今日は我が家の観葉植物たちをご紹介します(^^)
まず、王道の「アイビー」。
花言葉ならぬ葉言葉?は、「永遠の愛・破綻のない結婚」。
元々好きな観葉植物ですが、花(葉)言葉を調べたら新婚の私たちにぴったり!!
来月行なう挙式のリングピローに使おうと思って2月に買いました。

 

アイビー2.jpg

 

時を同じくして買ったのがこの「ペペロミアロタンディフォーリア」。
聞き慣れずなんとも言いにくいこの植物ですが、葉っぱの形が可愛くて私も旦那様も一目惚れでした(*´∀`*)
最初は小さくて本当に可愛かったのですが、ニョキニョキと好き放題に伸びて広がり今では収拾がつかなくなっています(@_@;)

 

ペペ2.jpgそしてこれも王道の「パキラ」。
次から次へと葉っぱが出てきて、特に出たての小さい葉がたまらなく可愛い(*^^*)
パキラも好きで、結婚する前に実家にいた時も育ててました☆

 

パキラ.jpg

 

そしてこのハート型をした不思議な植物。
ネットで調べてみると、
学名「ホヤ・カーリー」
和名「サクララン・カリー」
ですがホヤ・ケーリー、ハートホヤ、スウィートハート、ナチュラルハート、ラブラブハート、ホヤベラハートなど様々な商品名で売られていて、本来はつる性の植物ですがその葉っぱだけを挿してこうやって売っているそうです。
初めて見た時は「何これー!?」と思いましたが、ネットで調べて納得(・o・)
ちょっと肉厚で、あまり水を必要としないのでサボテンの仲間かなと思っていました。
見事なハート型可愛いですよね(^^)

 

ホヤ.jpg赤いハート型の実が生るハートツリー、モンステラ、アジアンタム、テーブルヤシ...みんな欲しい(>_<)
次はどれに手をだそうかな(*^^*)

 

                                                                                                                                by 永田

 


夏も近づく 八十八夜、野にも山にも若葉が溢れ、
あれに 見えるは 茶摘じゃないか・・・♪

ご近所にあるプライベートな茶畑で 茶摘をしているところへお邪魔しました。

自身で作ったお茶葉を自分達で飲むとはなんとも贅沢なことですよね!

 

DSCF8715.jpg

 

「こんにちはぁ。若葉を摘んだら どうやって飲むのですか?」

「家じゃ出来ないから お茶屋さんに持って行って 加工してもらうんですよ。」

ハーブティーみたいに 直にお湯を注いで飲むのはどうですか?って聞いてみたところ

「お茶としてはそれじゃあだめだけど、それでも香りは充分楽しめますよ。
少し揉んで直にお湯を注いで飲んでみて下さい。」

ご親切にお茶葉を譲って下さいました。

 

 

DSCF8720.jpgという訳で、生まれて初めて 自分で摘んだお茶葉で お茶してみました。
柔らかなお茶の若葉を丁寧に水洗いして すこし揉みます(もう、すごくいい香り!)
ティーポットに入れてお湯を注ぎます。

 

DSCF8735.jpgお茶としてはだめだけど・・?! なんの なんの 十分お茶です。
確かにあの新茶の鮮やかな緑色は楽しめませんが 
うっすらと緑色になって野趣あふれるすがすがしいお茶の香りが感激モノです。

伊豆高原の陶芸窯「海座工房」で見つけた桜模様のお茶碗に
お茶の若葉を浮かせて 3時のおやつです。大満足!すごーく贅沢な気分です。

季節の恵みに感謝!こんな素敵な伊東の暮らしに万歳!

                                                     by 吉岡

 


 

子供の頃、あまり体が丈夫でなかったせいか
(今は、体も神経も図太いおばさんですが)

本に親しむことがおおく、今でも、月に数冊の本を読んでいます。

つい先日、大人が読んでも、心和む絵本を見つけました。

20110513-00.jpg

題名だけを見るとなにやら仏教の本のようですが、
ページをめくると、お地蔵さまの笑顔が飛び込んできて
自然と顔がほころびます。。

20110513-01.jpg西遊記で有名な三蔵法師こと「玄奘(げんじょう)」という人によって
広められたといわれている「般若心経」。

20110513-02.jpg般若心経のむずかしい解釈や注釈をしている本はたくさんありますが、
この絵本が一番わかりやすいです。

20110513-03.jpgただ一言、「何事にもこだわらず、生きよ。」と言っているのだと
私は、この絵本の中の絵とことばを通して、感じました。

機会があったら、一度、手にとってながめてみてください。

by 鷲塚

我家には約2坪の菜園コーナーがあります。

冬場はお休みしている菜園を春のこの時期に家庭菜園を再開します。

夏野菜限定の菜園は素人でも出来る比較的に簡単な野菜多いことが理由なのですが、

何故か去年は収穫が悪く、本を読んだり、人に聞いたりして、堆肥を買い・畑を耕し

今年こそはと万全な準備を整え、いざ苗を植えました。

トマト・キュウリ・バジル・トウガラシ毎年恒例のメンバー達ですが、ともかく今年は頼みますよ~!!

P5070001.jpg

キュウリ.jpg

 

                                                      by 山本

 

 

昨日、新婚さんの社員である永田さんのお父さんから、

丹精込めて作ったツヤツヤの「朝採れレタス」を社員の皆さんへと沢山いただきました。

当然自家栽培の無農薬レタス 有難うございました。

 

 

レタス 001.JPG  

レタスの食べ方はいろいろあるかと思いますが、

私はレタスにハムと白米を包んで塩とコショウを少々かけ食べるのが好きです。

これからの暑い時期はサルサソースをかけるのもgoodですよ!

絶対にはずせない基本は「ハム」 !

レタス&ハムのコンビは相性が抜群で、パンでも白米でも何にでも合いますよ。

 

67890.jpg

 

                                                                                                                            by 山崎 

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog