、
意外と遊泳可能だったりする場所です。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160205_6.jpg


しかし今は真冬。
夏場は賑わう海水浴客もいなければ、台風も来ていません。
穏やかな波を見ながら、のんびりと海で過ごすには最高の季節かもしれません。
さすがは南国の伊豆といった感じです。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160205_7.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160205_8.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160205_9.jpg


ポカポカと暖かい気温と雰囲気に誘われてか、
とうとう我が愛犬ものんびりと砂浜で遊びだしてしまいました。
実に長閑ですねぇ。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160205_10.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160205_11.jpg


気分転換にもなりますし、ついつい時間を忘れてしまう、とっておきの場所です。
季節を問わず、伊豆の海は最高ですよ。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160205_12.jpg


山本


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



最近野菜の値上がりが、地味に家計を圧迫しております。

しかし、今回お邪魔した「いで湯っこ市場」には、
安心・安全をモットーに丹精こめてつくられた新鮮な野菜・果物などが、
所狭しとズラリとならんでいます。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160204_1.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160204_2.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160204_3.jpg


JAあいら伊豆管内の農家で採れた新鮮な野菜・果物が、
比較的安価に買えるとあって、午前中の時間から結構な人の入りです。
なるほど、どれもこれも瑞々しくて、美味しそうですよ。



大根だって、様々なサイズのものまで揃っています。
どれもこれも、立派な大根です。

ちなみに大根足とは、今では太い脚の象徴として揶揄されておりますが、
江戸時代くらいだと、白くてすらっとした脚として表現されていた様ですよ。
どこで間違えだしたんだろう...?



伊豆 不動産 メープルハウジング20160204_4.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160204_5.jpg


ちなみに、我が家ではこんな大根を買いました。
赤大根ですが、なんと30円!
早速晩御飯のときに、サラダとして食卓に上がりました。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160204_6.jpg


売り場も広くて明るく、また生産者の方々の名前がキッチリ入っているので、
実に買いやすく、また作られた農家の方々の思いが、
それぞれに込められているのを感じます。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160204_7.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160204_8.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160204_9.jpg


にんじんだって泥つきですよ。
実に、今朝獲れたてって感じがします。
カレーににんじんは欠かせません。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160204_10.jpg


このラベルの牛乳は、小中学校の給食のときに毎日飲んでいたものですね。
懐かしさを感じます。
よく一気飲みとかやったなぁ。
途中で笑わせて、鼻から牛乳とか(^^;



伊豆 不動産 メープルハウジング20160204_11.jpg


こちらは「池の里味噌」だそうですよ。
自然熟成ということで、結構気になるところであります。
今度買ってみようかな。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160204_12.jpg


伊豆 不動産 メープルハウジング20160204_13.jpg


その他にもパンやジャム、犬のたまごボーロなど、
素材にこだわった手作りのものがたくさん。
どれもこれも美味しそうなので、目移りしてしまうほど。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160204_14.jpg


最近の夜の寒さは身体に堪えますね。
今夜あたり、日本酒と一緒に野菜たっぷりの温かい鍋など良いですねぇ。


ちなみに、ここにはISEKIのコイン精米機もあるので、
誰でも簡単に精米も出来ますよ。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160204_15.jpg


伊東市の国道135号線沿いでわかりやすい場所にあり、
安心安全で新鮮な野菜や果物なので、是非是非利用してみてください。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160204_16.jpg


m.suzuki


いで湯っこ市場
住所:伊東市玖須美元和田715-26
電話:0557-44-5050


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



代々木八幡にある人気ベーカリー「365日」さんは素材にこだわり、
食材を合わせたり引いたりして、うまみを引き出す新時代のパン屋さん。

先日TVで特集を見たので、早速行ってみることにしました。
そこはさすがに人気店ということで行列が出来ていましたが、
お行儀良く1列に並んで待ちました。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160201_1.JPG


伊豆 不動産 メープルハウジング20160201_2.JPG


このお店のコンセプトは「食のセレクトショップ」とのこと。
お店の奥に厨房があり、中央にカウンターと商品棚がコの字型に組んであって、
それぞれのパンがキチンと整列しています。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160201_3.JPG


伊豆 不動産 メープルハウジング20160201_4.JPG


また、食に関する道具、果物、紅茶やコーヒーといった飲み物、
そしてや米などが並んでいます。

パン屋さんなのにお米が売っているというところも新しいですね。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160201_5.JPG


伊豆 不動産 メープルハウジング20160201_6.JPG


ショウケースの中には、装飾はシンプルながら、その形は珍しいパンがズラリ。
小ぶりなパンが多いのは、新鮮なうちに食べきりなさいという、
隠れたメッセージがあるのかも?



伊豆 不動産 メープルハウジング20160201_7.JPG


伊豆 不動産 メープルハウジング20160201_8.JPG


実際に食べてみると、質の良い素材を活かしているだけではなく、
その生地に合わせた素材の分量が丁度良い感じ。
正しく、余計なものは入って無く、不要なものは除いたお味。


パン自体は小さいですが、それぞれのパンの形や香りに違いがあり、
それを楽しみながら食べるのが正しい食べ方でしょう。



伊豆 不動産 メープルハウジング20160201_9.JPG


情報過多の時代です。

買う側が何が良くて何が悪いかを、
ちゃんと考えて選ぶことが大事なのかもしれません。



伊豆 不動産 メープルハウジング201602001_10.JPG


水越




365日
住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-6-12
電話:03-6804-7357


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog