20170805-1.JPG

20170805-1-2.JPG

20170805-1-3.JPG


伊豆高原にある

花吹雪へ行ってきました。





20170805-2.JPG

20170805-2-1.JPG

20170805-2-2.JPG

20170805-2-3.JPG


店内はちょっとした

ギャラリーの様です。





20170805-3.JPG

20170805-3-1.JPG

20170805-3-2.JPG

20170805-3-3.JPG


桜おこわ膳、乙女桜善、花吹雪

三種類 全て注文




 
20170805-4.JPG


先付 牛乳豆腐

クリームチーズの様な味わい





20170805-5.JPG

20170805-5-1.JPG


向付 金目鯛の桜葉締め 

花吹雪以外は鯵のお刺身





20170805-6.JPG


吸物 アボカド真薯と海藻





20170805-7.JPG

20170805-7-1.JPG


籠すし あまごの柿の葉ずし





20170805-8.JPG


揚げ物 お重は桜吹雪のみ





20170805-8-1.JPG


桜おこわ膳、乙女桜善は

茄子と明日葉の天ぷら





20170805-9.JPG


料理屋菓子 和三盆わらび餅





20170805-10.JPG



テディベアミュージアムの近く、

雰囲気の良いお店です。

日帰りで温泉も入れるそうです。



***************

伊豆高原・城ケ崎温泉 「花吹雪」

静岡県伊東市八幡野1041
TEL:0557-54-1550

営業時間:
11:30~15:00/17:00~20:00

ご入浴:
11:00~15:00 ※別途料金

年中無休・P20台

***************



CK





ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr




最近は諸般の事情があって休日には朝霧高原に毎週通っています。

ここのところの天候では涼しさをとおりこし寒いくらいの朝霧高原ですが、

周辺には富士山をはじめ富士五湖やら遊ぶにはこと欠きません。

今回は河口湖に最近オープンした「ハナテラス」に行ってきました。


こちらは緑と花を広い敷地内に配した庭園に、

地元のフルーツや雑貨などを販売する数店舗のお洒落なテナントが立ち並ぶ観光施設。

「お土産品」「工芸品」「カフェ」「フルーツ」店などなど。



IMG_0998(1).jpg


IMG_1033(1).jpg


IMG_1024 (編集済み).jpg



なかでも「蒲萄屋 Kofu」さん、本店の山梨ではレーズンサンドやブドウジュースなどを販売している有名店。

こちらでは厳選した季節の果物をパフェやフルーツプレートとして提供しています。



IMG_1022 (編集済み).jpg




IMG_1048(1).jpg



季節の果物はとうぜん桃ですよね!

この日は小林さんが作った桃とのこと、大きな桃を1個その場でパフェにしてもらいます。


IMG_1045(1).jpg




私は丹沢さんが作ったスウィーツネクタリンをプレートにしてもらいました。


IMG_1042 (編集済み).jpg



IMG_1020 (編集済み).jpg


厳選された桃にネクタリンですから、美味しくないわけがありません。

特に丹沢さん完熟ネクタリンが美味しすぎ!!


そしてお土産には、とうぜん「バターサンド」ですね。

こちらはパッケージの箱がお洒落なのもお気に入りです。

IMG_1046 (編集済み).jpg



河口湖の方面にお出掛けの際には、「ハナテラス」けっこう楽しめてお勧めです。


by yamazaki 


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr





この春、50数年ぶりに

リニューアルオープンした、

下田東急ホテル。夏休み、

キッズルームに併設された

ハンドメイド・コーナーを

見学させてもらいました。



20170803-0.jpg


まずは、ガラス工芸教室。

小さいお子様も参加できます。

オリジナルのアクセサリーを

色々と作ることができます。





20170803-1.jpg


これが、ベースになるパーツ。

カラフルで、可愛いかたち^^





20170803-2.jpg


これに、ガラスの粒子を

好きな色と量でまぶします。





20170803-3.jpg


どの色も綺麗で虹のよう。

迷ってしまいますね...





20170803-4.jpg


これは高温で焼くのではなく、

レンジでチンして仕上げます。

ガラスは溶けて混ざり合い、

立体的に盛り上がります。





20170803-5.jpg


教えてくれるのは南伊豆町の

門脇しずか先生。しずかさん

ご本人の作品も見られます。





20170803-6.jpg

20170803-7.jpg 
20170803-8.jpg


照明器具、お皿、モビールなど

女性らしい色彩豊かな作風です。



お隣ではアロマキャンドルを

作れるコーナーがありました。

型に流し込んで製作します。


20170803-9.jpg

20170803-10.jpg

20170803-11.jpg


お好きな花びらや貝殻などを

トッピングすることができます。





20170803-12.jpg


ご自分で作ったキャンドル。

素敵な夏の思い出になりそう^^





20170803-13.jpg


好きな香りを染み込ませる、

アロマストーンも作れます。





20170803-15.jpg


夏休みの研究にも使えそう^^

一般の方も利用できるので、

大浦海岸や鍋田浜での磯遊び、

ホテルのラウンジで飲める、

美味しいコーヒーと共に

ぜひぜひ体験してみては!



JS





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



以前に、「心太~前編~」のブログでは、

天草を鍋で煮始めるところまで

ご紹介させていただきました。



このブログはその続きです。

心太が好きな方に

お読みいただけたら嬉しいです。



さて、鍋を火にかけたらすぐ酢を入れます。

酸っぱく味付けするためではありません。

お酢が天草を煮溶かしやすくするのです。


20170731-1.jpg





鍋の横には、沸騰に備えて、

差し水用の水を溜めた鍋、追加の薪、

煙を向こう側へ送る扇風機を置きます。


20170731-2.jpg





たいぶ沸いてきました。

ときどきかき混ぜます。


20170731-3.jpg





一時間ほど経ち、煮汁はどろどろ。

鍋をカマドからおろす頃です。


20170731-4.jpg





濡らしたタオルを寸胴鍋の

両方の取手に引っ掛けて、

二人で息を合わせ、

カマドから鍋をおろします。


20170731-5.jpg





泡がおさまると、天草がやわらかく

煮えたことがわかります。


20170731-6.jpg





煮溶かした天草は、袋状にした

布巾の中に入れて濾(こ)すのですが、

熱くてドロッと重く、簡単には絞れません。

この写真ではわかりにくいのですが、

天井から下げたフックで、天草を入れた

布巾の袋を吊り上げます。こうすると、

棒で挟んで絞りやすくなります。


20170731-7.jpg





挟んでいる棒は、鍋の中をかき混ぜる時に

用いた長い菜箸です。とても便利。


20170731-8.jpg





容器に移し替え冷やし、

心太ができあがりました。


20170731-9.jpg





みつまめ用に、さいの目に切ります。

20170731-10.jpg



早朝から作り始めて、食べたのは夕方です。

手間はかかりましたが、

今年の夏も上手にできました。



NH





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



暑中お見舞い申し上げます^^

ついに亜熱帯化?と思うほど、

蒸し暑い日が続いていますね。

暑い気候が本当に苦手なので、

色々なグッズで乗り切ります。



20170730-1.JPG


まずは、ビール・サーバー!

夏の愉しみはこれ^^友人達や

親せき達が集まった時に飲む

ビールは最高!私にとっては

究極の耐暑グッズです(笑)





20170730-2.JPG


レースの遮光カーテン。大変

優れものなんです◎明るさも

保ちながら、熱は通さない。

何と賢い、と日々思います...





20170730-3.JPG


ひんやり敷物!これひとつで

フローリングも断然快適に^^

ちょっとの工夫で、なかなか

良い塩梅に暑さも和らぎます。





20170730-4.JPG


そして、わが家の愛犬には...

紙おむつ!お恥ずかしながら...





20170730-5.JPG


家を常時涼しくしているので、

万が一、という場面に備えて、

お腹も温まって良いかな?と

ついつい、履かせております...





20170730-6.JPG


そそうをしたことは、今まで

無いんですけどね...(苦笑)

こんな感じで過ごしています。

あとは抹茶のアイスがあれば、

個人的にはパーフェクトです!



NW





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr

前に戻る14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

Green Blog