皆様におかれましてはお健やかなお正月をお迎えのこととお慶び申し上げます。

全国的に寒波が到来し、身の引き締まる寒い元旦の朝となりました。

 

さて、今年の干支は「虎」。

みなさん、「虎」にどのようなイメージをお持ちですか?

一番はやはり「力強さ」ではないでしょうか。

 

戦国時代、武田信玄や上杉謙信を

「甲斐の虎」・「越後の虎」と呼んだように、日本では古くから虎は強さの象徴と

されてきました。今年は、この虎のパワーにあやかって、

日本全国元気を取戻せたらいいですね。

 

メープルハウジングも

「虎は千里行って、千里帰る」の諺どおり

社員一丸となって行動力フルパワーで突き進みたいと思っております。

どうか、本年もよろしくお願い申し上げます。

 

伊豆 不動産・伊豆 別荘情報はメープルハウジングへ

 

2010gantan01.jpg 2010gantan02.jpg 2010gantan03.jpg

 

 

 

 

 

2010gantan04.jpg 2010gantan05.jpg 2010gantan06.jpg

伊豆は暖かいので12月に入ってからが紅葉の見ごろ・・・

と呑気にかまえていると、いきなり冷え込んで冬がやって来ます。

 

それは、童話の「冬将軍」が突然あらわれ

背中に雪の入った袋を担ぎ、頬を大きく膨らませ、

ピューッと北風を大地に吹きつけるように夜中に北風が吹いた翌朝のことです。

 

風はぴたりと止んで、ドアの外は昨日とは別世界。

空気がキーンと凍てついて、風景はまるで写真を貼り付けたようです。

 

いつもは、ぼんやりと霞の上に浮いている伊豆七島もご覧のとおりです。

1年365日、毎日眺めていてもここまで鮮明に見える日は幾日もありません。

 

朝は見えていても、太陽が昇るとともに気温が上昇して、水蒸気が上がってしまえばあっという間に見えなくなってしまいます。

 

低く垂れ込めた雲の合間からは、「天使のはしご」が瑠璃色に輝いています。

この夢のような景色は、冬の訪れとともに自然がくれた贈り物です。

 

伊豆 不動産・伊豆 別荘情報はメープルハウジングへ

 
2009121801.jpg 2009121802.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2009121803.jpg 2009121804.jpg

8月もあと残すところ3日となりました。

みなさん、どんな夏休みを過ごされましたか?

 

今年の夏はスタートが夏らしくなくて、

えっ?えっ?て感じでしたが

8月中旬からは一転猛威を振るい、連日35℃を超える気温に。

伊豆高原もワンワンとした蝉の声に包まれ、

浜辺は海を楽しむ人々でにぎわいました。

 

さて、ふと気が付けばいきなりの秋です。

気温も朝晩いっきにウォームダウン。

肌に触れる空気がスッと立っています。

微妙な季節の移り変わりを体感できるのは素敵ですね。

 

季節の先取りが粋という先人のライフスタイルは

こうした風土が育んできたのだろうなぁと納得します。

 

蝉はまだ元気に鳴いていますが、桜並木の桜の葉はもう散り始めています。

 

緑一色だった池の田んぼの稲穂は

金色に色付きはじめ頭を垂らしています。

 

空気がクリアだと風景もクリア。

今日は、夏の出来事をあれこれ思い浮かべて初秋の風に吹かれてみました。

 

kaze01.jpg kaze02.jpg kaze03.jpg

 

kaze04.jpg kaze05.jpg kaze07.jpg kaze08.jpg kaze06.jpg kaze09.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊豆 不動産・伊豆 別荘情報はメープルハウジングへ

今日はこんなに沢山の夏野菜を社員のお父様からいただきました。

ご自宅で畑をされていて、どれも採れたて!とってもおいしそうです。

 

かぼちゃの表面をよーく見て下さい。コレ何かで書いたわけはないですよ。

かぼちゃの実が大きくなる途中で細工をして、表皮そのものに文字を浮き出させてあるんです。すごいですよね。社長も大感激。ありがとうございます!

 

さて、かぼちゃは保存が長く利くので、夏に採れたかぼちゃを冬まで保存して寒い季節もおいしくいただけます。

冬至にかぼちゃを食べると風邪を引かないというのは、ビタミンA、C、カロチン、たんぱく質、脂肪など栄養豊富なかぼちゃを黄色野菜の少ない冬に食べることを習慣とした昔の人の知恵ですね。

 

メープルハウジングの今日のおやつは「かぼちゃのマスカルポーネサラダ」。

かぼちゃの種を取って、適当な大きさに切って蒸します。熱々の内にマスカルポーネチーズをたっぷりと絡めて、干しぶどうを散らせば出来上がり。

ほっくほっくのかぼちゃにコックリとしたマスカルポーネがぴったりの合性。干しぶどうの酸味が味を引締めて激ウマです。(ぜひ、お試し下さい。)

マスカルポーネの量はお好みで加減して下さい。干しぶどうの鉄分やチーズのカルシュウムも加わり栄養バランスもパーフェクトなおやつです。

 

明日は「蒸かし新じゃがのバターのせ」・・・なんて書くと気取ってますが、写真の新じゃがいもをシンプルに蒸かしてバターでいただきまーす。

新じゃがは蒸かしている最中もとってもいい匂いがして、幸せ一杯な気分になります。

ああ、明日が待ちどおしい!

手の込んだ「スイーツ」も大好きですが、夏バテしないようにヘルシーな夏野菜のおやつはいかがでしょうか。

 

伊豆 不動産・伊豆別荘情報はメープルハウジングへ

 

natsuyasai01.jpg natsuyasai02.jpg

 

 

 

 

 

 

natsuyasai03.jpg natsuyasai04.jpg

メープルハウジングでは、ご来店いただいたお客様にお茶をお出しする際に小さなチーズケーキを添えているのですが、「この可愛らしいチーズケーキどこのですか、おいしい!」とよくご質問を受けます。

 

それもそのはず、このチーズケーキは以前「Shop」のコーナーでご紹介した「レマンの森」さんで特別に作って頂いているカマンベールチーズケーキ(非売品)なんです。

 

「特定のお店にオリジナルの提供はしていません。」とおっしゃるところを、不動産の売買でのご縁を持ち出し、お願いし倒して了解していただいたプレミアムなケーキなのです。

前置きが長くなりました。すみません。

 

さて、「レマンの森」さんは美味しいものに目のない伊豆高原マダムに評判のフランス菓子のお店。

若きパテシエの小内正敬氏の技と感性が生み出すジュエルのようなお菓子の数々は、どれも食べてしまうのが惜しいほどの美しさです。

 

その、小内氏がこのたび女性に大人気の通販「ベルメゾン」でレシピ本を担当されました。

ショコラスイーツvol.2「ケーキ屋さんのお菓子レッスン」(写真)です。

 

基本のガトーショコラからそのバリエーション、生チョコレートにナッツやドライフルーツをおしゃれに飾ったチョコの数々、トリュフやレアーなコンフィチユール、パイやマドレーヌも。わかりやすい手順の写真と共に全66ページの本格レシピ本です。

 

眺めていると、思わず、手作りしたくなってくるので不思議です。(腕前も忘れて・・・)

 

すぐに食べたい派の方は伊豆高原の「レマンの森」へ今すぐGO!(伊東市八幡野1244-91/0557-51-8117)

 

レシピ本の問い合わせはベルメゾン マンスリークラブ/0120-10-0018まで。

 

 

伊豆 不動産・別荘情報はメープルハウジングへ

 

 

leman01.jpg leman02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

leman03.jpg leman04.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

leman05.jpg leman06.jpg

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog