毎年、春と秋の恒例となっている、森の露天市。
今日から3日間開催していますが、明日と明後日の天気はあまり良く無いという話。
ならば雨が降る前に行ってきちゃえ!と、
お昼を食べ終わってから、ちと覗いてきました。



20150605_1.jpg


平日の午後だというのに、結構な人。
それだけ注目されているということでしょうかね。
会場に入ると、のんびりとした空気が漂っています。



20150605_2.jpg


20150605_3.jpg


毎回のことですが、食べ物屋さんは充実してます。
カレーに焼きそば、デニッシュやらおこわなんかもありましたよ。
お昼を食べて無ければ、ここでカレーなんか食べても良かったかな。
そのくらい食べ物には困りません。



20150605_4.jpg


20150605_5.jpg


20150605_6.jpg


20150605_7.jpg


びわ。
先日、スーパーあおきで、びわの値段を見てビックリ。
1箱1000円とかしちゃって。
いつから高級果物になったのですか?びわは?

子どものころ、学校の帰りに、そこらへんに生えてるびわの木から、
よくびわをつまみ食いしたものです。
でも、そんな窃盗ギリギリのことをしなくても、はい、このお値段。



20150605_8.jpg


お野菜もたくさんありました。
イチゴ、スイカ、メロンなんかは園芸分野では野菜として扱われ、
青果市場ではこれらは果物(果実部)として扱われたり、
どないやねんな?難しいです。



20150605_9.jpg


こちらのトンボ玉、綺麗だったので撮影許可をもらおうと、
撮っても良いかお店のおじさんに聞くと、
全然構わないからジャンジャン宣伝しちゃって!ですって。
良い人だ。
でも、お店の名前はわかりませ~ん(^^;



20150605_10.jpg


20150605_11.jpg


その他のものに関しては、いつもの通りのアレな感じでした(^^;
今日も大室山は雄大でしたよー!
(話をすり替えた)


20150605_12.jpg


m.suzuki


森の露天市
2015年6月5日(金)~6月7日(日)
場所:青少年キャンプ場 (さくらの里隣)
時間:9:00~16:00(雨天・悪天候時は中止)


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



本当に良いものは変わりません。

大量生産大量消費の時代ですから、良く無いものはどんどん淘汰されていくだけ。
その中で、オープン以来ほとんど変わらないメニューや、
美味しさを守り続けている、伊豆高原の老舗LAカフェ、バズハウスさん。
それだけ良いものを提供してきた証だと思います。



20150601_1.JPG


20150601_2.jpg


最近外装塗装のリフォームを終えたばかり。
なにやらポップでレゴっぽい雰囲気の外観になりました。



20150601_3.jpg


なにやら巷では、ハンバーガーが密かなブームということですが、
こちらは100%ビーフで、繋ぎなど一切使っていない130gのパテ。
加えて、北海道の小麦を使った自家製の粒粉食パンを使っています。
これは他のお店には、なかなか真似出来ないメニュー。



20150601_4.jpg


食の安全が問われる時代でもありますからね。
某チェーン店の様なことは一切ありません!


ハンバーガーがこのボリュームですよ。
アメリカナイズされたこのハンバーガー。
大きな口を開けてガブリですね。



20150601_5.jpg


20150601_6.jpg


ね?食べたくなったでしょ?
これらの写真だけ見て実際には食べてない私も、
今すぐバズハウスさんへ走りたくなってますし(^^;



20150601_7.jpg


20150601_8.jpg


また、写真はありませんが、エスプレッソマシンで煎れたコーヒーも美味しいですよ。
近いうち、久しぶりに行きたいと思います。


GW


バズハウス
住所:八幡野1274-49
電話:0557-54-3044


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



いや~、美味いっす!
久しぶりに美味い唐揚げを食べた気がします。



20150531_1.jpg


というのも、社長が物件の視察をした帰りに、
吉正さんのいなりずしと唐揚げを買ってきてくれまして、
これをみんなでシェアして食べたんですが、
もうね、美味いとしか表現出来ない域です。

これが思わず美味いっす!から入った理由。



20150531_2.jpg


20150531_3.jpg


この吉正(きっしょう)さんは、城ヶ崎海岸のかんぽの宿近くの
小さなログハウスで毎日手作りされています。
お揚げをお店でふっくらと煮上げて、丁寧に作られているいなり寿しですので、
地元の人間や城ヶ崎界隈をよく知る観光客の方々が買いに訪れます。



20150531_4.jpg


20150531_5.jpg


お値段は、いなりずし4つで320円、6つで480円。
唐揚げは5つで390円也。
お味は文句無しに美味しいですので、実にお安い価格設定。



20150531_6.jpg


いなりずしは油揚げを表側で包んだノーマルのいなりずしと、
裏側で包んだご飯に白ゴマが入っているいなりずしの2種類。
特に白ゴマが入ったものはかなり香ばしいですよ。



20150531_7.jpg


20150531_8.jpg


20150531_9.jpg


あまり大きく無い店舗ですので、売り切れ次第終了。
通りに面して「営業中」ののぼりが無くなったらお店は閉店している様です。
ご利用はお早めに。



20150531_10.jpg


ちなみにこの後、お昼のお弁当を食べたらお腹いっぱい。
「もう若く無いな」と感じた早熟おじいちゃんでした。



...あ、もちろんお弁当は完食しましたよ。
でないと、愛妻にブッ飛ばされますし(^^;


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



梅雨もまだだというのに、連日30度を超える日が続いたり、
夏もすぐそこまで近づいて来ているのでは?ということで、
この日も下田にある爪木崎へ、海遊びにハリーとドライブです。


いざ、浜についてみると既に人がいっぱい!
これではさすがにリードを離してあげられません。



20150530_1.jpg


20150530_2.jpg


そこでいつも行く別の浜に行ってみました。
小さな浜ですがプライベート感はいっぱいです。

この下り坂を行かないと、浜に出れないのも知る人ぞ知るって感じですよね。
(もちろん帰りが大変なのですが...)



20150530_3.jpg


20150530_4.jpg


20150530_5.jpg


それでもこの日は何人か遊びに来ているので、その横にあるもっとマイナーな浜へ。



20150530_6.jpg


20150530_7.jpg


20150530_8.jpg


ここは砂浜では無いので、思う存分走らせることはできませんが、
ハリーは大好きなワカメをお腹いっぱいに食べられて幸せそうです。



20150530_9.jpg


20150530_10.jpg


因みにこれはワカメが岩に見えてそのまま歩いていたら、
海に落ちてしまったハリーです。
自分でもビックリしていました。



20150530_11.jpg


20150530_12.jpg


5月なのに季節はまるで夏の様ですが、実際にはこれから憂鬱な梅雨の季節。
早くも夏が待ち遠しいですね。


大内


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



最近「少し日焼けした?」などと言われることがありますが、
出不精で超文化系の私、ここ最近の日焼けの心当たりは1つしかありません。
それは炎天下の下、行列に並んでいたから。

というのも、国宝の「鳥獣戯画」を、上野の東京国立博物館に見に行ったんですよ。
(写真の建物は展示会場じゃありません)



20150529_1.jpg


20150529_2.jpg


20150529_3.jpg


凄い人気で、入場するまでに結構な時間がかかるとは聞かされておりました。

朝の10時前に到着して並ぶも、既に70分待ち。
ディズニーランドのアトラクションと同等の待ち時間。
相手にとって不足はありません。



20150529_4.jpg


20150529_5.jpg


お年寄りも多く、熱中症で倒れる方もいるんじゃないかとも心配しましたが、
サスガにそこは無料で日傘の貸し出しもしてます。

ぼちぼちと水分補給をしながら、のんびりと並んでいると、
東京スカイツリーも建物の間から見えます。
遠くから良く見るけど、実際には行ったこと無いんだよなぁ。



20150529_6.jpg


鳥獣戯画は、いつ、誰が、何のために描かれたのか、どうして高山寺に伝えられたのか、
全くわかっていない謎が多い絵巻。
一見、ただの落書きって感じもしますが、筆で描かれた絵ですので、
大胆な筆遣いは余程の技量の持ち主と推測。
そんなことを思いつつ、順番が来て館の中へ。



20150529_7.jpg


館内の写真撮影は禁止だったので、お見せ出来る写真はありませんが、
恐らく誰もが1度は見たことある絵だと思います。

動物が擬人化されており、兎と蛙が相撲をとったり、
猿やら猫やらが楽しげに描かれています。

「手塚治虫」御大や「鳥山明」先生のマンガのルーツともいえなくもない作品たち。
実に愛らしく生き生きと描かれておりますが、なんせここでお見せできないのが残念(^^;

館内で唯一撮影許可されていたのが、この「子犬」という高山寺ゆかりの美術作品。
気安く撮ってますが、もしかしたらこれも重要文化財(多分フェイク)ですよ。



20150529_8.jpg


20150529_9.jpg


6月7日まで開催されていますので、これらにご興味があり、並ぶ体力のある方は、
1度実際に目にしておいてはどうでしょうか。
国宝ですので、なかなか実物を目にすることは出来ないと思います。


館の外では兎も待ってます。



20150529_10.jpg


m.suzuki


鳥獣戯画展公式サイト
http://www.chojugiga2015.jp/


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

Green Blog