2020年の東京オリンピック開催が決定したこの日、
伊東市赤沢にあるオーガニックカフェM2さんで、
【tete】という催しがあるということで、お邪魔してきました。



20130908_1.jpg


20130908_2.jpg


20130908_3.jpg


20130908_4.jpg


このteteですが、もう9回目なんだとか。
ハンドメイドの服や雑貨・ぬいぐるみ等の販売、後はフラワーエッセンス、
更には耳つぼまで揃っており、全て攻略すれば女子力アップ間違い無し。
なるほど、オーナーの皆さんはお綺麗な方ばかり。



20130908_5.jpg


20130908_6.jpg


20130908_7.jpg


これは先日、雑貨屋ブイヨンさんでも見かけたぬいぐるみ。
1歳9ヶ月になる卯年の子どもにと、うさぎを1つお買い上げ。



20130908_8.jpg


あとは、小物にトートバッグ、アクセサリーなども所狭しと展開されてます。
ハンドメイドってところが凄いところですよ。
トートバッグなんて、先日余所で買ったばかりなのに...。



20130908_9.jpg


20130908_10.jpg


20130908_11.jpg


20130908_12.jpg


20130908_13.jpg


20130908_14.jpg


20130908_15.jpg


フラワーエッセンスなんかも置いてありました。
アロマオイルとは別物なんでしょうか?
勉強不足ですみません。



20130908_16.jpg


20130908_17.jpg


あとは耳つぼ。
耳つぼって、あまり馴染みが無かったのですが、
お話を聞くと、耳にもあらゆるツボがあるらしく、
不眠とか食欲不振に良く効くツボがたくさんあるんだとか。



20130908_18.jpg


20130908_19.jpg


ここまで紹介しておきながら、無知で申しわけ無いのですが、
この【tete】ってどーいう意味なんでしょうか。
手と手?
モザンビークの都市?
いろいろ考えたんですが、わかんないので誰か教えてください(^^;;;



と、かなり女子力もアップした(?)ところで、カフェの方に戻ってくると、



20130908_20.jpg


20130908_21.jpg


丁度パンも焼き上がり、



20130908_22.jpg


tete開催中の限定メニューのベジカツバーガーを出してくれます。
「限定」という言葉に弱い私は、折角だし迷わず注文。



20130908_23.jpg


普段はジャンクフードばかり食べている私。
たまには体に良いものをと、オーガニックな食事でかなり体が癒されました。



20130908_24.jpg


目の前は赤沢の海。
天気があまり良くなかったのがちと残念でしたが、
ベジカツバーガーのお味は、もちろん金メダルでした。



20130908_25.jpg


m.suzuki



オーガニックカフェM2
住所:伊東市赤沢24-2
電話:090-9173-7018









もみ撒きからお送りしてきた育苗日記、いよいよ稲刈りが間近に迫ってきました。
米粒からここまでの成長を振り返ると、感慨深いような月日の早さに驚いてしまうような・・



0_籾.jpg


1_苗1.jpg


2_苗2.jpg


3_田植え時.jpg


4_田植え後-1.jpg


以上が今までの我が家の主食の変遷です。
これがこうなります。



5_稲刈り前.jpg


6_稲刈り前.jpg


ポイントは画面左下のネギも一緒に大きくなっているところと、
畔に雑草がのびのびと育っているところです。

また、この時期になるとどうしても背が高くなるため、
風雨や鳥獣によって稲が倒れてしまいます。



7_稲刈り前.jpg


そんな時は起こして縛っておきます。
寝癖を無理やり直しているのと近い感覚だと思います。



8_稲刈り前.jpg


あと1週間程で稲刈りです。
強風やら台風やらが来ないことを祈るばかりです。






 

仕事で三島に出掛けて帰り道に以前、友人から聞いて行ってみたかったお店 「irodori」 のことを急に思い出して立ち寄ってみました。

時間は午後3時、まだ昼食も食べてないのにCAKE&CAFEに行くにはと考えたものの何か月もこれず仕舞いのこのお店です、CAKEでランチと決めてナビをセットしGOO!

場所は伊豆仁田駅のすぐ裏手の住宅街、近隣の地元民の私も初めて来た場所でしたが、一目で此処だなと分かる真っ黒の塀と門を誂えた佇まいは期待どおり、そして門をを潜れば古民家をCAFEに再生したオシャレな空間が広がっていました。

 

 

222irodori (21).jpg

irodori222.jpg

 

222irodori (17).jpg

 

ここまで入って男子一人でCAKEを食べに来ている自分自身に急に怖気ずきましたが、思い切って引き戸をガラガラっと開けると、可愛い店員さんが「いらっしゃいませ~」この一言に救われましたよ、ほんとうに!

 

222irodori (11).jpg

CAKE屋さんですから玄関を入って正面にはショーケースが。

 

222irodori (10).jpg

222irodori (3).jpg

222irodori (4).jpg

  店内はこんな感じ!

 

そしてケーキ、迷った末に注文したのは「ピーチのショートケーキ」。

 

222irodori (5).jpg

 

かなりの大きさですが甘さ控えめなので意外とあっさり食べることができますよ。

ケーキのお味はお出掛けになって自身で確かめてみてください。

でもね、この大きさなのに食べるのが早いこと早いこと。

やっぱり男子一人シャイな私ではゆっくり寛ぐことはできませ~ん!

 

 

222irodori (1).jpg

 

こちらは裏口、真っ赤に実ったウチワサボテンと黒い壁がとってもハイセンスさを醸し出していました。これ有だなぁ~なんて思いながらパチリお庭造りの参考にさせてもらいます。

 

こちらのお店では雑貨屋やアンティーク家具も販売していました。お好きな方はこちもどうぞ!

 

by yamazaki

 

「 irodori」 はこちらから

http://www.irodori-nitta.com/index.html

 


大きな地図で見る







9月に入り、少し秋めいてきました。
朝晩も涼しくなり、熱帯夜という言葉自体、懐かしい響きに感じます。
とはいえ、日中の暑さはもう少し続きそうです。

そんな残暑が残る中、い志井さんにお昼を食べに出かけました。
別荘地内にあるので、雰囲気の良い佇まいのお店です。



20130906_1.jpg


20130906_2.jpg


20130906_3.jpg


暖簾をくぐり中に入ると...、



20130906_4.jpg


この日は珍しく空いていたらしく、普通にお座敷に通されました。



20130906_5.jpg


メニューはこんな感じ。



20130906_6.jpg


注文したのは、もちろん人気のセットメニューの【大室】です。



20130906_7.jpg


かき揚げ丼に



20130906_8.jpg


サラダ、煮物、香物、フルーツと、



20130906_9.jpg


メインのお蕎麦がセットになっております。



20130906_10.jpg


正直、普段はこの手のメニューは注文しないのですが、
ここのお蕎麦が美味しいと、リピーターの方々がブログ等で紹介しているのを見て、
エイヤッと注文。

ふと気づくと、既にこんな状態に\(◎o◎)/!



20130906_11.jpg


どーだ!
The 完食です。

噂に違わず美味でした。
お蕎麦のコシは強めで、おつゆはマイルドでやさしいお味。
ペロッと食べられますよ。
もう1皿くらいおかわりを注文しても良かったかも('-'*)

これで、食後にコーヒーあたりが付くと最高なんですが(^^;
無いので、そこは我慢です。

あと、店内では食器や陶器の販売もしています。
オーナー自ら焼いたのでしょうか?



20130906_12.jpg


20130906_13.jpg


正に「伊豆高原の隠れ家的なお店」という表現がピッタリ。
けど、駐車スペースが無いので、そこだけ注意かな。

m.suzuki



そば処 い志井
住所:静岡県伊東市池615-106
電話:0557-54-6881











今年の夏もやはり暑かった。愛犬「さくら」もかなり応えたと思います。
毎年夏には川や海に連れて行っては泳がせ、遊ばせていたのですが
さすがに今年の2月に15歳になった立派な老犬ですので
散歩程度で激しい運動は避けています。



宇佐美海岸-1.jpg


宇佐美海岸-2.jpg


しかし余りの暑さに散歩では可哀そうかな と思い、
殆ど人のいない早朝5時に海に連れて行って遊ばせてあげました。



宇佐美海岸-3.jpg


宇佐美海岸-4.jpg


宇佐美海岸-5.jpg


実際には海に浸かった程度でしたが、怖がりもせずに沖の方へ行っていたので、
まだまだ泳ぐつもりだったのかもしれません。15歳にしてまだまだ現役のさくらでした。


by山本





会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

Green Blog